2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

 

« 今週届いた本 | トップページ | 株:現物買い約定(三井化学、川崎重工業) »

2018年8月12日 (日)

2018年第3四半期開始アニメの感想

前期のアニメを土日をかけて見て行ったが、量が多すぎて中々見終わらず、今期のアニメもほとんど1話を見終わったくらいでしかない。
取り敢えず、暫定で順位をつけてみる。
感想は、後程・・・。といっても初見の感想ではなくなるな。
今期は優良ともう作品は無し。

-良作-
●少女☆歌劇 レヴュースタァライト    https://revuestarlight.com/
宝塚のような演劇の学校に通う少女たちの優雅であるがスポ根的日常・・・と思ったら、少女革命ウテナのような外連味あふれる戦いの舞台や”アタシ 再生産”というキーワードで見せられた。

●天狼 Sirius the Jaeger    http://sirius-the-jaeger.com/
P.A works の作品らしく、青や夜の色彩が綺麗。
大正くらいの日本が舞台。社会の裏側を操るバンパイヤを狩る秘密部隊が、バンパイヤを追って日本に訪れた。主人公は、シリウスの箱を守っていた人狼族でバンパイヤに一族を殺された生き残りの青年。
バンパイヤに恨みを持ちバンパイヤのたくらみを潰そうとする。

●ハイスコアガール    http://hi-score-girl.com/
原作スキーなので、一押し。
アニメとしては、キャラクタがポリポリしていたり、原作をアニメにするにはテンポが悪いのをそのまま持ってきていたり、そんなに出来はよろしいとは言えないが。

●アンゴルモア 元寇合戦記    https://angolmois-anime.jp/
鎌倉時代、モンゴル帝国が日本へと攻め入る足掛かりとして、津島に攻め入ろうとしていた。
それを阻止するべく対馬の姫は、戦馴れた罪人を戦力として送ってもらうように朝廷に願い出て受け入れられる。
朽井迅三郎と共に送られた罪人たちが、反目しつつも一所懸命を貫く。

●進撃の巨人 Season 3    https://shingeki.tv/season3/
まさかNHKで放送されるとは思ってもいなかったが。
出来は今までと同じ良作である。

●Free!-Dive to the Future-    http://df.iwatobi-sc.com/
男子競技水泳物 Freeの続編。(劇場版とか見ていないので関連はわからん)
大学生となった遥か達。誠とは大学は別々になったが、水泳は続けており、大学の水泳部で新たな(そして古馴染み)と出会う。
作成が京アニなので、安定した良作として安心して見られる。

●オーバーロードⅢ    http://overlord-anime.com/

●深夜!天才バカボン    http://shinya-bakabon.com/

●ヤマノススメ サードシーズン    http://www.yamanosusume.com/

●音楽少女    http://ongaku-shoujo.jp/

●京都寺町三条のホームズ    http://kyototeramachi-holmes.com/

●バキ    http://baki-anime.jp/
言わずと知れたトンデモ格闘技もの。
全世界から人間の規格から外れた犯罪者たちが監獄から脱走し、東京へと向かい始めた。
・・・ん?これ何かの続きなの?あー、第2部のアニメ化なのか。
まだ全然話が進んでいないので、よくわからん。

●BANANA FISH    https://bananafish.tv/
ヤングノワール物。
ニューヨークのストリートギャングを束ねる人徳あるリーダー アッシュ。
アッシュに秘密でギャングが手下を使っていたのを不審に思ったアッシュが追っていると、ある男を殺していた。
その男から託されたものをギャングの親分が追っていること、ドラッグに蝕まれた兄の呟く”バナナフィッシュ”という言葉を追う。

●殺戮の天使    http://satsuriku.com/    (動画・音声注意)
記憶を失っている少女レイチェルが建物に閉じ込められ、殺人鬼たちに追われる。
初めに出会った殺人鬼ザックから逃げ出したレイチェルは、次に出会った殺人鬼に追われるも、モードの変わったレイチェルは危機を逃れる。

●はるかなレシーブ    http://www.harukana-receive.jp/
女子ビーチバレーもの。沖縄が舞台。
まあ、水着を着た女の子が運動するという、目の保養になるけど、本人たちは真剣に打ち込んでいるというところも良い。
明るい女の子が主人公なので、サバサバした感じもよい。

-及第点-
●ISLAND(アイランド)    http://never-island.com/
18禁美少女ゲー物?
閉鎖的な村社会の孤島に流れ着いた記憶喪失の男”刹那”。自分の名前も思い出せず、しかし世界を救わなければならない事と誰かを殺さなければならないという漠然とした記憶があった。
島から追い出されそうになるが、逃げだした結果、夜の浜辺で凛音(りんね)と出会う。二人はお互いの名前を呟き、謎が動き出す。

●はねバド!    http://hanebad.com/
大負けをしたバドミントンの主将荒垣なぎさが大荒れに荒れて部員に厳しくあたり、部の雰囲気が悪くなり大勢が辞めていった。
その原因を作った羽咲綾乃がその高校に入学した。しかし綾乃は部活を、バドミントンをする意味が分からないと言い放つ。

●夢王国と眠れる100人の王子様    http://yume-100-anime.com/
スマフォパズルゲーム原作。オトメイト系。
ぬいぐるみのような動物ナビに”夢世界”へと呼び出されたOL。その夢世界では、ユメクイというバケモノの危機にさらされていた。
姫と王子たちの力で退治ができるという。
まあ、悪くない。

●Phantom in the Twilight    http://phantowa.com/
現代ロンドンを舞台とした壮美な怪奇物。
バイルー・トンと親友のムー・シンヤオは、ロンドンへ留学するも、付いた初日に見えない怪物に荷物を奪われる。バイルーは気配を追って右往左往するも見失うが、祖母に教えてもらった失せモノを見つける呪いを思い出し試してみると、あるカフェに導かれ、そこで祖母の知り合いで会った青年たちに出会う。

●プラネット・ウィズ http://planet-with.com/

短編集?怪異ではなく、都市伝説や怪異っぽい状況の謎ときをするという話。
西尾維新は会話劇で成り立っていて、そこら辺が好きでないとダラダラしている様にしか見えなくて、あまり好きではないのだが。
今回は、単発的でぶつ切り感はあるけど、テンポはいいかも。

●働くお兄さん!の2!    http://www.hataoni.jp/
擬人化された二人のネコがバイトで培う友情物語(?)

●One Room セカンドシーズン    https://oneroom-anime.com/
1ルームアパートの隣の受験生の女の子と仲良くなって、恋仲になったその後。

●七星のスバル    http://7subaru.jp/
没入VR MMORPG<ユニオン>の中で有名となった仲良し小学生パーティ”スバル”。最高難易度クエストに参加するも、ハルトの突出により旭姫がゲームオーバーとなりそして死亡してしまう。
そんな出来事からゲームから離れていたが、クラスメイトの強引な依頼で久しぶりにゲームに入る。そして、ダンジョンの奥にあった宝箱には、死んだはずの旭姫のキャラクタが眠っていた。
画や動きの出来はそんなに良くない。MMORPGで死者と出会うというネタもありきたり。
後は話の出来なのだが、1話しか見られていないのでこれからか。

●兄に付ける薬はない!2-快把我哥帯走2-

-切り-
古銃を擬人化したスマホ育成ゲー原作。
世界大戦で滅びかけた人類は、武器を一ヶ所に集めて管理することに。しかし、それは権力者に戦力を持たせることとなり、そして、それは世界帝国となり人々に圧政を強いることとなった。
マスターの身を削ることで、古銃を人として召喚し、圧政に対抗しようとする。
簡単にまとめると、人が相手である刀剣乱舞の劣化版か。
●ゆらぎ荘の幽奈さん    https://yuragisou.com/
お色気もの。
ぶん殴って除霊ができる霊能力者 冬木は訳アリで金がない。幽霊が出るため安いアパートを借りられることに。
そのアパートは、女の子ばかりでしかも、冬木の部屋には、グラマーな地縛霊 幽奈さんが出る。
身の上を聞いて、冬木は幽奈の心残りを取り去り成仏させてあげたいと思う。
まあ、ジャンプ物で中身はあんまり感じられない。
●ぐらんぶる    http://grandblue-anime.com/
伊豆の大学に進学した北原伊織。おじさんの家に美人姉妹の従姉と共に同居することになったけれど、そこは強権的な先輩にスキューバ―ダイビングサークルのアジトで、無理やり参加させられることとなった。
体育会系アホ行動(主に酒)の、ノリ突っ込み。
駄目だこりゃ。
●あそびあそばせ    http://asobiasobase.com/
イイ人のようなアホの子と、外国人だけど日本語しか知らない似非外国人を気取っているアホの子と、眼鏡かけているのに英語が壊滅的なアホの子の女子中学生3人組が、ちょっとした子供の遊びをする、シチュエーションギャグ+絵柄のギャップな顔芸コメディ。
顔芸のノリにごまかされるけど、イマイチ好きになれない。切り。
●ロード オブ ヴァーミリオン 紅蓮の王    http://lord-of-vermilion.com/
初っ端からわけわからん戦いで中二病ワードを言って相打ちという見る気が失せる導入。

●焼肉店センゴク    https://ganma.jp/g/anime/sengoku/
5分物。
奇妙な店員の居る焼き肉屋のドタバタコメディ。
よくあるお仕事ドタバタもので、他と似たような物。
●つくもがみ貸します http://tsukumogami.jp/
NHKで放映されている、江戸時代、貸し物屋のものに付喪神が憑いていて、舞い込んだ事件を付喪神を忍び込ませることで解決していくという話。
盛り上がりがイマイチ感じられない、力強さを感じない作品という印象。
●アイドルマスター シンデレラガールズ劇場(第3期) http://cingeki-anime.com/
5分物。
ちびキャラのコメディ作品。
キャラクタを知っていないとよくわからん。
見てても糧にならんし、時間の無駄だなーという感じなので切り。
●ちおちゃんの通学路    http://chiochan.jp/
ゲーオタで目立つのが嫌いなちおちゃんは、日々の通学でエクストリームな通学をしてしまう。
ドタバタコメディ物。
イマイチ面白さがわからない。
●はたらく細胞    https://hataraku-saibou.com/
体の中の細胞の仕組みを擬人化した漫画原作。
まあ、なんていうか、ニッチなネタで、ネタが切れたらおしまいな感じ。
予約数を超えたので切り。
●邪神ちゃんドロップキック    http://jashinchan.com/
ゴスロリ少女が魔導書で呼び出したラミア(?)と同居するも、呼び出された恨みでラミアがゴスロリ少女の命を狙うけれど、アホすぎるのか少女が強すぎるのか反撃されておしまいという話。
同じく邪神(悪魔)達とへっぽこ天使の仲間と和気あいあいなシチュエーションコメディ。
出来は悪くないけど、話がよくある中身がないものだし、可愛めのキャラクタが好きにならなければ見るのは辛いな。
●Back Street Girls-ゴクドルズ-    http://backstreetgirls-anime.toeiad.co.jp/
アイドルが儲かるって聞いてヤクザの親分が、ヘタこいた極道3人組(男)を全身整形して裏街道女子アイドルとして売り出した。
そしたら売れてしまいましたという話。
チャンピョンやらマガジンあたりで(あんまり練れていない)ぽっとだした作品が受けたという内容。
女体になったけれど中身はオッサンヤクザで、そのギャップのボケと、それを知らないマネージャーが突っ込み役というネタ。
初めのネタがあるうちは良いけれど、そのうち苦しくなってきそうだな。
取り敢えず見てみると思ったけど、深夜!天才バカボンと重なったので切る。
●ゾイドワイルド    https://anime-zoidswild.jp/    (動画・音声注意)
今までのゾイドとは異なり、コクピットがなくて心を通わせることで載せてもらえるという設定。
敵であるヘビメタ帝国が、ヘヴィメタルっぽい恰好をした変な男どもという
かなりお子様向け。
切り。
●ハッピーシュガーライフ    http://happysugarlife.tv/
「甘くて痛い、真実の純愛サイコホラー」と銘打っている。
ビッチが訳アリ幼女と恋仲となり、心を変えて幼女を養うためバイトに精を出すも、バイト先の人間関係がアンモラルなグチャグチャでビッチがやり込められそうになるが、反撃して・・・。
あー、こういうの嫌いですので。
●百錬の覇王と聖約の戦乙女    http://hyakuren-anime.com/
異世界転召喚ハーレムもの・・・。Aパートで切り。
戦国の異世界ユグドラシルに召喚された周防勇斗は、スマホから得た知識と、特殊な力 ルーンを持つ女子たちとで、覇を唱えていた。
まあ、なんつーか、中身無い。戦いの描写も適当だし、少女たちの活躍も超能力によるもので、軍としての意味が見えない。
そして、主人公のことを、お兄様だのお父様だのと呼んだり、結婚してくれだの、ご褒美は撫でてくれだの、駄目なところしか見えない。
●異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術    http://isekaimaou-anime.com/
異世界ハーレムもの。
偏屈な重課金ネトゲマニアが、ふと気づくと異世界の少女二人(猫獣人とエルフ)に召喚された。
その時点で切り。もう中身無さ過ぎる柳の下の泥鰌は喰い飽きた。
●銀魂 銀ノ魂篇    http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/gintama/
銀弾はツボからかなり外れているので見ていない。切り。
●中間管理録トネガワ    http://www.tonegawa-anime.com/    (動画・音声注意)
カイジものは要らん。
ホラー物は苦手。
●スペースバグ    http://www.spacebug-special.com/
低年齢層向けカトゥーン風3Dキャラ物。切り。
●じょしおちっ!~2階から女の子が…降ってきた!?~    https://joshiochi.cf-anime.com/
5分エロ物。HPを見たらゲロりそうになった。
ボロアパートの2階から女子が落っこちてきて、下の住人の男が助けようとしたら、馬鍬ってしまいましたとさ。
・・・エロは要らん。切り
●すのはら荘の管理人さん    http://sunoharasou-anime.com/
端的にまとめるとおねショタエロもの・・・。
女の子みたいな外見の男の子が上京して すのはら荘に入寮する。そこの管理人さんは巨乳美女であった。しかも男として見てもらえず甘えさせ放題というかおねショタなエロ風味。
・・・エロは要らん。切り
●悪偶 -天才人形-    http://aguu-anime.com/
-継続-
●新幹線変形ロボ シンカリオン THE ANIMATION
●STEINS;GATE 0(シュタインズ・ゲート ゼロ)
●ガンダムビルドダイバーズ
●あっくんとカノジョ
●かくりよの宿飯
●ルパン三世 PART5
●重神機パンドーラ
●僕のヒーローアカデミア(第3期)

« 今週届いた本 | トップページ | 株:現物買い約定(三井化学、川崎重工業) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2018年第3四半期開始アニメの感想:

« 今週届いた本 | トップページ | 株:現物買い約定(三井化学、川崎重工業) »