2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

 

« 今週届いた本 | トップページ | 株:買い約定(NISA:ゴールドクレスト) »

2019年4月 7日 (日)

今週届いたもの

地方統一選挙に行ってきたけど、薬を飲んだにもかかわらずメタくそ花粉症で鼻が出るわ、くしゃみが出るわでもう酷い。
誰だ!こんな時期に外に出なくてはいけないイベントをこしらえたのは!!

(1)残業学 明日からどう働くか、どう働いてもらうのか? (光文社新書)
「働き方改革」と称して、単に勤務時間の上限を設けて有効な罰を追加されたので、残業について考えてみようとtwitterに流れてきたこの本を購入してみた。(よくあるビジネス本の可能性もあったけれど)新書としてガッツリ読める良書だ。
まだ、1/3程度しか読めていないけど、残業が起きる理由と、理由を改善を考えずに表面的な押さえつける方法では改善しないという内容。



(2)GNS3によるネットワーク演習ガイド ――CCENT/CCNA/CCNPに役立つラボの構築と実践
ルーターなどに搭載されているOSを仮想環境を用いて、仮想的なネットワークを実験的に構築できるシステムGNS3の教本。
OSのイメージは自前で用意する必要があり、普通の人が試すのは敷居が高いけれど、実際にHWを用意しなくても、ネットワークシステムのテストや、構築するときの運用手順を試すことができる。
この本は、GNS3のインストールだけではなく、基本演習としてスイッチングやフレームリレー、RIP・EIGRP・OSPF・BGPなどの構築の仕方を紹介している。基本的な知識を得た後に、実際に構築する方法を得られる良書。



(3)React.js&Next.js超入門
(実務で全然使ったことが無いので)Reactって、雑誌とかで見るけどイマイチどういったものかわからんなーと思っていて物色してみたら、この本にあたった。
ニュービー向けで、インストールから初めて、更新の仕方、クラス、コンポーネントと段階を踏んで説明していってわかりやすい。あくまで使い方の解説出会って、言語仕様の解説は無いのでそれは別途必要か。
Reactの知識を得るための第一弾として最適。



(4)巨星 ピーター・ワッツ傑作選 (創元SF文庫)
「ブラインドサイト」の作者ピーター・ワッツの短編集。短編集といっても、ピーター・ワッツの”知性体とは何か”というテーマがガッツリ書き込まれていて一つ一つが重たい。だが、そこがいい。



(5)NEXARY 革靴用 靴ひも/ビジネス 靴紐/蝋引き 丸紐
踵がすり減っても修理して履き続けている革靴の靴ひもが切れかかったので購入。70cmのものを購入したのだけれど、5×2穴の靴にはあと5cm位足りなかったか。80㎝でもよかったかもしれない。



(6) FW CONVERGEメカニクス 電脳戦機バーチャロン ライデン 1個入り 食玩・ガム (電脳戦機バーチャロン)
結構、フォルムがよくできているチビキャラなライデン。2000円程度で購入できるって、スゲーなこれ。
実際、届いたものを見ても(組み上げていないけど)出来は良いみたい。

« 今週届いた本 | トップページ | 株:買い約定(NISA:ゴールドクレスト) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今週届いた本 | トップページ | 株:買い約定(NISA:ゴールドクレスト) »