2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

 

« 今週届いたもの | トップページ | 株:売り約定(凸版印刷) »

2019年11月10日 (日)

2019年第3四半期開始アニメの感想

もう6話になろうかというところで新作の感想もなにもないけど、実際、数が多すぎて1話しか見られていないものが幾つかあったりして、今期は見切れないんじゃないかと思うくらい。
見続けているものも、辛くなってきたら切るか?
今期の出来は良いものが多いけれど、ツボにずきゅんとくるものはあまりない。

-優良作-
●ぼくたちは勉強ができない!(第2期)     https://boku-ben.com/
1話OPで努力の秀才君 唯我成幸が3人の勉強の進捗度を細かく評価するところが、よく見ている事(好意が有る事)を示して好ましい。
まあ、2話以降は今までの調子で勉強を教えつつ、恋を意識しているのかしていないのか、くっつきそうでくっつかないモキモキさせる展開。とても素敵。

●食戟のソーマ 神ノ皿     http://shokugekinosoma.com/4thplate/
遠月十傑との連帯食戟の2nd BOUTから。
クオリティは高いので、あえて語る必要なし。
まあ、ちょっとネタ切れなのか十傑が強すぎて、僅差と言われても違いがよくわからんなという感じがしなくもない。でも、4話で幸平達が連帯食戟に出て、その連携することの重要さが出てきた。
面白い。

●PSYCHO-PASS サイコパス 3     https://psycho-pass.com/
劇場版の話の後(だと思うのだけど)、鎖国を解除して移民を受け入れるようになっていたり、前作主人公の常守朱が牢屋に捕らわれていたりで、劇場版を見ていないので状況が分からん。
やはり舞台は厚生省公安課で、訳ありな新人二人 高度な共感で(それこそイタコのように)追跡対象者になれる特A級メンタリストの慎導灼(しんどうあらた)とロシア系移民二世で兵士な炯・ミハイル・イグナトフのコンビが過去の因縁を調査・解決するために情報を得られる監視官となり動いている。癖有りな執行官をいなして事件を解決する。そして、社会のルールを使ってゲームをする勢力も新たにステージに上がっている。
以前の世界観は変わらずシビュラシステムに管理されて犯罪を未然に防ぐが、その上で人の尊厳・人権について、ルールに従わない人間との対立をどうするかという話。まだ、真の敵の姿が分かっていないという感じ。

●ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld      https://sao-alicization.net/
アンダーワールドでアドミニストレータを打ち破ったが、その時収容されている<オーシャン・タートル>が襲撃され電源の切断によりキリトは意思を失ってしまう。
ダークテリトリーからの大進撃を前に、人界の面々は何とか対策を取ろうとするというアンダーワールド世界の話と、政治的判断で日本国から期限付き黙秘がなされている<オーシャン・タートル>の襲撃に対抗する面々の話。
今まではキリトが話を牽引していたけど、今回は(初めはという事なのだろうけど)キリトが意思を持っていないので、キリトの意志の強さに感化されたアリスたちが話を進めていて、まだまだ盛り上がりが無いなという感じ。

●僕のヒーローアカデミア(第4期)     https://heroaca.com/
前期でトップのオール・フォー・ワンが捕まり、ビラン連合は潜むこととなるが、暴力団から発展した指定ビラン団体の若頭とその組員が接触してきて・・・と、新たな敵の集団が出てくる。
緑谷達は、仮免を取って能力をインターン活動で発揮できるようになり、それぞれの力の使い方を実践で学んでいく。そして、緑谷は、オールマイトのかつてのサイドキック(相棒)であるサー・ナイトアイにインターン活動を頼む。
OPやEDに出てくる片角の幼女 壊理(絵里)や指定ビラン団体などがどうかかわってくるか。

●Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-     https://anime.fate-go.jp/ep7-tv/
ゲームはやってない。
最後の聖杯を求めて、ギルガメッシュ王が納める古代メソポタミアを訪れた。そこは三柱の女神と魔獣達と戦争状態にあり、滅亡の危機にありつつも人々は懸命に生き、王の采配により繁栄を謳歌する都市であった。
藤丸・マシュは、ギルガメッシュ王が持つ聖杯を得るために、ギルガメッシュ王の依頼を受ける日々を過ごすことになる。そして、その世界・人々の営みを知り、世界を救う意義を身近に感じる。
作りはとても丁寧で話も面白い。しかし、FATE原理主義者に媚びった配役なのか女神イシュタルが登坂凛やジャガーマンが藤村大河先生ってのはどうかと思う。もう一人の女神は桜ですか?ゲームに従ったんだろうけど。

●ガンダムビルドファイターズ RE:RISE     http://gundam-bd.net/
Youtubeで提供されている。
主人公は過去出会った(我々には謎の)女の子との思い出に捕らわれている?らしく、GBNでソロ活動をして、ある景色を探していた。ある偶然から連続ミッションを4人で受けることになったが、チームワークもなく強い敵と対峙することに。
ちょっと陰気な感じの主人公に、熱血バカ、何かを追い求めている女性、何かトラウマがある?少年の4人でバラバラな感じがまだまだ不安定さがある。連続ミッションは、異世界での戦いなのか、GBN内に作られた世界なのかという謎も、これから明かされるのか。
以前のシリーズにはない、不安定さやまだまだ明かされない謎など、気になるところが多い今作品で目を引く。

-良作-
●慎重勇者~この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる~     http://shincho-yusha.jp/
駄女神と慎重すぎる男(高ステータスなイケメン)。
勇者の慎重さ(ボケ)に対して駄女神が突っ込むツッコムという流れ。
先読みレベルな慎重さで用意周到なうえに過剰な攻撃する勇者の異常さはどこから出てきたのかしらん。そして友好的な人(村人や仲間になりそうな人)に対しても一見冷酷で実は巻き込まないようにしている振る舞いは、今は、単にボケと突っ込みのように見えるけど、昔何かありそうな含みがあるし、どうなんでしょう。

●旗揚!けものみち     http://hataage-kemonomichi.com/
動物大好きなプロレスラーが異世界転移されてしまった!
魔獣を退治してくれという姫にジャーマンスープレックスをかけてしまい逃げ出した。街では獣人に絡まれるも、ガッツリ、モフモフを満喫。
普通の冒険者では手こずる魔獣を手名付けて「魔獣殺し」という不本意な名前で呼ばれ(呼ばれたら相手をぶっ飛ばすのだけど)、シグレという仲間(突っ込み役+世界観の説明役+世話役)

●俺を好きなのはお前だけかよ     https://ore.ski/
童貞ウブを装っている男子学生ジョーロが、可愛い幼馴染 ヒマワリから過剰なスキンシップを受け、美人な生徒会長コスモスから親密な振る舞いを受けて、気があるのかとウキウキするもでもそれはイケメン野球部な親友サンちゃん目当てで近づいてきただけだった!
そして、図書館には、そいつの本心を知ってクソ汚い口を叩きつつも好きだというパンジーも交えて、恋の駆け引きというか薄汚い駆け引き・関係が引き出される。
1エピソード終わって、パンジーのひとを見る目・頭の良さがずば抜けていて、ジョーロのある素直さを利用したヒマワリ・コスモス・サンちゃんの後ろ暗い思惑の暴露をしていく、そしてまた関係を再構築するよう勧めるジョーロへの思い遣りに心打たれる。
告白にベンチで同じセリフを言われるというパターンとか面白い。

●Fairy gone フェアリーゴーン(第2クール)     https://www.fairygone.com/
前作からの続き。
大まかな話は追っていけているけど、細かい所が多くてそこら辺がよくわからなくなってきている。
昔から妖精を恐れ適切に狩ることで制御していた村があり、その村を滅ぼしたレイドーン。村の生き残りの少女二人は、レイドーンを殺そうとする者と、精霊の力を使った犯罪に対抗する公的組織に所属し仲間を得た少女。妖精の力を収めようとしている公的組織・宗教団体。妖精学者として暗躍する秘密組織。戦争により家族を失った兵士が国の転覆を狙う。色々な組織があってそれを把握するのが大変。

●BEASTARS     https://bst-anime.com/
人のモーションキャプチャーを使っているのか、動物顔の人型3Dキャラが動くところは違和感を覚える。
肉食も草食も動物が通う学園。肉食・草食動物が所属する演劇部では、
弱い人間と強い人間のメタファか。

●七つの大罪 神々の逆鱗     https://www.7-taizai.net/
TV未放送(劇場版?)のエピソードがあるみたいです、前作から話が飛んでいるみたい。
十戒の何人かは倒しているが、まだ対立関係にある状況。
まあ、ジャンプバトルものらしい展開。

●ハイスコアガール II     http://hi-score-girl.com/
続き。原作が好きなのでみている。
前作からの続きでクオリティも変わらないから、あまり語る事はないかな。

●GRANBLUE FANTASY The Animation season2     https://anime.granbluefantasy.jp/
前作からだいぶ過ぎているけど、前作からの続きで飛空団のメンバが充実してきて、いろんな依頼を果たしているところから。
キャラクタ画は、前作ではゲームに準拠した輪郭線が太く描かれていたけど、今作は面倒臭くなったのか普通の線になってら。

●超人高校生たちは異世界でも余裕で生き抜くようです!    http://choyoyu.com/
ジャンボジェットに載った科学・経済・政治・医術・武術・忍術・マジックなど能力が高い高校生が、中世欧州のような世界に到着し、獣人やエルフがいる村に救出された。その世界で自分たちの力を発揮して、村人たちを理不尽な権力を打倒する。
深みはそんなにないけれど、現代の技術(といってもオーバーテクノロジー過ぎるけど)を中世ファンタジー世界にもっていったらどのように世界を変えられるかというIFを見せてくれる。リアルじゃないけど、そこはやろう系なのでそんなもん仮名で見て行く感じ。

●ノー・ガンズ・ライフ     http://nogunslife.com/
戦後、サイボーグ兵士たちは居場所がないながらも裏社会や底辺層で暴力を売って暮らしている。拳銃の様な頭をしている何でも屋探ゲンゾウの元に、子供を誘拐した悪人面のサイボークが逃げてきた。しかしそれはサイボーグを遠隔操縦できる様に違法改造した子供が自分を逃すためにしたことだった。ゲンゾウは追手の女にいったんは負けるもその子供を奪え返し助ける。
サイバーパンクサイボーグ人情もの。なかなか良い。

●ファンタシースターオンライン2 エピソード・オラクル     https://pso2.jp/anime_eporacle/
ゲームは未体験。
訳あり新人がチュートリアルに参加したら、ゲートから女の子が。その女の子を狙う敵が現れるも、無頼漢なハンターに助けられて事なきを得る。
セガ系ゲームのアニメはハーレム的でイマイチな物が多かったけど、これは主人公がぶっきらぼうでも自分の過去を探す旅でもあり、ボーイズミートガールな物でもあり、謎の解明ありで見ごたえは有りそう。

●歌舞伎町シャーロック     http://pipecat-kabukicho.jp/
探偵小説の主人公たちの名を持った探偵たちが、新宿歌舞伎町で凶悪犯罪の犯人を推理して逮捕まで持っていくという(おかまバーで開かれる)レースで賞金を得ている。
その探偵の一人シャーロックに依頼したいと医者のワトソンが訪れ、なし崩し的に探偵レースに巻き込まれる。変わり者の探偵たち(とりわけシャーロックは落語で推理を語る)が犯人のミスリーディングにハメられたり、解決したりする。
新宿が西と東に壁で分けられていて、歌舞伎町側はスラム的な方にあったりと架空な世界ではあるが、それならばなんで新宿なんだろうと疑問を持つ。シャーロックが落語をするという所も、探偵レースを司っているおかまバーの主人がハドソン婦人とかだし、チグハグ感が多い。いっそ架空の都市にした方がよかったような。

●放課後さいころ倶楽部     http://saikoro-club.com/
3人女子のボードゲーム紹介もの。
引っ込み思案で不確定なことが怖い女の子に、能天気だけど不確定なことを楽しんで明るい女の子に引っ張りまわされ、生きることを楽しむことを知り始める。そして、その二人が遊びの帰りに、四角四面な学級委員の女子が繁華街のビルの一角に消えるのを目撃し、後を追うとボードゲームを販売している店であった。そこで、ボードゲームを通じて3人の交流が始まる。

●兄に付ける薬はない!3-快把我哥帯走3-     https://s.mxtv.jp/anime/anitsuke3/
内容出来は変わらず。
テンポよくシーフンが馬鹿なことをやって、周りが被害を受けるか、シーミョンが意識を失わせる方向で止める。

●本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません     http://booklove-anime.jp/
異世界転生モノ。
本好き女子が本に埋もれて死んだら、5歳くらいの少女として目覚めた。しかもそこは産業革命前の欧州のような都市で暮らす貧乏市民の家庭の子であった。本は高価なもので手に入らず、本好きとしては絶望的。しかしそこでめげず本を作ろうと決心する。
基本、産業革命前の貧困な生活と生活改善の試作。

●スタンドマイヒーローズ PIECE OF TRUTH    https://stand-myheroes.com/
イケメン刑事たちの薬物課チームの中に、薬が効かない特殊体質で抜擢された女子一人 泉玲。泉玲は新人でまだまだであるが、自分の正義を信じて行動できる。スペシャルチームを作るために、他の刑事や民間人も視野に入れてスカウトが始まった。
リアルさはないけれど、奮闘する女子とその懸命さに惹かれるイケメンたちというオトメイト系のパターン。

●ゾイドワイルド ZERO     https://anime-zoidswild-zero.jp/
今までのゾイド星ではなく、地球のアメリカ?を舞台にしているところで、雰囲気は違う。旅での出会いではなく、定住しているところからか。
まだ1話しか見れてない。

-佳作-
●バビロン     https://babylon-anime.com/
正義を信じる特捜班部員が、力のある政治家の汚職の一端を見つける。
しかし、その奥には日本の技術の進歩のため制約を外した経済特区<新域>を強制的に作る政治が行われた結果であった。
だが、その<新域>の議長として選挙に当選した者が、自殺を推奨することを表明し、実際に一人の女の洗脳能力により大勢の人間が進んで自殺を行った。特捜班は、隠れた<新域>議長を探し出す捜査を進める。
キーパーソンが淫魔の様な女で、強力な催眠術めいた人心操作術というところがどうなのかと思う。

●警視庁 特務部 特殊凶悪犯対策室 第七課 -トクナナ-     http://www.tokunana.jp/
異世界人の血が一般にも流れている現代日本。昔、ドラゴンの脅威をうけ、その対策として警察庁の特殊課が設けられているが、ドラゴンは今はおらず、その課の能力があるが癖者揃いのメンバーは他の課の事件を掠め取っては存続している状態。
ドラゴンの復活を目論む犯罪者達の暗躍と、刑事達の奮闘の話。でも基本、事件の解決能力が高く、余裕があって、コミカルなところがある。

●アサシンズプライド     https://assassinspride-anime.com/
貴族はマナを使うことで魔物を倒せる力を持つ。しかしヒロインである貴族の子女は実は不実の子でマナを持っていなかった。政治的判断からアサシンを私塾教師としてその子女の元に遣わし、能力を見極めマナが無いと判明したら殺せと。しかし、アサシンは自分の判断で情けをかけ自分のマナを与え、(子女が成りたいパラディンではなくサムライとなったが)能力持ちにした。しかしそれはアサシンを遣わせた部署にばれては、自分も子女も追われることになる。
OPがノリがよくて良いね。
中学生ソフトテニス部活物。
ヤル気の無い弱小男子ソフトテニス部と強豪女子ソフトテニス部がある学校。転校してきた男子がその運動神経を見込まれて無理やり男子テニス部に引き込まれを立て直す?
シングルマザーでその男子が家事を一手に担っている・・・そして、父親は暴力をふるい金をせびるクズ男であった。
4話まで見た。いろんなネガティブなことがてんこ盛りだな。DV(クズ父親)、育児放棄、いじめ、同性愛。単なる青春部活物ではなく、これらの設定をどうやって畳み込めるのか。
作りは丁寧。

●真・中華一番!     http://cookingmaster-anime.jp/
これ結構前の漫画だよね?アニメもひと昔前の雰囲気がして、何で今頃という感じがする。
中世か近代中国?で才能の有る料理人の少年マオが、料理人たちと料理バトルを行い交流をする。
まあ、料理バトルもので奇抜な料理方法や料理を出して何だかよくわからないノリで勝ち進んで仲良くなったりするという感じ。

●この音とまれ!(第2クール)     http://www.konooto-anime.jp/
第2クールの初回は、前回の続きで琴の地方大会の結果発表。正直、この回は全クールの最終回に持ってくるべきだったんじゃないの。
まだ1話しか見れてないけど、他の学校との対立でパターン化されつつあるようなら、いいかなとも思う。

●戦×恋(ヴァルラヴ)     https://val-love.com/
その風体から周りからアクマと恐れられているがビビりな少年 拓真。
そんな戦乙女の見せた一角の勇気に神は9人の戦乙女を遣わせ、世界を侵略しようとする悪魔と対抗させる。その戦乙女は拓真とイチャイチャすることでレベルアップされるという、ハーレム状態に。
ビビりな少年が見せる一角の勇気と、エロシチュエーションが売り。

●ライフル・イズ・ビューティフル     https://chidori-high-school.com/
射撃部(ビームライフル)に集まった4人の女子高生たちの話。
あまり知られていない競技だけど、まんがタイムきらら系フルユワ女子だけのキャッキャウフフな部活もの。

●ちはやふる3     https://www.ntv.co.jp/chihayafuru/
展開が変わらない感じ。
カルタの能力高めましょうという感じで始終。

-切り-
●Z/X Code reunion     https://www.zxtcg.com/
2話まで見た。
5つの世界に繋がっている異空間ゲートが開いた現代日本。5つの世界は互いに争っていたが、何時しか収まり年が過ぎた。そして5つの世界の住人は、人と契約することでゲートから離れても力を使う事ができ、カードとして存在する。その能力者となった少女が能力者を教育する学園に入学することになったが、そこに敵が襲ってきてひょんなことから5世界の能力を持った新入生たちが対抗する。
敵が有機的な機械みたいで宇宙から光学的物理兵器?で攻撃してくるのは良いとして、新入生がその目前に転送させられて落下してきているはずなのに必殺技みたいなものをボンボカ撃ってという攻撃は何なんだろうと。
カードである必要性も見えないしあんまり面白みを感じない。

●ACTORS -Songs Connection-     https://actors-anime.jp/
4話くらいまで見た。
イケメン学園歌唱部もの。世界の謎のようなものがあっても、基本、イケメン達がキャッキャウフフな学園生活を送るというだけの話。
ボカロというキーワードが出て来ていてなんか関係ありそうでも、全然出て来ないのでもういいかなと。

●私、能力は平均値でって言ったよね!     https://noukin-anime.com/
前世では有能であったがそれ故ボッチだった女子高生が、トラックに轢かれて異世界転生しちゃったので、平均的能力値で生まれたいと神様に望んだら、ミジンコとドラゴンの中間値で能力設定されてしまいましたという。牧歌的な世界でコミカルな感じで話が進む。
日本のオタクの持っている知識を挟んでくるコメディが微妙。
普段なら見て行くレベルではあるが、今期は数が多いし見ていてオタク知識が疲れるので。
1話で切り。

●アズールレーン     https://azurlane-anime.jp/
スマフォゲーム原作。画面は幾つか見たことあるけどやったことない。艦コレの二番煎じ。
twitterのTLでは「これ、艦コレアニメ」だってあったけど、そんな印象は持たなかった。
異星からの敵セイレーンを撃退した後の世界で、セイレーンの技術を使っている陣営と使っていない陣営が分かれて戦いが始まるという趣旨。たぶん最後にセイレーンが戻ってくるとか、セイレーンの技術が暴走するとかで、協力して戦う感じになるんだろうと予想。
戦闘時に時々、ゲームの攻撃画面風の絵が入るのは正直興ざめ・・・。
美少女を多量に出すところしか売りが無いような、中身がなさそうなので切り。
1話で切り。

●あひるの空     http://ahirunosora.jp/
低身長の高校新入生が、不良のたまり場となっているバスケ部に入るが、不良達はバスケをヤル気が無い。何だかんだで1on5のバスケ勝負を仕掛ける。
内容も動きも悪くはないけど、スポーツものはもういいや。
1話で切り。

●神田川JET GIRLS     http://kjganime.com/
PS4の3D爆乳爆走アクションゲーム原作。
近未来風ウォータージェット+シューターで対戦するゲーム。敵の弾に当たると痛みとともに服が脱げるという・・・。ケツとかに当てるし、そういうの要らないですから。
1話で切り。

●ラディアン 第2シリーズ
第1シリーズ見てない。NHKで放映されるアニメらしく、少し年齢低めの設定か。(爺からみたらなんでも年齢低めになるけど)

●アフリカのサラリーマン     http://afusara.com/
あー、ブログで批判されていたけど、微妙な内容だな・・・。
トリックスター役の頭軽くてインモラルなオオハシが引っ掻き回すという所が、見ていてもう辛い。
下品な話を見せられるのは辛い。
1話で切り。

●厨病激発ボーイ     http://chubyou.net/index.html
原案:れるりり ということで、ボカロ歌の小説化ですか?
転校生(女子)が、中二病をこじらせた奴らに目を付けられて、なし崩し的に仲間として扱われそうになって突っ込み役になる。そして、転校生に何かと物がぶつか理想になって、何者かが狙ているのではないかという。
コミカルな感じから、仲間内でドタバタするという話のようで微妙な感じ。
1話で切り。

●魔入りました!入間くん     http://www6.nhk.or.jp/anime/special/special.html?i=5350
NHKで放映されるアニメらしく、少し年齢低めの設定か。
クズ親が実の息子である入間を悪魔に売ってしまった。しかし悪魔に魂を取られることもなく孫として厚遇されることに。
弱い事から身に着けた自分を守る動作が、突っかかってきた奴をやっつける形になって、困惑する。
まあ、低年齢向け。
1話で切り。
男性ボーカルグループを声優に使ったちびキャラ学園アニメ。
中のひとありきの作品。
即切り。

●XL上司。     https://xljoushi.cf-anime.com/
エロは要らん

●無限の住人-IMMORTAL-     https://mugen-immortal.com/
AmazonPrimeVideoは見ない。

« 今週届いたもの | トップページ | 株:売り約定(凸版印刷) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今週届いたもの | トップページ | 株:売り約定(凸版印刷) »