2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

 

« e-taxソフト PC版 のインストール | トップページ | 今週届いた物 »

2022年11月13日 (日)

2022年第4四半期新作アニメの感想

もう6話まで来てしまっているので、途中までだけれどアップしておく。
未記述の作品については、追々更新していく方向で。

今期は最優秀作品も優秀作品も多い豊作なクールとなった。

-最優秀-
●ぼっち・ざ・ろっく! https://bocchi.rocks/
まんがタイム系4コマ漫画のアニメ化。4話まで見逃していた。AbemaTVで期間限定後悔されていたので見た。
女子高生ロックバンド 4コマ コメディ物で、ググってみたらどうやら「けいおん!」のパクりだと炎上になった事があるらしい。
もっとも、女子高生がロックバンドを組む紆余曲折という枠組みは同じだけれど、主人公やメンバーの色がかなり違うし、なにより主人公の性格がネガティブで流され型から始まるコメディな話は「けいおん!」とはかなり違う。
話は、中学時代、コミ障で友達が居なかった女の子 ひとりが、TVでロックバンドのメンバーが、友達いなくてもロックバンドをやったら輝けたと言う事を真に受けて、一人で練習しまくり上手になったが、結局ボッチのまま中学校を卒業。高校でもボッチで居てギターを持って登校したりと痛い行動に出るも誰にも話しかけられず・・・。でも、公園で絶望に佇んでいると、バンドのギター担当が逃げたと言う事で代役を強引に頼まれて、なんやかんやでバンドを継続してちょっとは変わっていけるのか?
画が秀逸。キャラクタはコミカルなデフォルメが効いているのに、背景やギター等の小物はめっちゃリアルな描き方にしていて対比がくっきりシテいる。そして、アニメと漫画の比較をしているブログを見てみると、4コマ漫画ではどうしても省略せざるを得ないところを、アニメではガッツリ補完していて、作品愛と見せ方の理解が深いと感じた。

●羅小黒戦記 ぼくが選ぶ未来 https://luoxiaohei-movie.com/
中国現代ファンタジーもの。1、2年前に劇場版だから配信だかでCMを流していてジブリ風の現代ファンタジーで出来がいいなという印象だった。
現代の(日本では妖怪と言われる類の)精霊達が人間達に生活の場を追われ、人間社会に適応して生活する者、人間たちに反発して戦おうとする者と様々であった。何も知らない子供の精霊シャオヘイは、フーシーを頭とする反発するもの達に匿われていたが、精霊達と調和を取ろうとする法力を持った導士ムゲンが隠れ郷に攻め入り、フーシー達は反抗するもかなわず逃げる。シャオヘイは取り残され、ムゲンは逃げようとするシャオヘイを弟子の様に法力の手解きと世間を見せて回る。
ジブリ風と書いたけれど、雰囲気もあるけれど、古き良き時代の名残である精霊や導士が、現代社会という便利で生活しやすい場に押されて行って、それに調和する者(守るもの)と反抗して争う者という対立を描くというのも、ジブリから派生したアニメの雰囲気を含んでいると感じたから。
いずれにしても、かなりのレベルに昇華されていてとても良い出来だと思う。

●機動戦士ガンダム 水星の魔女 https://g-witch.net/
オルフェンス系か。
出来はいいけど、これをガンダムでやる必要があるの?と思ったり。でも、なんやかんや行ってもとてもいい出来なので見てしまう。
気の弱い水星の田舎者スレッタがパイロット養成学校に入学するも、大企業CEOの娘ミオリネ(はねっかえり)を花嫁にする権利を奪い合いモビルスーツで決闘する羽目に。
と言いつつ、あんまりガンダムが出てこないね。
しかも転戦しないで1箇所で戦うというのはガンダムでは初なのでは?このまま学園内という閉じた世界だけで始終するのかしらん。いや無いだろうそれは。

●SPY×FAMILY 第2クール https://spy-family.net/
未来予知ができる犬(ボイド)が家族に加わったけれど、基本はアーニャの学校生活攻略。
前シーズンで大体の背景と立ち位置を周知できたので、今シーズンで脇役の話が多くなったり、キャラが増えていくのか。現にスパイのライバル(というよりへっぽこすぎて尻拭いしないとスパイがいることがバレて仕事がしにくくなる)が出てきたりしているし。それよりも話を進めないと同じような繰り返しになってしまうだろう。
でもまあ、今は良い感じではある。

●ゴールデンカムイ 第四期 https://kamuy-anime.com/
基本的に変人の集まりな所はあんまり変わっていない。
北海道や樺太の当時の生活を描いてくれて、命のやり取りをしつつ、普段の生活ではホノボノとコミカルな所を見せたりと、緩急を混ぜるというよりは、面白い球をぎゅんぎゅん投げつけてくるといった感じ。
今の所、杉本組と鶴見陣営をメインに進めているけれど、どうなるのかしらん。(変人たちの行動という意味で)

●Do It Yourself!! -どぅー・いっと・ゆあせるふ- https://diy-anime.com/
大物が多い中、意識していなかった作品であるが、これはなかなか良い作品。
ドジでケガが絶えないけれど天然でのんびり屋で想像力豊かな結愛せるふ は高校生となり、ボロイ高校に通う。お隣の優秀な幼馴染 須理出未来は(せるふと行くつもりだった)未来志向の高校に入り、せるふに振り回されることにいら立ちを覚えてツンツンしてしまっていた。
そして、せるふは、ひょんなことから知り合ったDIY部の部長くれい(怖い人と聞かされて恐る恐るだったけど)に部の一員にさせられる。流されつつも同級生の日陰匠(引っ込み思案でボッチ系)を仲間にDIY部に部員を呼び込めるように素敵な場所にしようと活動を始める。
この作品の引き込まれるところは、生き生きとした動きがイイ。HOW TOとか解説はほとんどないけれど、自分で作るというワクワク感を視聴者に伝えてくれている所がいい。

●PUI PUI モルカー DRIVING SCHOOL https://molcar-anime.com/
youtubeで視聴。
ビルディングを倒してしまいドライビングスクールで勉強し直させられるポテトたち。
鬼教官のしごきにおびえつつ、いろんな訓練をこなしていく・・・という感じ?
集団での行動となるので、全員の見どころがあるし、やっぱりカワイイ。

●4人はそれぞれウソをつく  https://4uso-anime.com/
女子高を舞台に、ロリ風宇宙人、抜け忍のくノ一、女性限定の考えが読めるエスパー、双子の姉に押し付けられて通う羽目になった男子の4人がそれとは知らず(知らせず)友達同士となって駄弁るアニメ。
主に宇宙人 と くノ一が常識を知らないというところからボケに見えて、それを女装子や考えが読めるエスパーが(頭の中でツッコんだり)という単発コメディ。
緩急という程ではないけれど、知られちゃいけない素性を互いに持っていて、普通の女子の常識をあまり持っていない4人が、かみ合わないところが楽しい。

●チェンソーマン https://chainsawman.dog/
親の借金のカタに、子供の頃からヤクザに悪魔退治(デビルハンター)をさせられている青年 デンジ。そのデンジに救われていつも寄り添っていたチェンソーの悪魔 ポチタ。あるとき、ヤクザに裏切られて悪魔の生け贄にさせられそうになった デンジはポチタと共に殺されそうになったがデンジの血をポチタが口にしたことで契約が成立し、ポチタはデンジの心臓となり、デンジは魔人チェンソーマンに変身する事が出来るようになった。危険な存在となったデンジを、マキタが拾い公的機関のデビルハンター(実験的)部隊の一員に参加させる。狐使いの早川アキや血の魔人パワーなどと共に悪魔退治の任を遂行する。
デンジは、粗暴で我慢を知らない我が儘で、それだけ見るとキャラクターとして反発を覚える。しかし、それが早くに両親を失い学校に通わせて貰えなかったため、常識・知識共に教えられず、悲しいという感情や復讐するという暗い怒りを覚える知恵もない、食欲や性欲を抑える事も恋する事も知らない小さな子供のままであるという悲劇が悲しい。
つたないながらも、パワーが猫を大事にする所に共感を覚えたりして、少しずつ人間として成長していっている所を描いて言っているのかと、そこに望みを覚える。
また、協力で狡猾な悪魔との戦いという絶望でありながら、それに対抗できる力でねじ伏せるという見せ場も。

-優秀-
●勇者パーティーを追放されたビーストテイマー、最強種の猫耳少女と出会う https://beasttamer.jp/
”なろう”からのラノベのアニメ化。
勇者パーティ(傲慢で街から嫌われている)から、役立たずだと追放されたビーストティマーのレインは、実は常識外れの能力持ちであった。自由に生きようと決めたレインは、ひょんな事からかなでを助けようとするも、実は猫霊属(肉体的な最強精霊)であり魔物を一撃で撃退する。レインの優しさに引かれたかなで は、使役の契約を結び、二人は冒険に出る。
真っ直ぐで心地よい性格のレイン や サバサバとしていて思いやりのある かなで、お嬢様気質で脳筋系?の竜族の少女 タニアの力強さと、キャラクタに引かれる作品。

●虫かぶり姫  https://mushikaburihime.com/
少女向けラノベのアニメ化
昆虫とかマニアックな方面かと思ったら、本の虫なのね。
本好きでおっとりしたお嬢様エリアーナは、王太子クリストファーに幾らでも本を読ませてあげる口実に婚約者同士にならないかと持ち掛けられる。結婚相手を見つけるための舞踏会とかに時間を割くより本を読みたいエリアーナは、本に時間を割けられることを理由に(王太子についてはそんなに興味もなく)了承する。しかし子爵令嬢アイリーンが、クリストファーに近付いていることをしって胸の痛みを感じつつも、身を引き覚悟を決める。しかしそれは子爵のとアイリーンの計略であり、クリストファーと側近はその計略を暴くために動いていたとわかり事件が終息した後、王太子の立場が盤石となり本当の婚約を決めてしまう。本しか興味が無かったエリアーナは、クリストファーに愛を感じていたことを知り、困惑しつつも受け入れる。
なんともロマンチックなお話。王太子の小ズルい計略がぴたりとはまって、エリアーナとくっ付いていくというのも痛快でありほほえましい。

●転生したら剣でした https://tenken-anime.com/
なろう系?
初めはなろう系固有のスキルアップの作業を見せられて、あーこんなのが続くとなると辛いと思ったけれど、幼い少女である黒猫族(獣人)フランが、健気で直向きで強敵にも引かず立ち向かう姿に胸を打たれる。なにより、CVの加隅亜衣さんの舌っ足らずな儚なげでありながら力強さや甘えた声も出せる所が魅力的!
もちろんもう一人の「知性を持つ武器」である”師匠”役のベテラン三木眞一郎さんの父性愛にあふれる声も魅力。
話はスキルごり押しの戦いで、なろう系によくある感じだけど、まあ、テンプレ的で安心してみられるという感じか。

●農民関連のスキルばっか上げてたら何故か強くなった。 https://nouminkanren.com/

●不滅のあなたへ Season2  https://www.anime-fumetsunoanatae.com/

●陰の実力者になりたくて! https://shadow-garden.jp/

●メガトン級ムサシ シーズン2  https://www.megaton-musashi.jp/portal/anime/

●僕のヒーローアカデミア(6期) https://heroaca.com/

-及第点-
●ポプテピピック TVアニメ―ション作品第二シリーズ  http://hoshiiro.jp/

●悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました https://akulas-pr.com/

●不徳のギルド https://futoku-no-anime.com/

●マブラヴ オルタネイティヴ 第二期 https://muv-luv-alternative-anime.com/

●夫婦以上、恋人未満。 https://fuukoi-anime.com/
学校の研修で、女子と同棲して夫婦の雰囲気を掴むという研修が行われていて、お互いに別に恋仲になりたい相手が居る、オタク男子とギャルがペアになってしまった。成績優秀の場合は、ペアを変えられると言う規則を目指して仲良くなろうとする。
まあ、無茶苦茶な内容だね。
でも、ギャル子ちゃんが実は初心で、挑発してしまっているけど、内心はドギマギな所がごはん何倍でも行けますな!

●恋愛フロップス  https://loveflops.com/

●ヤマノススメ Next Summit https://yamanosusume-ns.com/
あれ?第1シーズンの再放送?(まだ2話しか見れていない)

●クールドジ男子 https://cooldoji-pr.com/

●うちの師匠はしっぽがない https://shippona-anime.com/

●忍の一時 https://ninja-ittoki.com/

●後宮の烏 https://kokyu-anime.com/

●「艦これ」いつかあの海で https://kancolle-itsuumi.com/

●宇崎ちゃんは遊びたい!ω https://uzakichan.com/

●弱虫ペダル LIMIT BREAK http://yowapeda.com/ (動画注意)
必殺技もののようなところが微妙で、それが続くようだったら途中で切るつもり。

●新米錬金術師の店舗経営 https://shinmai-renkin.com/

-切り-
●ベルセルク 黄金時代篇 MEMORIAL EDITION  https://berserk-me.com/
絵の出来は良いんだけど、歴史+バイオレンス物はオイラのツボではない。

●ジョジョの奇妙な冒険 ストーンオーシャン https://jojo-portal.com/anime/so/
録画枠が無い。話が長すぎる。繰り返しばかりで飽きた。

●BLEACH 千年血戦篇 https://bleach-anime.com/
4話まで見たけれど、この前の話がアニメになっていない?少なくともオイラは見れていないので話が分からんし、それを置いといてもざっくんざっくん死んでいくという話が荒い。
必殺技出しておけばいいやって感じで、深みを感じられず見ていて退屈。
1stは見ていて、スタイリッシュだなーと感心していたんだけど、今のとなっては埋もれてしまっているというかなんというか。

●聖剣伝説 Legend of Mana -The Teardrop Crystal- https://mana-lom-tc.com/ (動画注意)
録画枠が無くなったので切り。
ゲームをやっていないのでまるでピンとこない。童話風の物語にRPGを組み込んだ感じであるが、なんか親和性が悪いというかコンピュータゲームの泥臭い部分が出てしまっているというか。

●VAZZROCK THE ANIMATION https://www.vazzrock-anime.com/
大量イケメンアイドル物。
座談会とかいって、グダグダキャラ紹介。キャラが多すぎて辛い。
そして内容が無い。

●アイドリッシュセブン Third BEAT! 第2クール https://idolish7.com/aninana/
今まで切ってきたので、出来は悪くなさそうだけれど、話が分からんし今更なので今回も切り。

●アキバ冥途戦争 https://akibamaidwar.com/
任侠映画をアキバのメイドでやったもの。
無駄に凝った作りで(一見キャッチーな)アキバメイドをネタにしているけれど・・・受け付けない。
アキバメイドは好きではない。まずアキバメイドの演じるている所と客にも演じろわかっているだろうっていうところ。
次に、このアニメのオタク文化をキモさとして描くところがダメ。
最後に、任侠の仁義だか何だかわからんけどやっていることはクソな所。
組み合わせて面白いだろうという短絡的な発想。まあ、なんか抗争+オタ芸なところは上手く組み合わせたね、でも、やってもそんなに面白みのない所なので誰もやらなかったんじゃないという感じ。
P.A.WORKS作品なのこれ・・・

●万聖街 https://banseigai.com/
モンスター達が現代社会で生活する短編コミック。
1話5分くらいのカトゥーンっぽいコミカルな生活話を30分間見せられて、かなり疲れた。
出来は悪くないけど、よくある系で、オイラのツボではないな。

●ヒューマンバグ大学 -不死学部不幸学科- https://humanbug-anime.com/
蛙男商会DLE物か。
録画枠が無いし、拷問みたいなことをさせられて死ぬだろう→いや死なないというのは見ていて辛い。拷問を見ていて楽しい奴がいるだろうか。(まあ、いるだろうな・・・)
オイラのツボではない。

●ブルーロック https://bluelock-pr.com/
スポーツ物はもう要らんと、倍速で流してみたが、トラウマサッカー物か。
絵柄が好みでないしスポーツものは要らんわ。

●女体化した僕を騎士様達がねらってます https://s.mxtv.jp/anime/nyotaika/
エロは要らない。

●ピーター・グリルと賢者の時間 Super Extra https://petergrill-anime.jp/
前期も切った。エロは要らない。

●ハーレムきゃんぷっ! https://harecam.af-original.com/onair/
女子4人を主人公にキャンプでエロか。要らない。

●うる星やつら https://uy-allstars.com/
やっつけ仕事。ネタが古い。昔は高橋留美子作品を見ていたけど、いまとなってはだいぶオイラのツボから外れている。

●令和のデ・ジ・キャラット https://digicharat-reiwa.com/
初期の萌えキャラ物であるけれど懐古主義的な古臭さは感じない。
でもまあ、キャラ萌え作品であり内容はあまりないのは変わらない。キャラに思い入れが無いと辛い。
オイラのツボではない。

ー判断保留ー
●永久少年 Eternal Boys https://eternalboys.jp/ (動画・音声注意)
録画枠が無く見ていない。
ちょっと空けたので録画してみる。

« e-taxソフト PC版 のインストール | トップページ | 今週届いた物 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« e-taxソフト PC版 のインストール | トップページ | 今週届いた物 »