2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

 

« 株:売り約定(KDDI) | トップページ | 2020年第4四半期終了アニメの感想 »

2021年1月11日 (月)

先週届いたもの

新型コロナの新規罹患者が東京で1/7に2,447名に到達し、その後二日続けて2千名を超えた。神奈川県も999名に到達し、予断を許さない状況となっている。罹患者が多すぎて医療崩壊が叫ばれている中、緊急事態宣言が発令されたけれど、なぜか成人式は開かれたりして危機感がちぐはぐ。
正しく恐れ正しく対処するべきだと思うのだが。

一方そんな状況に関係なく引きこもりなオイラは、今クールはアニメをチェックしていおり、豊作で見たい本数がかなり多く、うれしい悲鳴を上げている。

(1)レノボ・ジャパン Lenovo ZA3V0052JP [YOGA Smart Tab10-64GB 10.1型タブレット アイアングレー]
親のIT力訓練ために購入してみた。
値段的に4万円以内にしたいと思い物色したところ、AndroidタブレットPCは性能がいいものが少なく(Androidスマホの方に注力されている模様)で、iPad第8世代32Gがいいとも思ったのだが、家族で使う=マルチユーザとなるとiPadは除外されてしまう。
価格.comで検討したところ、このLenovo YOGA Smart Tab10(64GB)が良さであった。
・評価が高め
・そこそこの性能。重いゲームなどはやらない。卓球の動画を見た位だけれど問題は全くない。そのほかアプリも気になる遅延は感じられなかった。
・3万強で購入できる(yodobashi.comのポイント分を考慮すると2.7万)
・スピーカーが他のタブレットPCとは違い、デュアルJBL Hi-Fiスピーカーで、音声が良い。実際、JJazz.netを聴いてみるとちょっと低音は弱い感じがしたけれど、十分綺麗に聞こえるレベルで満足。
・画面が10.1型フルHDで表示できる情報量が大きい。
・スピーカー部分が丸くなっているけど、ここにスタンドもついていて立たせることも、逆にしてちょっとした厚みが画面をこちらに向ける押さえみたいにもできるし、使い勝手がいいかも。平面に置いて使うシーンてあんまりないもん。

逆に気になる点としては
・紙のマニュアルが無いので、Android OSの使い方がイマイチわからない。iPad miniはホームボタンがあるので何かとそれを押せばいいのだけれど、Android OSだとジェスチャーで扱うだけだとはわかっているけど。
 そのほかの設定周りとかも直感的に使うことは出来るけど、気が付かないと使えないよなーと。初心者向けサイトで勉強しないと。
・PCではアンチウィルスソフトにNorton(3ライセンス)を使っているのだけれど、マルチユーザに対応していないということで、家族分には賄いきれない。フリーのアンチウィルスソフトを入れたけど・・・。
・JJazz.netを聴いていたらスリープしてしまい、スリープを無効にしても5分くらいで切れてしまった。どうすればいいのやら。
・親に渡したけれど、イマイチ使い方が分からないのと興味が薄いのか1日で放置されてしまった感がある。
 オイラがメインで使うか?

Img_0880_20210111224201 Img_0881 Img_0875

(2)対応Lenovo Yoga Smart Tab ガラスフイルム レノボーYoga Smart Tab 10.1 フイルム 日本旭硝子製 強化ガラス 液晶 保護フィルム 貼り付け簡単 硬度9H 防指紋 透過率98.5%
上記のLenovo Yoga Smart Tab10用に購入。yodobashi.comではガラスフィルムが売っておらず、Amazonで購入。これが一番安かったので。
正直、これを買って正解だった。ジャストサイズで、ぴったり貼り付けられた。
なお、Lenovo Yoga Smart Tab10の左右にマークがあるのはシールなのではがしてから、このフィルムを付けるべし。
何かの操作に関する情報かと思ったら、売りを示すシールだった・・・。

(3)6600万年の革命(創元SF文庫)
「ブラインドサイト」「エコー・プラクシア 反響動作」のピータ・ワッツ氏の新作。
今回も知性(AI)に関するSF。地球から相対論的スピードで銀河を回ってワームホールを構築する宇宙船(小惑星型)で、コールドスリープされている乗組員が、AIの対処しきれない状況で目覚めさせられ6500万年もの旅をしている。
乗組員たちは切れ切れに目覚めさせられ、AIの残酷な振る舞い(不要となった乗組員を処理してしまう)に反乱を企てる。しかし表立った動きを見せるとコールドスリープ中に処分されてしまう。そこで、AIには理解できない歌やゲーム、絵などを暗号として暗躍して少しずつ準備をしていく。

この本の中にもちょっとした暗号が記されているね。見ればわかるけど変なところに太文字で記されている文字があってそれを繋げると・・・
面白いね。

« 株:売り約定(KDDI) | トップページ | 2020年第4四半期終了アニメの感想 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 株:売り約定(KDDI) | トップページ | 2020年第4四半期終了アニメの感想 »