2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

 

« 今週届いた本 | トップページ | 株:売り約定(日本化学工業) »

2024年2月25日 (日)

今週届いた物

2月は2日も休日があって良い月になった。オイラの誕生月でもあるし。
2月末になって3連休で、いろいろできるかと思ったけれど、寒くて何もやる気が起きない。ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルドをずっとやっていたら目の奥の痛みと頭痛がして最終日はぐったりしていた…。もう、ゲームを連続してやれる年齢ではないということなのか。

(1)ニャリウッド!2 NYALLYWOOD STUDIOS SERIES 映画大好きアランくん<2>(ジーンピクシブシリーズ) 映画版のアランと同じ設定で“夢を持っていない人”であり、“夢を見失った人”コレットさんも併せて出演することで、そして二人が夢を持って生きていける様になるという良い話。

(2)月刊 アフタヌーン 2024年 04月号
読み切り「カタカターンッ」パソコンがマイコンと呼ばれていた1989年X1 turboでFM音源のサウンドドライバーを作った少年 悠木がそのソフトウェアを誰にも分って貰えず腐していたが、一人の編集者 三上がその凄さに気がつき、ゲームプログラマ 原を紹介する。原が見せるアニメーション に 悠木がリアルな音源を合わせることで二人は力量を認め合う。そして原が考える通信を使った多人数参加型ARPG(今で言うMMORPGか)をPC-88で実現させようとする。マイコン黎明期に周りに理解されないけれどマイコン少年・少女の仲間内の熱い気持ちが伝わってくる作品。まあ、FM音源は調整に手間がかかるのでサクッと音を作り出すのは嘘くさいし、PC-88対応とのことだけど(1986年ならPC-8801MKⅡSRが出てる)けど、まずモデムも普及していない頃に通信はかなり難しいし何より電話線だと通信代が高い(テレホーダイは1995年から)。画像とFM音源を両立させるのもマシンパワーが無いし、PC-8801MKⅡSRだと5インチ2Dしか使えないので1枚320KB位に詰め込むにはかなり難しい(MRは5インチ2HDで1.2Mが使えたけど復旧したとは言えない…オイラのファーストマシン)。ファンタジーとして読む分には。FMドライバーというとYK-2こと古代祐三氏のことを思い浮かべる。悠木の出自も似ているようだし古代氏がモデルなのかしらん。

(3)『葬送のフリーレン』Vol.2 [Blu-ray Disc]

« 今週届いた本 | トップページ | 株:売り約定(日本化学工業) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今週届いた本 | トップページ | 株:売り約定(日本化学工業) »