2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

 

« 株:買い約定(NISA:ゼンリン) | トップページ | 株:売り約定(OBARA-G、TOWA)、買い約定(大和ハウス工業) »

2019年4月14日 (日)

今週届いた本

遂に来週日曜日に情報処理技術者試験春期がありますが、面倒なので勉強しているようなしていないような。
PMなので論述式がありますが、全然書いていないです。お題を眺めて方向性を決めるくらいで。
もう、なんかね、プロジェクトマネージャとか管理系は飽きたというか興味がわかないというか。
#じゃあ何で受けるのかというと、基本的なことを覚えようとしないという怠け癖を強制的な勉強イベントでリセットする意味と、記述式は全部受かってしまってもう論述式しかないし、合格したら20万のお祝い金+1年間限定だけど月給が上がるというおまけにあらがえないじゃないですか。

(1)1518! イチゴーイチハチ! (7) (ビッグコミックス)
遂に最終巻。
生徒会の仲間のおかげで松武高が好きになった公志朗は、新たな夢「教師になって松武高に戻ってくる」を目指す。
新たな希望を胸に抱けたことを、その最大の協力者 丸山幸に伝え、そして告白をして二人は恋人となった。
そして、3年は卒業、2年は引退となり、生徒会長選の季節となった。なんと、公志朗と幸の二人が生徒会長に立候補したのだ!
果たして、二人の対決はどのような結果となるのか。

公志朗の選挙演説が泣けた。「初めは負け犬みたいで松武校に来るのが嫌だったけれど、生徒会の皆に支えてくれて居場所を与えてくれた。次は自分が後輩に楽しいことがあると知って欲しい」という旨の内容。そしてその笑顔。これが泣けずにいられようか。
一つの引き際ではあるけれど、これほどの良作を終らせてしまうのはとても勿体ない気持ちでいっぱいです。

 

(2)人形の国(4) (シリウスKC)
カジワンの暴走を止めようとするエスロー一行であるが、止めることかなわず、しかも、カジワンの帝国への復習の策を逆に帝国に利用されてしまう!

 

(3)あまんちゅ! 14 (BLADE COMICS)
姉ちゃん、弟くん先輩の卒業、そして新入生ヤンキー紅葉と極度の引っ込み思案だけどプロのダイバー写真家の桜との出会い。ぴかりのドジっ子骨折をしてしまったことによって、こころが(重たい)献身をするも、ぴかりがこころに対する気持ちに気付き始める巻。

 

(4)ダンジョン飯 7巻 (ハルタコミックス)
猫人忍者イヅツミがパーティに入って仲間になっていく話と、狂乱の魔術師に捕らわれた人々に出会いこれから先の方針が決まる話と、センシの境遇が明らかになる話。

 

« 株:買い約定(NISA:ゼンリン) | トップページ | 株:売り約定(OBARA-G、TOWA)、買い約定(大和ハウス工業) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 株:買い約定(NISA:ゼンリン) | トップページ | 株:売り約定(OBARA-G、TOWA)、買い約定(大和ハウス工業) »