2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

 

« 2018年第3四半期終了アニメの感想 | トップページ | 株:現物売り約定(セブン銀行) »

2018年11月 1日 (木)

株:現物買い約定(ソフトバンクグループ)

やってしまいました・・・。
前回、当分買わないと書いていたのに、ちょっと回復したから、あれ?下落は過剰反応しただけかなと思ってしまい、じゃあ、安くなった株を買ってみようかなと買い注文出して見たら見事に地雷を踏んでしまいました。ありがとうございました。
「ソフトバンクグループは買ってもいいかも。といって買っていくとまだ下落するという落ちか。」と書いたけれど、そのまんまですな・・・。
買い約定(松井証券)
  • ソフトバンクグループ 8,521円 100株
    始値8,648円、高値8,665円、安値8,224円、終値8,310円。

●SBI証券

・長谷工コーポレーション(1808):100株 損益 -2,800円
・大和ハウス工業(1925):100株 損益 +22,300円
・積水ハウス(1928):100株 損益 -4,750円
・アサヒグループホールディングス(2502):200株 損益 -29,400円

・味の素(2802):200株 損益 -34,900円

・グンゼ(3002):200株 損益 -76,200円
・クラレ(3405):500株 損益 -157,500円

・日立化成(4217):200株 損益 -54,000円
・武田薬品工業(4502):300株 損益 -104,100円

・ノエビアホールディングス(4928):200株 損益 -199,200円
・TOWA(6315):100株 損益 -20,800円
・ホシデン(6804):100株 損益 +6,000円
・川崎重工業(7012):100株 損益 -33,300円
・日産自動車(7201):100株 損益 -9,500円

・タカラトミー(7867):NISA 300株 損益 +61,800円
・東京精密(7729):200株 損益 -224,400円
・シチズン時計(7762):200株 損益 -6,200円
・凸版印刷(7911):1,000株 損益 -223,500円

・セブン銀行(8410):100株 損益 +2,100円
・ゴールドクレスト(8871):300株 損益 -59,100円
・カドカワ(9468):NISA 300株 損益 -94,800円
・ソフトバンクグループ(9984):100株 損益 -119,600円

現状、含み損益-1,361,850円(-10.98%)となりました。

●松井証券
・東レ(3402):100株 損益 +2,830円
・北越コーポ―レーション(3865):200株 損益 -22,600円
・住友化学(4005):100株 損益 +2,400円
・旭ダイヤモンド工業(6140):200株 損益 -26,800円

・三菱自動車(7211):100株 損益 -6,600円
・タカラトミー(7867):100株 損益 +40,900円
・イトーキ(7972):500株 損益 -105,500円

・三菱UFJ(8306):200株 損益 -3,840円
・りそなHD(8308):100株 損益 +490円
・セブン銀行(8410):200株 損益 -4,000円
・みずほファイナンシャルグループ(8411):600株 損益 -2,760円
・ソフトバンクグループ(9984):100株 損益 -21,100円

現状、含み損益-146,580円(-6.52%)となりました。

前回よりは一旦回復したけれど、まだ前年末よりはマイナスになってしまっている。
松井証券はもうちょい買い付け余力があるけれど、松井証券では1000円以上の株は買わない方針を崩さないようにするべきだったんだ。

« 2018年第3四半期終了アニメの感想 | トップページ | 株:現物売り約定(セブン銀行) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 株:現物買い約定(ソフトバンクグループ):

« 2018年第3四半期終了アニメの感想 | トップページ | 株:現物売り約定(セブン銀行) »