2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

 

« 株:現物買い約定(OBARA GROUP、りそなHD、三菱自動車、住友化学) | トップページ | 株:現物売り約定(日立化成) »

2019年3月10日 (日)

今週届いた本・CD、買ってきた本

(1)The Universe Smiles Upon You
(2)Con Todo El Mundo
NHK-FM「ウィークエンドサンシャイン」で紹介されたKhruangbin(クルアンビン)のアルバム。スローなファンク(タイ・ファンクというらしい)がとても耳に心地よかった。ドラム・エレキベース・エレキギターの3人組で、何となく演歌風?


(3)図解でわかる! 理工系のためのよい文章の書き方 論文・レポートを自力で書けるようになる方法
これ、すごく良い。
この本に書かれていることは、オイラが15年で確立した文章の書き方が全て網羅されているや。うちの会社は、2,3年目の若手社員に論文を書かせるのだけれど、指導員も分かってないから滅茶苦茶でこれだったらやらないほうがいいんじゃないかと思うくらいなのだが、この本を配布すればかなり良くなるのではないかと思われ。・・・やらないだろうけど。

(4)実践テスト駆動開発 (Object Oriented SELECTION)
軽い読み物として買った「テスト駆動開発」を読み終わったのだが、(知らずに購入したのだけれど)これってTDDの初期の頃に書かれたものでTDDの意味とやり方を広めるもので、知りたいこと(外部システムとのやり取りがある場合どうするのか?)が載っていなくて、かなりモヤモヤした。消化不良だったので、もうちょいいい本が欲しいと、この本を古本で購入。
(5)魔法使いと竜の屋根裏(1)
(6)魔法使いと竜の屋根裏(2)
電撃大王に掲載されていて、電撃大王を買っているからイイかと思っていたら、最近、打ち切りになってしまった作品。今更、単行本を購入しても応援にはなりませんが・・・。
前作NOT LIVESよりオイラの好みではあるのだが、NOT LIVESは二人が戦う話だったけど、本作は(魅力的な脇役が助けてくれるけど)主人公の鶴城が一人で話の駆動力になってしまってちょっと物足りない感じがするのが受けなかったのかしらん。竜や竜の巣という存在の謎が全く明かされないで終わったのは非常に残念。何がしかの媒体でネタバレしてほしいものです。

(7)新説 狼と香辛料 狼と羊皮紙IV
今回は、結構厚め。(でも2日で読破)
ハイランドに前回の顛末を報告に、王国第2の都市へと向かったコルとミューリー。そこは教会・徴税人組合(王国の権威を借りた一派)・商人連合の3すくみ状態で一触即発の状態になっていた。コルの活躍は、”薄明の枢機卿”という名を付けられて一つの権力となりつつあり、3すくみ状態のバランスを崩しかねない危うい物であった。
そして、事態は悪化する中、古なじみで大物商人らしい冷徹なエーブが現れ、コルに取引を持ち掛ける。コルは事態を改善すべく奮闘するもエーブの深い策略に飲み込まれてしまう。
今回は甘めな展開はほとんどなく、エーブという毒に侵されそうな勢いで、罠にからめとられていく様で不安になる展開。

« 株:現物買い約定(OBARA GROUP、りそなHD、三菱自動車、住友化学) | トップページ | 株:現物売り約定(日立化成) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今週届いた本・CD、買ってきた本:

« 株:現物買い約定(OBARA GROUP、りそなHD、三菱自動車、住友化学) | トップページ | 株:現物売り約定(日立化成) »