2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

 

« 2021年11月 | トップページ | 2022年1月 »

2021年12月31日 (金)

2021年まとめ

去年に続いて今年もコロナ禍で、8月には1日の罹患者が5千人を超える時もあり、でもオリンピックは開催されたりと無茶苦茶。小役人であった管総理大臣は退任して、100代目として岸田総理になって、国民の意見を聞く様になったと思わせつつ、まだボロが出ていないだけなのではとうがってみたり。

  • 今年一番大きな事として、自動車を買い換えた事。
    大学卒業のときに運転免許を取って、そのときの練習用として購入したトヨタ コルサAXスペシャル(約100万円)を、あまり運転に興味を持てず運転技術も向上せずに25年も経ってしまった。流石に安全装備もないし怖くて乗りたくないと車はいらないんじゃないかと親に訴えたけど、いざというときに必要だと譲らない。もうしょうが無いので、維持費が安い軽自動車で良いのが無いかと物色していた所、9月にワゴンRスマイルが発売されて、これのボディーカラーとマイルドハイブリッドが気に入ったので10月にディーラーさんに行き11月に納車。AT車なのでクラッチワークが不要になって運転が楽になったし、ナビがあるので道が分からない不安も無くなった。もうちょい乗ってあげたいと思うのだが、出不精は直らない。
  • コロナワクチン接種を8月9月に受けた。一回目は打撲のような痛みが3日くらいあったくらい、二回目はちょっと怠くなったくらいで副作用はそんなに酷くなかった。
    一旦収束したと思われたコロナ禍も、緊急事態宣言が終了して10月に出勤時・退勤時の人出は結構多くなってきたし、オミクロン株もあり、いままた増加し始めている。当分、この繰り返しか。
  • 仕事は、相変わらず。継続してテレワーク出来る環境ではあるのだけれど、面の向かってコミュニケーションした方が良い事態が多くて、出社が多くなった。そして、ここ2ヶ月くらいは、他部署でメンタルと踊(ダンス)っちまった奴が一時的にオイラのユニットに所属。そのリハビリというか暇つぶしのネタを考えて、指導を行う感じで出社するしかなくなってしまった。まあ、冬の間は寒くて自宅で仕事をするのは辛いので、出社する方がましなので。
    そういえば、同じ大学で同期だったけれど炎上案件でメンタルをやられて退職してしまった奴が、今年亡くなったとのこと。親だけで無く自分達もそういうことを考えなければいけない歳になったんだなと。
  • ダイエットや筋トレは、ダレてしまい、やっていない。出社時の1駅分を歩く事は継続して、土曜日のFitBoxing2は寒くなってサボりがちだけど一応継続中。体重は68Kgをキープしている。
  • 技術的な事は、興味が薄れてきた・・・というより歳を取って集中出来なくなってきた。文字を追って理解していくのが辛くなってきた。体力はともかく気力が無いのかしらん。
    年始めにHaskell本を読み終えたいと書いたけれど、進捗無しでした。積ん読ばかりが増えていく。
  • 情報処理技術者試験は、春期SAを受けて午後Ⅰがダメでくじけしまい、秋期PMは受けなかった。もう気力・体力が続かないし、読解力と論述式に必要な経験が無いので時間を作って勉強しても全然効果が無い。3ヶ月の勉強期間を設けて小説やら色々我慢しても無駄としか思えなくなって、受験を止めた。
  • ゲームは、Virtua Fighter eSportsを購入してみた。パッドでは難しいのでアーケードスティックを買ったり、PS Plusが一ヶ月100円セールで購入してネットワーク対戦をやってみたけど全然勝てない。知識不足・練習不足であるのだけれど、時間がないのでこりゃ向いていないと諦めた。
    あと、Playstationネットワークがデフォルトで自動購入になっていて850円持って行かれた。仕事で時間が無い時期だったので全然使えていなかった・・・。無駄金払わされた。サイトに「事前の通知無く次の期間に自動的に引かれる」と書いてあるけどねー・・・。
    GOST OF TSUSHIMA、ACE combat、十三機兵防衛圏は、全然進めていない。ニンテンドーゴールドポイントの期限がきたので、それでNintendo Switchのピンボール二本を購入した。ちょっとやる分には良い。
  • 電子ガジェットは、PCモニタ、Androidタブレットを購入した位かしらん。
    「GREEN HOUSE GH-LCU16A-BK [15.6型Type-Cモバイルモニター ブラック]」は、1年くらいでミニHDMI入力端子がパターン剥離してしまい使えなくなってしまった。この手の奴はダメだ。当分は今のメインで使っているノートPC「FMV LIFEBOOK WN1/D2」(HDMI入力端子あり)をモニターとして使っていたのだけれど、いつまでもこんなのじゃ壊れる可能性が高くなりそうだったので、BenQ EW2780 [27型フルHD IPSパネル 5ms フレームレス FreeSync.HDR対応 高音質スピーカー付アイケアモニター]を購入した。スピーカーが後ろにあるのと、HDMI入力端子が真後ろにぶっさすタイプなのがちょっと気になる。もうちょい考えて買っておけば良かったかも。
    あと、Androidタブレット「レノボ・ジャパン Lenovo ZA3V0052JP [YOGA Smart Tab10-64GB 10.1型タブレット アイアングレー]」を購入した。マルチユーザで家族にも使えるようにとしたんだけれど、メインユーザにログインできていないとサブユーザがログインできない。あんまり意味が無い。そして、両親は使おうとしない・・・。ダメだこりゃ。
    他にはトラックボール(サンワサプライ SANWA SUPPLY MA-TB177BK [有線エルゴトラックボール])やキーボード(エレコム ELECOM TK-TB01UMBK [有線フルキーボード/メンブレン式/メカニカルライク/トラックボール付/リストレスト付/USBハブ付/ハードウェアマクロ対応/日本語配列/ブラック])、無線LAN中継器(TP-Link ティーピーリンク RE200/R [無線LAN中継器 RE200 433Mbps+300Mbps デュアルバンド])も購入したか。
  • そういえば、腕時計を新調したのだった。シチズン時計 CITIZEN WATCH エクシード EXCEED AT9114-57A [EXCEED(エクシード) エコ・ドライブ電波時計 ダブルダイレクト チタンバンド コンビカラー] 11万円。
    ピンクゴールドが素敵
  • アニメは「映画大好きポンポさん劇場版」を見に行った。映画館で見たときは漫画の継ぎ接ぎっぽく感じたけど、Blu-rayはそんなに気にならず面白く見られた。
    TV放送は今年も本数がだいぶ回復して多くなりすぎて見切れずだいぶ切ったもの多かった。
    「体操ザムライ」「ウマ娘プリティーダービー Season 2」「無職転生~伊勢か良いったら本気出す~」「Dr.STONE」「PUIPUI モルカー」「転生したらスライムだった件(第2期/第1部)」「弱キャラ友崎くん」「ゴジラS.P」「NOMAD メガロボクス2」「86-エイティシックス-」「天官賜福」「迷宮ブラックカンパニー」「月が導く異世界道中」「現実主義者の王国再建記」「ワールドトリガー」「世界最高の暗殺者、異世界貴族に転生する(暗殺貴族)」「最果てのパラディン」が良かった。
    特に「Vivy -Flourite Eye's Song-」はBlu-rayを買ったくらい気に入った。正直、SFとしては設定というか話の穴があったりしたけど、物語は良かった。小説版は、アニメの原作であって本筋は異なっていて、正直、うだうだと長いだけだった。
    ARIAの新作「ARIA The CREPUSCOLO」も発売された。名取監督に交代とアテナ役の川上とも子さんがお亡くなりなり佐藤千和さんに交代された。今までのARIAを意識しすぎて目新しさが無くイマイチな感じだった。
    「シン・エヴァンゲリオン劇場版」もだいぶ遅れて見に行った。初めの方のシンジがグダグダする辺りが長すぎたとか、最後の畳み掛けが強引で、嫌になった物をイヤイヤながら広げた風呂敷を畳んだような感じで、なんかしっくりこなかった。
  • 漫画は「ヲタクに恋は難しい」「勇者と魔王のラブコメ」「人形の国」「あまんちゅ!」が完結した。「葬送のフリーレン」を一気買いした。「ハイスコアガールDASH」「ニニンがシノブ伝ぷらす」「となりの関くん じゅにあ」が帰ってきた。
    クラウドファンディングで「上山徹郎復興計画!! オリジナル作品集「UnTrained」発刊プロジェクト」に申し込んで現物が来た。
  • 小説は、「マージナル・オペレーション改」「三体」が完結。「ウィッチャーシリーズ」「青春ブタ野郎シリーズ」を一気買い。
    「魔術師ペンリックの使命」が続編として出た。
  • 株は、去年の壊滅的な状況から改善して、百万位の儲けとなった。持ち株の損が三百万位で売るに売れない状況だけど・・・。
  • 細かい所では、実印を買って印鑑登録申請をしてきた。新しい自動車に乗っていったりして、少し活動的になったのかな。
    あと、2月に下り坂ですっころんで、コートを擦ってしまったり、デジカメが削れてしまったりと散々な目に遭った。筋肉不足で足がもつれたのかと考え、これから心持ち足を上げてお尻の筋肉を鍛えるように歩くようになった。

今年で知命になるのでとなる。天命を知る事が出来るのだろうか?
歳を取ったという感じはまだまだ無いけれど、後任の成長を考えていこうかしらん。

2021年12月30日 (木)

株:2021年の総括

今年もコロナ禍が続いたけれど、株式市場は活発で上下が大きく3万円を超えたりしたけど、終盤は下落からの回復ぎみ?
日経平均株価は、本年最後の値28,791.71円で年内最高値30,795.78円、最安値26,954.81円。
ここ二、三年は、(新車を購入の資金を貯めていたので)毎年100万円を投資にしていたのを止めていたので、資金投入できていなかった。
新車購入したので、当分貯める必要も無く、300万を普段使いの銀行から証券会社に移動させる予定。(住信SBIネット銀行の無料枠を使用する)

今年の株・投資信託の結果は以下。株はマイナスばかりですわ。

●SBI証券
・日清製粉グループ本社(2206):300株 損益 -123,000円
・グリコ(2206):300株 損益 -192,300円
・Jオイルミルズ(2613):200株 損益 -16,000円
・ハウス食品グループ本社(2810):100株 損益 -19,900円
・ハウス食品グループ本社(2810):NISA 100株 損益 -146,800円
・日本たばこ産業(2914):200株 損益 +14,100円
・グンゼ(3002):300株 損益 -196,800円
・ラクト・ジャパン(3139):200株 損益 -46,800円
・クラレ(3405):600株 損益 -455,400円

・クラレ(3405):NISA 200株 損益 -96,200円
・アイカ工業(4206):100株 損益 -21,500円
・武田薬品工業(4502):300株 損益 -
539,100円
・新日本製薬(4931):300株 損益 -228,000円
・ニチレキ(5011):300株 損益 +11,400円
・OBARA GROUP(6877):200株 損益 -3,000円
・日産自動車(7201):300株 損益 -97,860円

・マツダ(7261):100株 損益 -10,800円
・ナガイレーベン(7447):NISA 100株 損益 -47,600円
・ニコン(7731):NISA 100株 損益 -1,000円
・シチズン時計(7762):300株 損益 -25,200円
・タカラトミー(7867):300株 損益 -5,700円
・ゴールドクレスト(8871):200株 損益 +3,800円
・ゴールドクレスト(8871):NISA 100株 損益 -25,900円
・イオンモール(8905):100株 損益 +2,100円
・KADOKAWA(9468):100株 損益 +16,400円
・ゼンリン(9474):100株 損益 -85,900円
・ゼンリン(9474):NISA 200株 損益 -221,400円
・セゾン情報システムズ(9640):300株 損益 -27,900円

現状、含み損益-2,586,260円(-18.11%)となりました。

●松井証券
・清水建設(1803):200株 損益 -12,400円

・三菱ケミカルホールディングス(4188):200株 損益 -7,600円
・コニカミノルタ(4902):200株 損益 -200円
・日本インシュレーション(5368):100株 損益 +2,400円

・旭ダイヤモンド工業(6140):400株 損益 -20,400円
・日産自動車(7201):400株 損益 -23,280円

・三菱自動車(7211):300株 損益 -61,500円

・大同メタル工業(7245):100株 損益 +4,600円
・ニコン(7731):300株 損益 -18,300円

・イトーキ(7972):500株 損益 -222,000円
・三菱UFJ(8306):300株 損益 -7,530円
・りそなHD(8308):300株 損益 -10,080円
・セブン銀行(8410):300株 損益 -17,100円
・みずほファイナンシャルグループ(8411):200株 損益 -33,400円
・みずほファイナンシャルグループ(8411):40株(未単元) 損益 -6,680円
・ゴールドクレスト(8871):200株 損益 +5,800円
・ソフトバンクグループ(9984):200株 損益 -712,200円

現状、含み損益-1,139,870円(-22.81%)となりました。

●投資信託(松井証券)
トータル投入資金2,850,000円

資産クラス 評価額 評価損益 (損益率) 保有比率
 国内株式 562,035円 94,098円 (20.1%) 16%
 先進国株式 1,023,519円 376,546円(58.2%) 29%
 新興国株式 301,189円 58,914円(24.3%) 9%
 国内債券 228,003円 -2,362円(-1.0%) 6%
 先進国債券 471,630円 322円(0.1%) 13%
 新興国債券 288,598円 -7,051円(-2.4%) 8%
 国内リート 61,485円 4,170円(7.3%) 2%
 海外リート 504,825円 148,202円(41.6%) 14%
 コモディティ 97,214円 15,659円(19.2%) 3%
 その他 - - (-) -
合計 3,538,498円 688,498円(24.2%)  

今年最後の保有資産額はSBI証券:13,916,718円(株:11,694,040円、現金残高:2,222,678円)、松井証券:7,587,276円(株:3,765,140円、投資信託:3,538,498円、現金残高:283,638円)。合計:21,503,994円(株:15,459,180円、投資信託:3,538,498円、現金残高:2,506,316円)。
株の含み損益-3,715,250円(SBI証券:-2,586,260円、松井証券:-1,128,990円)。

今年の株の損益は、1,910,130円(SBI証券:930,990円、松井証券:979,140円)。現金資金は-574,897円(SBI証券:74,829円、松井証券:-149,726円)で、株の資金投入は松井証券に毎月6万円の積み立て=72万円なので、株の購入に794,897円使っている。
今年の投資信託は500,000円を資金投入して、現在の損益+688,498円。
株・投資信託のトータル損益+2,326,693円で、資金投入分+現金分を抜くと+1,031,796円の利益。

昨年は散々だったけれど、今年はだいぶ利益が出た。
とはいえ、今は株を買ってばかりな感じで、しかも現状マイナス分が多いのが辛い。配当金も15万位?で正直物足りない。株主優待は色々貰っていて、それは有難い。
反省点としては、売るタイミングを逃したのが何度もある事。6ヶ月チャートを見てまだまだ上がるだろうと睨んでいたのが、悉く外れてしまった。2千円位の株なら1万に届いたらさっさと売ってしまった方が良かったのかも。
細かく売り買いしていく方向で行きたい(と、去年も思っていたはずなのだけど)

来年は、更にコロナ禍からの回復してほしいと思う。

2021年12月27日 (月)

株:買い約定(日本インシュレーション)

最近の日経平均株価の上下がブレブレで、でも、持ち株的にはマイナスなので、買い約定が進むけれど、売りの方はあまり進んでいない状況。
印象的には毎年12月は下落っぽいような・・・。

給与に使用している銀行口座に余裕ができたので三百万位を投資(松井証券)にもっていきたいのだけれど、振込の上限は二百万で手数料が330円かかるとのことで、2回に分けて振込すると660円かかるという所でもにゃる。
そろそろ資金投入したいところであるけど、急いで損してもしょうがないので、毎月の資金移動6万円を住信SBI銀行の手数料無料の引き落とし+振替で行っているので、これを増額してやる方向で検討。問題は幾らにするかというところ。大体毎年百万円を移動している感じ(ここ3年は自動車購入資金に残しておこうとタイミングを逸していた)なので、1年で移動させるとなると(1年 72万+100万=ひと月約14万 と300万÷12=25万)大体39万/月か。んー、ひと月・ふた月で移動させてすぐに変えるという方向でもいいかな。

買い約定(松井証券)

  • 日本インシュレーション 920円100株
    始値930円、高値936円、安値920円、終値928円。

●SBI証券
・日清製粉グループ本社(2206):300株 損益 -122,700円
・グリコ(2206):300株 損益 -193,800円
・Jオイルミルズ(2613):200株 損益 -23,000円
・ハウス食品グループ本社(2810):100株 損益 -23,200円
・ハウス食品グループ本社(2810):NISA 100株 損益 -153,400円
・日本たばこ産業(2914):200株 損益 +26,100円
・グンゼ(3002):300株 損益 -199,800円
・ラクト・ジャパン(3139):200株 損益 -60,400円
・クラレ(3405):600株 損益 -453,000円

・クラレ(3405):NISA 200株 損益 -95,400円
・アイカ工業(4206):100株 損益 -17,500円
・武田薬品工業(4502):300株 損益 -
539,100円
・新日本製薬(4931):300株 損益 -230,700円
・ニチレキ(5011):300株 損益 +600円
・OBARA GROUP(6877):200株 損益 -30,000円
・日産自動車(7201):300株 損益 -98,700円

・マツダ(7261):100株 損益 -10,400円
・ナガイレーベン(7447):NISA 100株 損益 -54,000円
・ニコン(7731):NISA 100株 損益 -1,500円
・シチズン時計(7762):300株 損益 -23,700円
・タカラトミー(7867):300株 損益 -6,900円
・ゴールドクレスト(8871):200株 損益 -1,800円
・ゴールドクレスト(8871):NISA 100株 損益 -28,700円
・イオンモール(8905):100株 損益 +200円
・KADOKAWA(9468):100株 損益 -11,000円
・ゼンリン(9474):100株 損益 -86,600円
・ゼンリン(9474):NISA 200株 損益 -222,800円
・セゾン情報システムズ(9640):300株 損益 -32,700円

現状、含み損益-2,705,090円(-18.94%)となりました。

●松井証券
・清水建設(1803):200株 損益 -13,000円

・三菱ケミカルホールディングス(4188):200株 損益 -9,960円
・コニカミノルタ(4902):200株 損益 -1,200円
・日本インシュレーション(5368):100株 損益 +800円

・旭ダイヤモンド工業(6140):400株 損益 -26,000円

・日産自動車(7201):400株 損益 -24,520円

・三菱自動車(7211):300株 損益 -61,200円

・大同メタル工業(7245):100株 損益 +3,500円
・ニコン(7731):300株 損益 -19,800円

・イトーキ(7972):500株 損益 -216,500円
・三菱UFJ(8306):300株 損益 -8,820円
・りそなHD(8308):300株 損益 -11,130円
・セブン銀行(8410):300株 損益 -18,000円
・みずほファイナンシャルグループ(8411):200株 損益 -36,300円
・みずほファイナンシャルグループ(8411):40株(未単元) 損益 -7,260円
・ゴールドクレスト(8871):200株 損益 +200円
・ソフトバンクグループ(9984):200株 損益 -755,000円

現状、含み損益-1,204,190円(-24.09%)となりました。

●投資信託(松井証券)
トータル投入資金2,850,000円

資産クラス 評価額 評価損益 (損益率) 保有比率
 国内株式 557,923円 89,986円 (19.2%) 16%
 先進国株式 1,009,273円 362,300円(56.0%) 28%
 新興国株式 298,898円 56,623円(23.4%) 9%
 国内債券 227,986円 -2,379円(-1.0%) 7%
 先進国債券 471,630円 322円(0.1%) 13%
 新興国債券 287,476円 -8,173円(-2.8%) 8%
 国内リート 60,657円 3,342円(5.8%) 2%
 海外リート 494,909円 138,286円(38.8%) 14%
 コモディティ 97,083円 15,528円(19.0%) 3%
 その他 - - (-) -
合計 3,505,835円 655,835円(23.0%)  

2021年12月26日 (日)

今週届いたもの

12/24に仕事納め。12/27~1/5は年末年始とリフレッシュ休暇となります。
でも、チームメンバーの修正が中途半端であることが分かり、そのメンバーは風邪で休んでいてオイラが修正することに。
要件に書かれていない→設計書の影響調査がなおざりでそこの修正がされてない→設計書に書かれていないので実装を修正していない(コードの影響調査が適当過ぎる)と、要件調査・設計書調査・実装調査の担当が異なっていて、他の工程に品質責任を押し付けた形になっていた・・・。その問題を見つけるのは難しいけれど、見つけられないわけではない(現に見つかったし)。正直、何年この仕事しているんだ、品質を高める施策を感覚でやれよという感じではある。なあなあで仕事するなよな・・・。
まあ、オイラも休暇に入ってしまったので、出社するメンバーに作業を押し付けた形になってしまったのだけれど・・・。

(1)月刊 アフタヌーン 2022年 02月号
月刊アフタヌーンの色を定めた2代目編集長由利氏のことを沙村広明氏が綴った「20世紀のアフタヌーン ~由利編集長のはなし~」が興味深かった。「少女漫画家無宿 涙のランチョン日記」もだけど沙村氏の編集者物は面白い。

(2)電撃大王 2022年 02月号
先月号から新連載「好き好きだいちゅきつよつよソード」(先月書き忘れたけど)が、緩いコミカルさでありながら良いテンポでとても良い。ショタっぽい戦士に、変態性癖王女から好意を寄せられると強くなる剣を与え、合法的に王女が戦士に好き好きと言うという話。戦士の幼馴染のおっぱいヒーラーや、敵のラミアっぽい迷宮四天王の一人シノエ(♀)とかにも好意を寄せられたりともう大変な感じが面白過ぎる。
新連載2本
「思春期男子はどうかしている」おバカ童貞男子の生態物。中高一貫男子校が共学になって、喜んだ男子たちだが女子が入ってこず、おバカちゃんたちが童貞を拗らせた奇矯な振る舞いをするという。
「兄と妹のしたいしたいしたいコト」エロ漫画じゃん。うーん・・・。
特別掲載「たわわなおっぱいにいろいろいしたい!」もエロ漫画じゃん・・・。
「草野と希♨」はもっと評価されてもいいと思うけど、電撃大王の毛色とはちょっと違うから難しい所があるのか。単行本1巻が出ているから微力ながら買って応援するか。

(3)CONTINUE Vol.74
「ゲームセンターCX」特集

(4)ウィッチャー短篇集〈1〉最後の願い(ハヤカワ文庫FT)

(5)東芝 6LF22H ECY [積層乾電池 006P型 9V 角型アルカリ電池 エコパッケージ]
最近はあまり使わなくなったタイプの電池であるが、大学の時に作成した通電チェッカーの電池が最近切れたので、こいつを購入。

(6)オーム電機 OHM KIT-UM43 電池ケースUM4X3
手回し充電電池ランタンのバッテリーが駄目になって、充電しても点灯しなくなったのでばらしてみると3.7Vのリチュウムキャパシタだったので、ニッケル水素電池3個分で大体同じ電圧になるとなと思い、この電池ケースを購入。
無理やり外付けしてみた。

 

2021年12月22日 (水)

株:買い約定(OBARA GROUP)

年末ということで手仕舞い感が。
日経平均株価もあまりうだつの上がらない感じ。NYダウ平均株価もかなぁ。
イマイチな状況。

買い約定(SBI証券)

  • OBARA GROUP 5,830円100株
    始値3,380円、高値3,380円、安値3,320円、終値3,320円。

●SBI証券
・日清製粉グループ本社(2206):300株 損益 -115,720円
・グリコ(2206):300株 損益 -172,800円
・Jオイルミルズ(2613):200株 損益 -22,400円
・ハウス食品グループ本社(2810):100株 損益 -18,000円
・ハウス食品グループ本社(2810):NISA 100株 損益 -143,000円
・日本たばこ産業(2914):200株 損益 +25,900円
・グンゼ(3002):300株 損益 -208,800円
・ラクト・ジャパン(3139):200株 損益 -52,400円
・クラレ(3405):600株 損益 -454,800円

・クラレ(3405):NISA 200株 損益 -96,000円
・アイカ工業(4206):100株 損益 -11,000円
・武田薬品工業(4502):300株 損益 -
541,200円
・新日本製薬(4931):300株 損益 -230,700円
・ニチレキ(5011):300株 損益 -900円
・OBARA GROUP(6877):200株 損益 -31,000円
・日産自動車(7201):300株 損益 -100,500円

・マツダ(7261):100株 損益 -11,600円
・ナガイレーベン(7447):NISA 100株 損益 -48,000円
・ニコン(7731):NISA 100株 損益 -5,900円
・シチズン時計(7762):300株 損益 -24,000円
・タカラトミー(7867):300株 損益 -5,400円
・ゴールドクレスト(8871):200株 損益 -3,400円
・ゴールドクレスト(8871):NISA 100株 損益 -29,500円
・イオンモール(8905):100株 損益 -1,600円
・KADOKAWA(9468):100株 損益 +24,000円
・ゼンリン(9474):100株 損益 -87,000円
・ゼンリン(9474):NISA 200株 損益 -223,600円
・セゾン情報システムズ(9640):300株 損益 -22,500円

現状、含み損益-2,611,300円(-18.29%)となりました。

●松井証券
・清水建設(1803):200株 損益 -11,800円

・三菱ケミカルホールディングス(4188):200株 損益 -10,220円
・コニカミノルタ(4902):200株 損益 -2,800円
・旭ダイヤモンド工業(6140):400株 損益 -32,000円

・日産自動車(7201):400株 損益 -26,800円
・三菱自動車(7211):300株 損益 -61,800円

・大同メタル工業(7245):100株 損益 +2,600円
・ニコン(7731):300株 損益 -33,000円

・イトーキ(7972):500株 損益 -221,000円
・三菱UFJ(8306):300株 損益 -7,950円
・りそなHD(8308):300株 損益 -11,640円
・セブン銀行(8410):300株 損益 -18,300円
・みずほファイナンシャルグループ(8411):200株 損益 -36,100円
・みずほファイナンシャルグループ(8411):40株(未単元) 損益 -7,220円
・ゴールドクレスト(8871):200株 損益 -1,400円
・ソフトバンクグループ(9984):200株 損益 -721,000円

現状、含み損益-1,200,430円(-24.47%)となりました。

●投資信託(松井証券)
トータル投入資金2,850,000円

資産クラス 評価額 評価損益 (損益率) 保有比率
 国内株式 553,211円 85,274円 (18.2%) 16%
 先進国株式 967,199円 320,226円(49.5%) 28%
 新興国株式 289,108円 46,833円(19.3%) 8%
 国内債券 228,318円 -2,047円(-0.9%) 7%
 先進国債券 475,516円 4,208円(0.9%) 14%
 新興国債券 286,384円 -9,265円(-3.1%) 8%
 国内リート 60,380円 3,065円(5.3%) 2%
 海外リート 481,212円 124,589円(34.9%) 14%
 コモディティ 95,284円 13,729円(16.8%) 3%
 その他 - - (-) -
合計 3,436,612円 586,612円(20.6%)  

2021年12月19日 (日)

今週届いた物

そろそろ年の瀬。
ボーナスも満額出て、あとは給料が振り込まれたら、投資信託か株の資金として松井証券の口座に振り込もうと思う。
仕事の作業的には面倒な物は当分ないので、まったりとしていきたい。
ついでにリフレッシュ休暇5日分を年末年始に取る。年休はまだ1日しか取れていないので、本年度中に4日とらなければならないけど、いざとなったら3月末に申請しておいて、出ればいいかと思う。(制度とは・・・)

(1)狼と羊皮紙〈7〉―新説 狼と香辛料(電撃文庫)
教会と王国間の軋轢は、想像以上に逼迫している状況で、打開策として教会内の改革派であるカナンがコルの元へと訪れ、「活版印刷」を使い聖典の俗語翻訳を普及させようと提案する。しかし教会が禁止した技術であり、皆、教会に捕まってしまったが、一人だけ職人が王国に逃れてきていると。ハイランドの命を受け、コルは元徴税人シャロンや書籍商ル・コアの力を借りて技術者を探し出そうとする。
今回は大冒険とか陰謀とかではなく、探索・推理物という感じ。コルの閃きが頼もしい。

(2)プロジェクト・ヘイル・メアリー 上
(3)プロジェクト・ヘイル・メアリー 下
「火星の人」の作者の新作。

(4)BUFFALO RUF3-KS64GA-BK [USBメモリー USB3.1(Gen1)/USB3.0対応 オートリターン機構搭載 64GB ブラック]
自動車のカーナビの更新を行うのにUSBメモリが必要ということで、何かと小型のストレージがあった方がいいかなと2つ購入。

(5)Catland 車 ステッカー 猫 エンブレムチャーム ねこ エンブレム かわいい おしゃれ プレートステッカー カーステッカー 3D 金属製 防水 猫型 デカール シール ラベル 車用 バイク 自転車 スーツケース 装飾 カスタム パーツ 飾り シルバー 6個入り
(6)Catland 犬 ステッカー エンブレム 柴犬 車 エンブレムチャーム イヌ かわいい カーステッカー プレートステッカー かっこいい おしゃれ 3D 金属製 防水 デカール シール ラベル 車用 バイク 自転車 スーツケース 装飾 カスタム パーツ 飾り シルバー 3個入り
Amazonで購入。
自動車に貼り付けられるエモいエンブレムを探した所、これらを見つけた。
1つ購入してみても良かったのだけれど、どれも良さそうだったので全て購入してみた。

(7)Good-L ネオジウム磁石 丸型 直径7mm 厚み1mm 30個セット
上記のエンブレムを取り外し可能にするために、磁石を使ってみようと思い購入。
初めはゴム製マグネットシートを購入してみようと思ったのだけれど、面積が無いと磁力が弱すぎるとのことでネオジウム磁石ならばと。
厚みがあるのはイヤだったので厚さ1mmにしたけれど、磁石の強さは厚さ、吸着力の強さは面積とのことで、出来れば大きな直径で厚みのある物にすれば良かった模様。
リベンジするか?でもネオジウム磁石は酸化しやすいと言う事でコーティングがしっかりしていないとダメっぽい。
直径1㎝厚さ2mmのマグネットを買うか、両面テープで貼り付けるか・・・。

(8)TRUSCO(トラスコ) ブルーシート #2000 3.6m×5.4m BS20-3654
家の車庫に時々、猫が入って来るのか新しい車に一本ひっかき傷が付いていた。
それを避けるためにカバーするために、ちょっと大きめなブルーシートを購入してみた。
ワゴンRスマイルの横をカバーできるように、ワゴンRスマイルの高さ1.695m×2+幅1.475m=4.865mが必要という事で、5.4mあるこれを購入。
購入の一つの決め手としてハトメが金属では無く、ポリエチレンで出来ていて車を傷つける事は無いだろうと。
実際、カバーしてみると重くて広げるのが大変。車全体をカバーできる程の大きさ入らなかったなと思う。

(9)NEWセパレートコインケース 型番 5569
ワゴンRスマイルのアームレストに小銭を入れて置くために、コインケースをyodobashi.comやAmazonで物色してみても、ピンとくる物が無かった。
100円ショップならばと、ウチの近くの100円ローソンで発見した。サイズ(mm):118×76×33で、ワゴンRスマイルのアームレストには要る。だけど、この前、買ったブレークハンマーを横に並べるのは無理だった。上下に置く事で解決。

2021年12月17日 (金)

株:買い約定(KADOKAWA、セゾン情報システムズ)

日経平均株価はいったん下落が続いて、また回復傾向になるのかと思ったら、本日は前日比-520.64円の大幅な下落となってしまいました。
なかなか続伸というわけにはいかないね。
まあ、下がれば買えるわけですし。(そのまま上がらないという事もままあり)
KADOKAWAはもうちょい下落してから買った方が良かったかも。

買い約定(SBI証券)

  • KADOKAWA 5,830円100株
    始値5,830円、高値5,890円、安値5,570円、終値5,620円。
  • セゾン情報システムズ 1,900円100株
    始値1,911円、高値1,929円、安値1,820円、終値1,885円。

●SBI証券
・日清製粉グループ本社(2206):300株 損益 -107,700円
・グリコ(2206):300株 損益 -165,300円
・Jオイルミルズ(2613):200株 損益 -20,200円
・ハウス食品グループ本社(2810):100株 損益 -13,200円
・ハウス食品グループ本社(2810):NISA 100株 損益 -133,400円
・日本たばこ産業(2914):200株 損益 +30,000円
・グンゼ(3002):300株 損益 -189,300円
・ラクト・ジャパン(3139):200株 損益 -44,000円
・クラレ(3405):600株 損益 -446,400円

・クラレ(3405):NISA 200株 損益 -93,200円
・アイカ工業(4206):100株 損益 -1,000円
・武田薬品工業(4502):300株 損益 -
537,600円
・新日本製薬(4931):300株 損益 -239,400円
・ニチレキ(5011):300株 損益 +21,900円
・OBARA GROUP(6877):100株 損益 -17,000円
・日産自動車(7201):300株 損益 -96,000円

・マツダ(7261):100株 損益 -7,100円
・ナガイレーベン(7447):NISA 100株 損益 -44,700円
・ニコン(7731):NISA 100株 損益 -3,600円
・シチズン時計(7762):300株 損益 -25,800円
・タカラトミー(7867):300株 損益 -5,700円
・ゴールドクレスト(8871):200株 損益 -400円
・ゴールドクレスト(8871):NISA 100株 損益 -28,000円
・イオンモール(8905):100株 損益 +600円
・KADOKAWA(9468):100株 損益 -21,000円
・ゼンリン(9474):100株 損益 -85,700円
・ゼンリン(9474):NISA 200株 損益 -221,000円
・セゾン情報システムズ(9640):300株 損益 -19,500円

現状、含み損益-2,513,700円(-18.03%)となりました。

●松井証券
・清水建設(1803):200株 損益 -10,800円

・三菱ケミカルホールディングス(4188):200株 損益 -7,700円
・コニカミノルタ(4902):200株 損益 -5,000円
・旭ダイヤモンド工業(6140):400株 損益 -29,600円

・日産自動車(7201):400株 損益 -20,800円
・三菱自動車(7211):300株 損益 -60,000円

・大同メタル工業(7245):100株 損益 +4,500円
・ニコン(7731):300株 損益 -26,100円

・イトーキ(7972):500株 損益 -216,000円
・三菱UFJ(8306):300株 損益 -3,870円
・りそなHD(8308):300株 損益 -9,210円
・セブン銀行(8410):300株 損益 -16,800円
・みずほファイナンシャルグループ(8411):200株 損益 -31,300円
・みずほファイナンシャルグループ(8411):40株(未単元) 損益 -6,260円
・ゴールドクレスト(8871):200株 損益 +1,600円
・ソフトバンクグループ(9984):200株 損益 -702,800円

現状、含み損益-1,140,140円(-23.24%)となりました。

●投資信託(松井証券)
トータル投入資金2,850,000円(12/3に+500,000円投入)

資産クラス 評価額 評価損益 (損益率) 保有比率
 国内株式 565,349円 97,412円 (20.8%) 16%
 先進国株式 996,731円 349,758円(54.1%) 28%
 新興国株式 296,455円 54,180円(22.4%) 8%
 国内債券 228,510円 -1,855円(-0.8%) 7%
 先進国債券 475,312円 4,004円(0.8%) 14%
 新興国債券 289,513円 -6,136円(-2.1%) 8%
 国内リート 60,254円 2,939円(5.1%) 2%
 海外リート 489,105円 132,482円(37.1%) 14%
 コモディティ 96,212円 13,657円(16.7%) 3%
 その他 - - (-) -
合計 3,496,441円 646,441円(22.7%)  

2021年12月12日 (日)

今週届いた本

今週は、何かと忙しかった。
既存処理の環境によっては発生する不具合(メモリ解放系)の緊急修正をやったし、本来ならばやらなくてもよかったような障害調査作業(環境不良)が入ってきて連携が取れていない感じで無駄作業させられた。調査の不具合は、試験環境では発生せず本番環境でのみ発生する物で、オイラの担当とは直接関係が無いのに作業を振られて、環境による可能性が高いと報告したのだけれど、環境は問題ないと報告を後から受けたけど、結局、環境の問題でしたーって展開されてがっくりしたよ。何調べて問題ないと判断したんじゃと。

(1)人形の国(9)(シリウスKC)
完結巻。
なんか早急に終幕にするような荒い話になって、印象的には打ち切りなのかと思わせる感じ。
ワサブは見せ所があったけれど、エスローとケーシャが良い感じになったらケーシャがあっさり死ぬし、カジワンも被害を拡大させた張本人なのにあっさり退場させられたし、エスローと皇帝の対決にしても地表で二人きりになってしまった描写ももっとあってもよかったんじゃないのかと思わせるほどアッサリだったし、なんだかなーという印象。

2021年12月 5日 (日)

ワゴンRスマイル メーカーオプション カーナビにテレビキャンセラーを付けてみた

ワゴンRスマイル 全方位モニター付きメモリーナビゲーション装着車のメーカーオプション カーナビは、ワンセグTVやDVDが見られるのだけれど、停止中しか映像が見られない仕様となっている。走行中の信号がきたら映像が表示されない。これを回避するためにTVやDVDの機器に走行中の信号が来ないようにGNDに落とす事で、走行中でも見られるようにするキットが売っている。

というわけで、カーナビの液晶保護フィルムを買うついでに「テレビキット ワゴンRスマイル R3.9~ MX81S / MX91S メーカーオプション 9インチHDディスプレイナビ用 (全方位モニター付) 走行中にテレビが見れる テレビキャンセラー」を購入してみた。単なる延長コードみたいな物にカーナビの走行信号をGNDに落とすだけなんだけど。

用意した物

  • ワゴンRスマイル + メーカーオプション カーナビ
  • テレビキット ワゴンRスマイル R3.9~ MX81S / MX91S メーカーオプション 9インチHDディスプレイナビ用 (全方位モニター付) 走行中にテレビが見れる テレビキャンセラー
  • 大きめのプラスドライバー(押しつけて力を入れられるボールグリップとか)直径6mm(それ以上?)
  • 精密ドライバー(マイナス)
  • 養生用のマスキングテープ+頑丈な紙(新聞配達から配布される紙袋とか)+両面テープ+布ウエス
  • マグライトなどの灯

P1023315_

 

コードの取り付け方法(またはカーナビの取り外し方)

カーナビの取り外し方は、色んなサイトを検索して、結局、力業だと分かりました。といっても、手で引っ張るだけではどうにもならないので、1段階目は時計蓋オープナーを使ってコジコジと開けます。2段階目はネジを外してから同様に力業+時計蓋オープナーでハズします。
1段階目は、VIEWボタンのコードが繋がっていて、これを外すにはコネクターオスの上部にあるストッパーを押して引っ張ると取れる。精密ドライバーのマイナスが必要。

P1023268_

VIEWボタンのコネクタを外すには、以下の赤丸の所を押す。

P1023284

2段階目を外す写真は無し。
次に、カーナビの上部2つと下部2つのネジを外す。
ついでに養生用にマスキングテープと紙と布ウェスを取り付けておいて、力業で引っ張る。これ、本当に外れるのかと思う感じだったのだけれど、本当に力が必要。養生しておかないとカバーしていない所を傷つける可能性がある。
絶対、頑丈な紙とか厚めの布で養生しておくべき。
P1023297_ P1023296_

カーナビ本体は、ちょっとした力で引っ張っても全く動かなくて、思いっきり引っ張ってやっと動く出した感じ。左右の奥にボルトっぽい物が見えるけど、これは固定されていない。ボルトを穴に刺してあって上下にぶれないように刺さっているだけ。

以下の写真はカーナビ本体の製品表示。PIONEER製だった。今のスズキのディーラーオプションは、PanasonicかWENWOODのどちらかなんだけど、どちらでも無い。ソフトウェアが2008年とあるのだが、まあ、地図の表示とルート検索というコアな部分はほとんど変わらない。後はスキンとか、周辺機器との接続とか、そこら辺が変わっていく感じだもの。

P1023304_

購入したケーブルを挿すには一番左側のケーブルだけ取り外すだけでいい。今回は分からなかったので、右側・真ん中のケーブルも取り外してしまったけど、まあ、取り回し良くなった感じでもあるので、外しても良いし外さなくても良いかも。
コネクタを外すには、赤丸の所のストッパを押す必要がある。これは精密ドライバーでなくて指でも押せる。

P1023308_

ケーブルを差し込んでみた所

P1023317_

ケーブルのアース線は、ケースの適当な所に取り付ける。(右側にも同じようにアース線が取り付けてあったりする)
このネジが固すぎてなめそうになった。なので力を入れて回せるタイプの大きめのプラスドライバー(ボールグリップ)が必要で、本体をガッツリ掴んで固定しながらドライバーを押しつけて回すしか外す方法が無い。辛い。

P1023316_

 

まとめ

  • 助手席に乗せる事が多くて、暇つぶしにTV・DVDを見せたいという状況じゃないと意味が無いなこれ。(ドライバーは走行中にTV・DVDを見ちゃダメ!!)
  • オイラは、分解欲を満たすだけのための言い訳のような感じで、何となく買ってしまった。正直、運転中に気が散る物があるというのは恐怖を感じる。
  • 分解作業に自信が無い人は諦めた方が良い。力を入れられるドライバーや精密ドライバー、時計蓋オープナーのような道具(マグライトとか養生用のマスキングテープ、布などなど)を用意する必要があるし、力が必要だし、諦めないで試行錯誤しないと取り外せないと思う。恥を忍んで自動車工場とか工賃を払って取り付けて貰う方が良いでしょう。そこまでの価値があるのかというところだけど。
  • 今回、調べたり作業してみて、内装は意外とネジで固定されていない部分が多いと言う事を知った。内装のほとんどはプラスチックの爪とか両面テープとかそういう物で固定されている感じ。
  • ちなみに、ナビの操作も走行中にできない仕様だけれど、これを解除するコネクターも売っている。これも走行信号をOFFにする物で、スイッチを入れると走行中にナビが操作できるようになるけど、当然ながらナビ内の位置が変わらない(GPSで変わるかも?)。スイッチの配線を外に這わせるタイプ と 内側を這わせるタイプ(スイッチ埋め込み型)がある。ドライバーが操作できるようにするメリットが無い、というかやったダメ。捕まっちゃうよ!もちろん助手席の人が操作できるようにする物なんだから!!

 

 

今週届いたもの、買ってきた本

コロナ禍がいったん落ち着いたことから、弊社のイベントが幾つか実施された。期首会議とかOJT報告会とか。
まあ、個人的には仕事の時間を潰してまでやる必要性を全く感じない。
上長は何か意義を感じているのだろうか。それとも慣習だから惰性で行っている?

ワゴンRスマイルは、1ヶ月点検に出してきた。まあ、今時の車は1ヶ月で不具合が出るような品質にはならないだろうけど、車に乗る口実になるし自動車整備工場も見てみたかったし。
予約を取ろうと電話したらその日に空きがあるとの事で即決。カーナビの推奨経路に従って住宅地の中にある自動車整備工場に行ってみたのだがえらく細い道を進む事に。地元民が対向車線からバンバン来るし、分岐路が分かり辛くて道を間違えたりと散々な目に。おかげで車体感覚をよりタイトに更新できたけど。

(1)ドラゴンランス レイストリン戦記〈1〉魂の剣〈上〉
(2)ドラゴンランス レイストリン戦記〈2〉魂の剣〈下〉
レイストリンが大審問を受ける辺りの話。
ドラゴンランス戦記は世界中で愛されているね。

(3)大宇宙の魔女―ノースウェスト・スミス全短編(創元SF文庫)

(4)オベリスクの門(創元SF文庫)
<第五の季節>シリーズの第二部。
まあ、第一部はイマイチだったのだけれど、1巻を読んでしまったので取り敢えず買ってみた。

(5)クロストーク〈上〉(ハヤカワ文庫SF)
(6)クロストーク〈下〉(ハヤカワ文庫SF)
「ドゥームズデイ・ブック」の作者

(7)もののあはれ (ハヤカワ文庫SF-ケン・リュウ短篇傑作集<0>)

(8)Software Design (ソフトウエア デザイン) 2021年 12月号
Dockerについての第1特集も興味深いけれどいささか食傷気味。
それよりも短期連載「リアル他無通信アプリを支える技術」の方が気になって購入。

(9)進め!なつのロケット団 2(書籍扱い楽園コミックス)
安価なロケットを作成するため、クラウドファンディングで資金を募り、試作機を何度も打ち上げ失敗に対して改善を試行錯誤していき安定したというレポート漫画。
政府機関や資金力のある企業ではなく、ベンチャー企業でも宇宙ビジネスを実現出来るという話。

(10)【LFOTPP】2021 新型 スズキ ワゴンR スマイル 9型ナビ 専用 液晶保護フィルム WR WAGON R SMILE キズ防止用 HDクリア 車種専用設計 パーツ
ワゴンRスマイル の メーカーオプションのカーナビは、静電式タッチパネル(?)で画面を触って操作ができるけれど、摩擦が多くて感触がコシコシして操作しづらい。
初めは、保護フィルムは要らないかなと思っていたのだけれど、やはり感触が気に入らないのでこれを購入してみた。
この手の保護シートは何度も貼り付けて、何度もゴミが入り込んでは気泡が出来てしまったりしたので、今回は何度も付属のアルコールパッドと画面拭きクリーナーで拭いてゴミを取り、慎重に保護シートを貼り付けたら綺麗に出来た。
やはり何度も埃が無くなるまで貼り付ける画面や保護シートを綺麗にするのがポイントだなと。

 

(11)テレビキット ワゴンRスマイル R3.9~ MX81S / MX91S メーカーオプション 9インチHDディスプレイナビ用 (全方位モニター付) 走行中にテレビが見れる テレビキャンセラー
基本的にラジオ党なので車の中でもTVを見る事は無いのだけれど、Amazonで上の液晶保護フィルムを物色してみたら”走行中にTV等が見られるようにするコネクター”というのもあったので併せて購入してみた。
色々試行錯誤したんだけど、それは別エントリに書くとして、まあ、やっぱり自動車乗っているときにTVが映っていると気になって、只でさえ怖い運転がもっと怖くなる・・・。

(12)【ヨドバシ限定】映画大好きポンポさん 豪華版 コットンサコッシュ付き [Blu-ray Disc]
映画館で見たけど、映画館で(あざとくも)前編・後編と配布された前日譚の漫画を掲載したスペシャルブックレット欲しさに、豪華版を購入。
映画館ではコットンのトートバッグを購入したので、コットンサコッシュは、まあいらないかなと・・・。めっちゃ薄いし実用には向かないね。トートバックは厚めで使い勝手がいいのに。
内容的には、漫画の「映画大好きポンポさん1」を忠実に再現したのが前半で、アランが大活躍する後半は「映画大好きポンポさん2」の映画作り資金枯渇でジーンがポンポさんに土下座する辺りをエピソードとして持ってきた感じ。
映画館で見たときは、ちょっと、整合性があわないかなーと思ったけど、出来は良いと思う。
改めてディスクで見てみると、二回目だからなのかさほど気にならず面白く見られた。なにより90分と言う所が見易くて、しかも纏まっていて良い作品だと改めて思う。

2021年12月 1日 (水)

株:買い約定(三菱ケミカルホールディングス)

新型コロナのオミクロン株を警戒したのか、日経平均株価・NYダウ平均と大下落。
持ち株も全体的にマイナスが増えている。
買い時か。取り敢えず投資信託にいくらか投入してみる。

買い約定(松井証券)

  • 三菱ケミカルホールディングス 889.5円100株
    始値889.5円、高値905.9円、安値862.8円、終値902.3円。

●SBI証券
・日清製粉グループ本社(2206):300株 損益 -129,000円
・グリコ(2206):300株 損益 -237,300円
・Jオイルミルズ(2613):200株 損益 -19,400円
・ハウス食品グループ本社(2810):100株 損益 -26,000円
・ハウス食品グループ本社(2810):NISA 100株 損益 -159,000円
・日本たばこ産業(2914):200株 損益 +2,900円
・グンゼ(3002):300株 損益 -210,300円
・ラクト・ジャパン(3139):200株 損益 -63,200円
・クラレ(3405):600株 損益 -481,200円

・クラレ(3405):NISA 200株 損益 -104,800円
・アイカ工業(4206):100株 損益 -16,000円
・武田薬品工業(4502):300株 損益 -
576,300円
・新日本製薬(4931):300株 損益 -223,500円
・ニチレキ(5011):300株 損益 -5,400円
・OBARA GROUP(6877):100株 損益 -23,000円
・日産自動車(7201):300株 損益 -97,200円

・マツダ(7261):100株 損益 -7,700円
・ナガイレーベン(7447):NISA 100株 損益 -41,300円
・ニコン(7731):NISA 100株 損益 -5,300円
・シチズン時計(7762):300株 損益 -20,100円
・タカラトミー(7867):300株 損益 -30,900円
・ゴールドクレスト(8871):200株 損益 -23,200円
・ゴールドクレスト(8871):NISA 100株 損益 -39,400円
・イオンモール(8905):100株 損益 +600円
・ゼンリン(9474):100株 損益 -90,900円
・ゼンリン(9474):NISA 200株 損益 -231,400円
・セゾン情報システムズ(9640):200株 損益 -5,000円

現状、含み損益-2,863,300円(-21.74%)となりました。

●松井証券
・清水建設(1803):200株 損益 -9,600円

・三菱ケミカルホールディングス(4188):200株 損益 +2,460円
・コニカミノルタ(4902):200株 損益 -10,800円
・旭ダイヤモンド工業(6140):400株 損益 -22,400円

・日産自動車(7201):400株 損益 -22,400円
・三菱自動車(7211):300株 損益 -51,600円

・大同メタル工業(7245):100株 損益 +1,400円
・ニコン(7731):300株 損益 -31,200円

・イトーキ(7972):500株 損益 -229,500円
・三菱UFJ(8306):300株 損益 -11,730円
・りそなHD(8308):300株 損益 -18,270円
・セブン銀行(8410):300株 損益 -19,200円
・みずほファイナンシャルグループ(8411):200株 損益 -43,300円
・みずほファイナンシャルグループ(8411):40株(未単元) 損益 -8,660円
・ゴールドクレスト(8871):200株 損益 -21,200円
・ソフトバンクグループ(9984):200株 損益 -619,000円

現状、含み損益-1,115,000円(-22.73%)となりました。

●投資信託(松井証券)
トータル投入資金2,350,000円

資産クラス 評価額 評価損益 (損益率) 保有比率
 国内株式 403,224円 73,226円 (22.2%) 14%
 先進国株式 944,211円 338,557円(55.9%) 32%
 新興国株式 253,925円 54,064円(27.1%) 9%
 国内債券 188,309円 -2,115円(-1.1%) 6%
 先進国債券 344,766円 3,505円(1.0%) 12%
 新興国債券 206,073円 -10,953円(-5.0%) 7%
 国内リート 29,611円 2,013円(7.3%) 1%
 海外リート 478,891円 122,268円(34.3%) 16%
 コモディティ 95,186円 13,631円(16.7%) 3%
 その他 - - (-) -
合計 2,944,196円 594,196円(25.3%)  

« 2021年11月 | トップページ | 2022年1月 »