2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

 

« 2022年8月 | トップページ | 2022年10月 »

2022年9月28日 (水)

株:買い約定(東洋紡)

権利落ち日だからか、なのにか、日経平均株価もNYダウ平均も、世界的に下落傾向となっている中、東洋紡を買い増ししてみました。
ついでに、投資信託に20万円を投入しましたが、大分目減りしてますな。
週一で20万円ずつ投入してみますか。

買い約定(松井証券)

  • 東洋紡 1,000円100株
    始値1,017円、高値1,023円、安値999円、終値1,012円。

●SBI証券
・大和ハウス工業(1925):NISA100株 損益 -33,900円
・日清製粉グループ本社(2206):300株 損益 -190,500円
・グリコ(2206):300株 損益 -232,800円
・雪印メグミルク(2270):100株 損益 -400円
・Jオイルミルズ(2613):200株 損益 -42,200円
・Jオイルミルズ(2613):NISA100株 損益 -6,100円
・ハウス食品グループ本社(2810):100株 損益 -24,000円
・ハウス食品グループ本社(2810):NISA 100株 損益 -155,000円
・日本たばこ産業(2914):NISA 200株 損益 +63,500円
・グンゼ(3002):300株 損益 -258,300円

・ラクト・ジャパン(3139):300株 損益 -121,200円
・クラレ(3405):600株 損益 -444,600円

・クラレ(3405):NISA 200株 損益 -92,600円
・日本化学工業(4092):100株 損益 -7,600円
・三井化学(4183):300株 損益 -9,300円
・武田薬品工業(4502):300株 損益 -364,500円
・新日本製薬(4931):300株 損益 -114,300円
・ニチレキ(5011):300株 損益 -25,500円

・OBARA GROUP(6877):200株 損益 -45,000円
・日産自動車(7201):300株 損益 -119,190円

・ナガイレーベン(7447):NISA 100株 損益 -84,500円
・シチズン時計(7762):300株 損益 +7,800円
・タカラトミー(7867):100株 損益 -5,700円
・セブン銀行(8410):NISA 500株 損益 +11,000円
・ゴールドクレスト(8871):NISA 100株 損益 -18,500円
・ゼンリン(9474):100株 損益 -94,800円
・ゼンリン(9474):NISA 200株 損益 -239,200円
・セゾン情報システムズ(9640):300株 損益 -52,200円

現状、含み損益-2,699,590円(-18.66%)となりました。

●松井証券
・清水建設(1803):300株 損益 -13,200円
・東洋紡(3101):200株 損益 -2,600円
・大王製紙(3880):200株 損益 -50,200円
・三菱ケミカルグループ(4188):400株 損益 -41,480円
・コニカミノルタ(4902):200株 損益 -13,400円
・日本インシュレーション(5368):100株 損益 -4,500円

・日産自動車(7201):400株 損益 -51,720円
・三菱自動車(7211):300株 損益 +12,900円
・大同メタル工業(7245):200株 損益 -8,600円
・イトーキ(7972):500株 損益 -197,000円
・セブン銀行(8410):300株 損益 -10,500円
・みずほファイナンシャルグループ(8411):200株 損益 -4,400円
・みずほファイナンシャルグループ(8411):40株(未単元) 損益 -880円
・ソフトバンクグループ(9984):200株 損益 -811,400円

現状、含み損益-1,196,980円(-27.11%)となりました。

●投資信託(松井証券)
トータル投入資金3,900,000円(+20万円)

資産クラス 評価額 評価損益 (損益率) 保有比率
 国内株式 719,611円 66,890円 (10.2%) 16%
 先進国株式 1,214,702円 328,152円(37.0%) 28%
 新興国株式 369,969円 37,104円(11.1%) 9%
 国内債券 297,884円 -12,321円(-4.0%) 7%
 先進国債券 626,407円 -92,571円(-12.9%) 15%
 新興国債券 369,581円 -110,032円(-22.9%) 9%
 国内リート 83,994円 3,104円(3.8%) 2%
 海外リート 454,183円 97,560円(27.4%) 11%
 コモディティ 109,390円 27,835円(34.1%) 3%
 その他 - - (-) -
合計 4,245,721円 345,721円(8.9%)  

2022年9月25日 (日)

今週届いた物

どうにも鬱症状が治まらない。
天気が悪い日が続いて気圧が低い所為とも思ったけれど、天気が良くてもずーんと胸の奥が重い。
仕事が詰め込まれすぎで全然進まないという所に、折り合いが付けられていない点とか、今の組織の状況がじり貧になりつつあるという点とかで精神的に圧迫されている状況が続いているから。まあ、状況を受け入れるしか無い。
なによりストレス解消がちゃんと出来ていない。
FitBoxing2をやったり洗車したら少しスッキリした感じがあるので、ここら辺で攻めて行けばいいのかな。

(1)月刊 アフタヌーン 2022年 11月号
「medium霊媒探偵城塚翡翠」『十角館の殺人』の清原紘氏の古見からライズ新連載。推理小説の作家 香月は、大学の後輩の女子 倉持結花に依頼されて「泣き女の夢を見るという」悩みを相談するために霊媒師 翡翠の元へと同行する。初めは疑っていたが、その霊媒師は香月の職業をピタリと当て、本物らしいと揺らぐ。そして、後輩の家を見て判断したいと香月の同行の依頼され、日を変えて後輩の家へと訪れて見るも、その後輩は殺されていた・・・。翡翠は”泣き女”を見た女性が殺される事件が4件も発生している事を告げ、香月に翡翠の力を使って犯人を捜す事を提案する。清原紘氏の絵柄は、カッチリした細かくスタイリッシュな感じな描画が(前作に続き)推理小説原作ものを描くのは当然か。小説を漫画化というのは読解力が追いつくかと心配な所がある。

(2)邦画プレゼン女子高生 邦キチ! 映子さん Season8(ホーム社書籍扱コミックス-邦画プレゼン女子高生 邦キチ! 映子さん)
映像作品について熱く語り合う部の二人組が出張って来る巻。あの問題作「怪獣のあとしまつ」とか、「シン・ウルトマン」について熱く語るとか。池ちゃんも。あと「恋はインボイス」も掲載。

(3)クロバー Clover 72-890 [クロバー パフウール カラメル]
レオジナオさんのVirtua Fighterジェフリーマクワイルドが可愛くて、フェルト人形を作ってみたくなって、ジェフリーの肌色としてカラメルを購入してみた。ちょっと明るすぎる感じでどんなもんかと。

(4)名糖 マサラチャイ 210g
(5)三井農林 日東 ロイヤルミルクティー 280g
(6)アサヒグループ食品 Asahi 牛乳屋さんのロイヤルミルクティー 340g袋
ストレスから購入欲で満たそうとミルクティーを3種類買ってみた。
マサラチャイを飲んでみた。スパイシーな香りであるのだけれど、甘みが少ない。
他は後日・・・。

2022年9月22日 (木)

株:買い約定(三菱ケミカルグループ)

(本日は午前様だったので)昨日2022/9/21に三菱ケミカルグループを買い約定できました。買い増しですね。

買い約定(松井証券)

  • 三菱ケミカルグループ 709.8円200株
    始値709.8円、高値713.1円、安値707.7円、終値709円。

●SBI証券
・大和ハウス工業(1925):NISA100株 損益 -23,600円
・日清製粉グループ本社(2206):300株 損益 -189,900円
・グリコ(2206):300株 損益 -253,800円
・雪印メグミルク(2270):100株 損益 -2,500円
・Jオイルミルズ(2613):200株 損益 -36,000円
・Jオイルミルズ(2613):NISA100株 損益 -3,000円
・ハウス食品グループ本社(2810):100株 損益 -19,900円
・ハウス食品グループ本社(2810):NISA 100株 損益 -146,800円
・日本たばこ産業(2914):NISA 200株 損益 +72,600円
・グンゼ(3002):300株 損益 -234,300円

・ラクト・ジャパン(3139):300株 損益 -116,100円
・クラレ(3405):600株 損益 -412,200円

・クラレ(3405):NISA 200株 損益 -81,800円
・日本化学工業(4092):100株 損益 -2,500円
・三井化学(4183):100株 損益 +41,400円
・武田薬品工業(4502):300株 損益 -343,200円
・新日本製薬(4931):300株 損益 -90,900円
・ニチレキ(5011):300株 損益 -25,200円

・OBARA GROUP(6877):200株 損益 -47,000円
・日産自動車(7201):300株 損益 -108,210円

・ナガイレーベン(7447):NISA 100株 損益 -81,200円
・シチズン時計(7762):300株 損益 +10,800円
・タカラトミー(7867):100株 損益 -1,100円
・セブン銀行(8410):NISA 500株 損益 +13,000円
・ゴールドクレスト(8871):NISA 100株 損益 -9,200円
・ゼンリン(9474):100株 損益 -93,500円
・ゼンリン(9474):NISA 200株 損益 -236,600円
・セゾン情報システムズ(9640):300株 損益 -45,600円

現状、含み損益-2,466,310円(-17.05%)となりました。

●松井証券
・清水建設(1803):300株 損益 -2,400円
・東洋紡(3101):100株 損益 +2,500円
・大王製紙(3880):200株 損益 -48,800円
・三菱ケミカルグループ(4188):400株 損益 -27,600円
・コニカミノルタ(4902):200株 損益 -8,800円
・日本インシュレーション(5368):100株 損益 -3,500円

・日産自動車(7201):400株 損益 -37,080円
・三菱自動車(7211):300株 損益 +19,800円
・大同メタル工業(7245):200株 損益 -6,000円
・イトーキ(7972):500株 損益 -190,000円
・セブン銀行(8410):300株 損益 -9,300円
・みずほファイナンシャルグループ(8411):200株 損益 +8,000円
・みずほファイナンシャルグループ(8411):40株(未単元) 損益 +1,600円
・ソフトバンクグループ(9984):200株 損益 -708,400円

現状、含み損益-1,009,980円(-23.40%)となりました。

●投資信託(松井証券)
トータル投入資金3,700,000円

資産クラス 評価額 評価損益 (損益率) 保有比率
 国内株式 714,266円 94,038円 (15.2%) 16%
 先進国株式 1,273,032円 404,877円(46.6%) 29%
 新興国株式 360,993円 54,342円(17.7%) 9%
 国内債券 277,273円 -10,630円(-3.7%) 7%
 先進国債券 580,539円 -78,991円(-12.0%) 14%
 新興国債券 344,954円 -96,250円(-21.8%) 8%
 国内リート 84,133円 5,982円(7.7%) 2%
 海外リート 497,927円 141,304円(39.6%) 12%
 コモディティ 111,818円 30,263円(37.1%) 3%
 その他 - - (-) -
合計 4,244,935円 544,935円(14.7%)  

2022年9月18日 (日)

今週届いた本

日中はまだまだ30度に達することもあるけれど、朝夕の暑さは引いてきて、セミの声も引き、秋の虫の音がおおくなってきた。
秋に入ってきたという感じ。暑さ寒さが激しくて、体調や精神にこたえるという感じがある。
仕事も、理不尽に思える状況が続き改善されない(できない)。正直、仕事辞めたいと思うことが多くなってきた。(以前から辞めたいと思っていたけれど、その頻度が多くなってきた)
まあ、結局は惰性で辞めないのだけれど。

先週に続いて、母の体調が芳しくないという所もあり、母も苛ついているという点もオイラの精神的安定が欠いていることにつながっているのだろう。

(1)葬送のフリーレン<9>(少年サンデーコミックス)
フリーレンでさえ一度負けて、今も倒すイメージをつかめない魔族 黄金郷のマハトを封じ込めた地で、封印を管理する顔見知りの一級魔術師デンケンと出会う。そしてマハトを倒すためのヒントを探すため、デンケンの親友レンネル一級魔術師と同行したエーデルに級魔術師が命がけで取ってきたマハトの記憶の辿る。
なまじ人型で言葉が通じる魔族が、人間の感情にある物”悪意”(共感?)を持っていないということから共通認識が異なり、分かり合えない種族であるということをまざまざと見せられる巻。こういう種族とコミュニケーション・・・というより、こちらの望みを伝え、叶えさせることができるのだろうか。これって、AIにも同じことが言えるのかもしれない。
なまじ、共感・感情移入してしまうと、異質なものを排除することに躊躇してしまい、その結果手遅れになるという。

(2)無情の月 上(ハヤカワ文庫SF)
(3)無情の月 下(ハヤカワ文庫SF)
「火星へ」と同時期に発生した月への宇宙船の事故や、月面基地での伝染病などの問題について反対派の破壊工作と思われる危機的状況を描く。

(4)SCRIBBLES 〈ワイド版〉 3<3>(青騎士コミックス)
森薫さんの落書き集3巻目。女性多し(いつものどおり)。

2022年9月12日 (月)

株:売り約定(NISA:高島屋)

2022/1/18に1,050円100株で買い約定した高島屋を本日売り約定できました。
高島屋では、両親の誕生日とかにちょくちょく買い物をするので、株主優待の割引カード目当てで買ったのだけれど、高島屋オンラインストアで株主優待割引をクレジットカードで使うには高島屋のクレジットカードが必要。しかもそのカードは年会費を取るので契約したくない。というわけで、無用の長物に成り下がってしまいましたとさ。(他にも展示会に無料では入れるとか得点があるけど・・・オイラは使わんね)

売り約定(SBI証券)

  • 高島屋 1,700円100株(NISA) → +65,000円
    始値1,678円、高値1,722円、安値1,658円、終値1,707円。

●SBI証券
・大和ハウス工業(1925):NISA100株 損益 -17,300円
・日清製粉グループ本社(2206):300株 損益 -159,000円
・グリコ(2206):300株 損益 -240,300円
・雪印メグミルク(2270):100株 損益 -200円
・Jオイルミルズ(2613):200株 損益 -34,800円
・Jオイルミルズ(2613):NISA100株 損益 -2,400円
・ハウス食品グループ本社(2810):100株 損益 -12,600円
・ハウス食品グループ本社(2810):NISA 100株 損益 -132,200円
・日本たばこ産業(2914):NISA 200株 損益 +74,800円
・グンゼ(3002):300株 損益 -237,300円

・ラクト・ジャパン(3139):300株 損益 -72,000円
・クラレ(3405):600株 損益 -409,800円

・クラレ(3405):NISA 200株 損益 -81,000円
・日本化学工業(4092):100株 損益 +8,000円
・三井化学(4183):100株 損益 +77,400円
・武田薬品工業(4502):300株 損益 -312,000円
・新日本製薬(4931):300株 損益 -89,700円
・ニチレキ(5011):300株 損益 -11,700円

・OBARA GROUP(6877):200株 損益 -9,000円
・日産自動車(7201):300株 損益 -98,730円

・ナガイレーベン(7447):NISA 100株 損益 -76,100円
・シチズン時計(7762):300株 損益 +14,700円
・タカラトミー(7867):100株 損益 +3,900円
・セブン銀行(8410):NISA 500株 損益 +12,000円
・ゴールドクレスト(8871):NISA 100株 損益 -11,000円
・ゼンリン(9474):100株 損益 -91,200円
・ゼンリン(9474):NISA 200株 損益 -232,000円
・セゾン情報システムズ(9640):300株 損益 -43,500円

現状、含み損益-2,183,030円(-15.09%)となりました。

●松井証券
・清水建設(1803):300株 損益 +1,800円
・東洋紡(3101):100株 損益 +5,900円
・大王製紙(3880):200株 損益 -37,800円
・三菱ケミカルホールディングス(4188):200株 損益 -22,160円
・コニカミノルタ(4902):200株 損益 -6,800円
・日本インシュレーション(5368):100株 損益 -2,800円

・日産自動車(7201):400株 損益 -24,440円
・三菱自動車(7211):300株 損益 +30,300円
・大同メタル工業(7245):200株 損益 -3,800円
・イトーキ(7972):500株 損益 -188,000円
・セブン銀行(8410):300株 損益 -9,900円
・みずほファイナンシャルグループ(8411):200株 損益 +1,400円
・みずほファイナンシャルグループ(8411):40株(未単元) 損益 +280円
・ソフトバンクグループ(9984):200株 損益 -671,600円

現状、含み損益-927,620円(-22.23%)となりました。

●投資信託(松井証券)
トータル投入資金3,700,000円

資産クラス 評価額 評価損益 (損益率) 保有比率
 国内株式 721,001円 100,773円 (16.2%) 17%
 先進国株式 1,307,606円 439,451円(50.6%) 29%
 新興国株式 368,778円 62,127円(20.3%) 9%
 国内債券 277,515円 -10,388円(-3.6%) 6%
 先進国債券 585,360円 -74,170円(-11.2%) 14%
 新興国債券 349,962円 -91,242円(-20.7%) 8%
 国内リート 84,662円 6,511円(8.3%) 2%
 海外リート 522,037円 165,414円(46.4%) 12%
 コモディティ 114,396円 32,841円(40.3%) 3%
 その他 - - (-) -
合計 4,331,317円 631,317円(17.1%)  

 

2022年9月11日 (日)

今週届いた本

どうにも母が体調を崩してしまっている。
先週辺り、体を冷やしすぎて消化不良で戻してしまって(背中をさすったら滅茶苦茶冷たかった)、町医者に言った所、胃腸炎と言う事だったのだが、食べると胃の辺りにムカつきが出てまだ直らないという。
ご飯を食べられずおかずを少し食べ、後はプリンやカステラと言った食べやすくて甘い物を少々口にする位で、怠い怠いと言ってばかり。
コロナ禍と言う事で一日中ウチに居て、TVをぼーっと見ている位で運動をしない。
運動不足である事は明白なのだけれど、胃カメラを飲みに行こうかと思っているとか言っていて、忠告を聞いてくれない。
近いうちに大きめの病院のかかりつけ医に定期診断に行くので、そこで相談するのだろう。

運動するの画一番だと思うんだけどな・・・。

(1)パン焼き魔法のモーナ、街を救う(ハヤカワ文庫)
ネビュラ賞やローカス賞など5章受賞のファンタジーと言う事で購入してみた。結構面白い。
少女の一人称視点で物語が描かれている都市国家内の冒険譚的ジュブナイル小小説なガールミートボーイなバディ物かな。まだ半分くらいしか読めていない。
パンに関する魔法しか使えないパン職人見習いの14歳の少女モーナ。中世都市国家で叔母さんのパン屋で朝の仕込みを任されているのだけれど、ある朝、厨房に少女の死体が!そこから始まる都市国家内の魔法使い排除の隠謀に巻き込まれて、少女の弟スピンドルや(モーナの魔法で石を持って動ける)ジンジャークッキー達の助け得て、逃げたり、何とかしようと動いたり。

(2)こうして社員は、やる気を失っていく―リーダーのための「人が自ら動く組織心理」
最近、自分の仕事への情熱が無くなってきて、(余り本気では無いけれど)辞め時を探っている感じ。
というわけで、やる気を出すにはどうすれば良いかと購入してみた。(はてなのトピックに出ていたブログで紹介されていたと言う事も有り)
まあ、やる気が失せている原因としては、現状、キャパシティを超えて作業を割り振られすぎで、遂行できなかったらどうしようという不安がベースにあるのだけれど。モチベーションとかそういう方向では無い。

2022年9月 7日 (水)

株:買い約定(タカラトミー)

9末の権利確定日に向けて買っていこうと思っているけれど、アメリカの利上げによりNYダウ平均の下落が続いて、それに引き摺られて日経平均株価も下落が続いて、プラス円安や原価だかとかで景気が下落傾向のような、コロナ禍からの回復に向けて動き出す(まだ無謀だと思うけど)ことで景気回復していくような。

買い約定(SBI証券)

  • タカラトミー 1,300円100株
    始値1,329円、高値1,332円、安値1,296円、終値1,301円。

●SBI証券
・大和ハウス工業(1925):NISA100株 損益 -24,500円
・日清製粉グループ本社(2206):300株 損益 -165,300円
・グリコ(2206):300株 損益 -244,800円
・雪印メグミルク(2270):100株 損益 -4,500円
・Jオイルミルズ(2613):200株 損益 -39,800円
・Jオイルミルズ(2613):NISA100株 損益 -4,900円
・ハウス食品グループ本社(2810):100株 損益 -21,700円
・ハウス食品グループ本社(2810):NISA 100株 損益 -150,400円
・日本たばこ産業(2914):NISA 200株 損益 +70,300円
・グンゼ(3002):300株 損益 -256,800円

・ラクト・ジャパン(3139):300株 損益 -80,700円
・クラレ(3405):600株 損益 -421,200円

・クラレ(3405):NISA 200株 損益 -84,800円
・日本化学工業(4092):100株 損益 +3,700円
・三井化学(4183):100株 損益 +48,900円
・武田薬品工業(4502):300株 損益 -345,000円
・新日本製薬(4931):300株 損益 -113,100円
・ニチレキ(5011):300株 損益 -18,300円

・OBARA GROUP(6877):200株 損益 -42,000円
・日産自動車(7201):300株 損益 -103,050円

・ナガイレーベン(7447):NISA 100株 損益 -85,400円
・シチズン時計(7762):300株 損益 +5,100円
・タカラトミー(7867):100株 損益 +100円

・高島屋(8233):NISA 100株 損益 +53,300円
・セブン銀行(8410):NISA 500株 損益 +10,500円
・ゴールドクレスト(8871):NISA 100株 損益 -17,400円
・ゼンリン(9474):100株 損益 -94,400円
・ゼンリン(9474):NISA 200株 損益 -238,400円
・セゾン情報システムズ(9640):300株 損益 -45,600円

現状、含み損益-2,410,150円(-16.54%)となりました。

●松井証券
・清水建設(1803):300株 損益 -2,100円
・東洋紡(3101):100株 損益 +3,700円
・大王製紙(3880):200株 損益 -45,800円
・三菱ケミカルホールディングス(4188):200株 損益 -24,920円
・コニカミノルタ(4902):200株 損益 -10,600円
・日本インシュレーション(5368):100株 損益 -3,600円

・日産自動車(7201):400株 損益 -30,200円
・三菱自動車(7211):300株 損益 +22,800円
・大同メタル工業(7245):200株 損益 -5,400円
・イトーキ(7972):500株 損益 -193,000円
・セブン銀行(8410):300株 損益 -10,800円
・みずほファイナンシャルグループ(8411):200株 損益 -7,100円
・みずほファイナンシャルグループ(8411):40株(未単元) 損益 -1,420円
・ソフトバンクグループ(9984):200株 損益 -725,400円

現状、含み損益-1,033,840円(-24.77%)となりました。

●投資信託(松井証券)
トータル投入資金3,700,000円

資産クラス 評価額 評価損益 (損益率) 保有比率
 国内株式 706,657円 86,429円 (13.9%) 16%
 先進国株式 1,253,268円 385,113円(44.4%) 29%
 新興国株式 363,843円 57,192円(18.7%) 9%
 国内債券 278,460円 -9,443円(-3.3%) 7%
 先進国債券 589,2400円 -70,290円(-10.7%) 14%
 新興国債券 348,245円 -92,959円(-21.1%) 8%
 国内リート 84,271円 6,120円(7.8%) 2%
 海外リート 496,998円 140,375円(39.4%) 12%
 コモディティ 111,850円 30,295円(37.1%) 3%
 その他 - - (-) -
合計 4,332,832円 532,832円(14.4%)  

2022年9月 4日 (日)

今週届いたもの

日中はまだ暑く洗車するタイミングではないくらいだけれど、さすがに朝夜は涼しくなってきた。
お仕事はいったん落ち着いた。
でも、まだまだ仕事はあるので普通に仕事をしている感じ。
9月19日週は、休日が2日あるので、夏季休暇2日分+年休1日加えて1週間分休みたい。(希望)

(1)WEB+DB PRESS Vol.130
「実践データモデリング」に引かれて購入。
あと、新連載「池澤春奈のSF小説の歩き方」も始まり、面白く読ませてもらった。

(2)GATSBY(ギャツビー) スタイリングフォーム スーパーハード
(3)h&s for men ボリュームアップシャンプー 詰替 医薬部外品 300ml

 

« 2022年8月 | トップページ | 2022年10月 »