2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

 

« 株:現物買い約定(シチズン時計) | トップページ | 2018年第3四半期終了アニメの感想 »

2018年10月28日 (日)

今週届いた本

日経平均株価が大下落。
持ち株も大下落して、昨年末の価格を割り込んでしまった。
今が買い時だけれど、資金が無く買いに走れない・・・。

(1)アフタヌーン 2018年 12 月号
新連載「おあいにくさま!」以前、同じ作者の短編で同じ話を別設定で焼き直したもの。将来を有望視された男が地方のイベントのマネジメントをすることに。そこで出会ったOLが実はいじめっ子の同級生の女の子であった。前作は短編であったが連載化されてどのように話が進むのか気になる。
「ライフ2 ギバーテイカー」長期連載の最終回。人殺し好きな見目麗しいサイコパスの計略と、そのサイコパスに妹を殺されて刑事となった女性の対決ドラマ。王道な終わり方でした。乙でした。
「ダレカノセカイ」正直、途中から他のクリエイターが何人も出てきた辺りで訳が分からなくなってきた。設定に振り回されたような感触。乙でした。
「美しいカラダ」四季賞秋の四季大賞受賞作。美術部のホープであるが最近マンネリでスランプに陥っていた女子が、ネグレクトされている同級生の裸をみて、インスピレーションを得て、ヌードを写生させてくれと頼む。同級生は父親をどうやって殺すかを写生中に語る。そして女子はその狂気にのまれて・・・。ちょっと物足りないところがありますが、画力も高いし、短編の構築の仕方も良かったです。


(2)月刊コミック 電撃大王 2018年12月号
「銛ガール」素潜りをして魚を銛で捕まえる女子おお話。これ、森ガールと掛けているんだろう。魚との駆け引きという単純な話。でも引き込まれるかも。


(3)ぱらのま 2


(4)宇宙警察☆ミーティアわんわん(3) (電撃コミックスEX)


(5)WEB+DB PRESS Vol.107


« 株:現物買い約定(シチズン時計) | トップページ | 2018年第3四半期終了アニメの感想 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今週届いた本:

« 株:現物買い約定(シチズン時計) | トップページ | 2018年第3四半期終了アニメの感想 »