2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

 

« 株:現物売り約定(ヤフー) | トップページ | 株:現物買い約定(ソフトバンク) »

2014年12月23日 (火)

WindowsからMACにリモートデスクトップで接続する方法

RealVNCビューワーを使うんよ。

Windows 8.1 マシンから MAC mini(Mid2011バージョン:OS X 10.9.5 Marvericks)に接続してみる。

オイラがやったことは3つ。

  1. Windows 8.1マシンにRealVNCビューワーをインストール
    その方法は、RapidSite 09)WindowsからMacへのリモートデスクトップ接続を参照のこと。
  2. MAC miniの設定は、共有から 画面共有のチェックボックスをONにすること。
    ついでにコンピュータ設定で、「VNCユーザ使用者が画面を操作することを許可」にしてパスワードを設定した。ユーザは面倒なのいまのところAdministratorsだけ。
  3. あと、MAC miniのIPアドレスをDHCP手入力にしておいた。
    でないといちいち接続先のIPアドレスがMACに接続しないと分からなくなる。(ま、ご家庭内くらいなら、大体同じIPアドレスが設定されるだろうけどさ)

注意点としては、VNCビューワのオプションでカラーレベルをフルにしないと、一瞬接続できたように見えるけれど、接続が失敗してしまう。「read: 接続をアボートしました (10053)」というVNC Viewer : Questionダイアログが表示されて、再接続しますかと聞かれてYESとしても接続できない。ちなみに、ちゃんと保存しておかないと次回起動で初期値に戻ってしまう。これ注意な。

これでWindows から MACに接続できて、デスクトップ上の操作ができるわけだけれど、画面描画が中途半端だったり、遅かったりする。まあ、これはしょうがない。
ついでにVAIO TypeP(VGN-P90HS:Window7)にも入れてみたけど、ちゃんと使えた。

« 株:現物売り約定(ヤフー) | トップページ | 株:現物買い約定(ソフトバンク) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: WindowsからMACにリモートデスクトップで接続する方法:

« 株:現物売り約定(ヤフー) | トップページ | 株:現物買い約定(ソフトバンク) »