2024年3月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    
無料ブログはココログ

 

« Excelでブック内の定数を設定する方法 | トップページ | FireFoxとGoogle chromeが接続できない!! »

2014年5月18日 (日)

2014年第2四半期開始のアニメ

感想を書く時間がないので、良かった順だけでも載せておく。
時間ができたらボチボチ書いていく。

●シドニアの騎士    http://www.knightsofsidonia.com/top.html
宇宙空間と3DCGの相性の良さが活きている良作。
まあ、芝居が硬い感じがするけど、蒼き鋼のアルペジオで慣れているからOK。

●ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダー    http://jojo-animation.com/
前作と同様のクオリティ。

●蟲師 続章    http://www.mushishi-anime.com/

●魔法科高校の劣等生    http://mahouka.jp/

●キャプテンアース    http://captain-earth.net/
BONSなのだからなのか、エウレカセブンみたいな感触。設定がスタードライバーっぽいような感じもする。

●selector infected WIXOSS    http://selector-wixoss.com/    (映像+音声注意)
トレーディングカードゲームWIXOSSを原作とした販促風アニメ。
意志を持ったWIXOSSのカードを持って3回勝てば願い事が叶うという。
中学2年生の主人公るう子は、特に願いはないが、カードを持ったことにより戦いに巻き込まれていく。
なんとなく暗い色彩で描かれていて、少女たちのきゃきゃうふふな話ではないなと思っていたけど、3回負けるとペナルティがあるって話になって、実は、バラ色の世界じゃないと。

●Baby Step    http://www9.nhk.or.jp/anime/babysteps/
NHKEテレのアニメ枠。
ノートを取ることも弁当を食べることもきっちりそろえることが大好きな、優等生”えーちゃん”。
ある時、気になる女の子にノートを貸したことから、テニスにのめり込む日々が始まる。
Eテレアニメは奇をてらわない真面目に原作のいいところも悪いところもそのまま映像として作り出す。
この作品も同じくで、原作をそのまま描いている。

●一週間フレンズ。    http://oneweekfriends.com/
1週間経つと友達と過ごした記憶が消えてしまう女の子と
日常系ボーイミーツガール物で、部分的に記憶が消えるというファンタジー(というか思いつき)を

●龍ヶ嬢七々々の埋蔵金    http://www.nanana.tv/
実家を勘当された八真重護は、入居した学生向けアパートに美少女の幽霊がいた。化けて出るというものではなく、ただプリンを貪り食いゲームなどで夜更かしするただのニートであった。
その美少女幽霊は、かつてトレジャーハンターとして世界の遺跡からお宝をゲットした龍ヶ嬢七々々といい、何者かに殺されたという。
八真は、七々々を殺したものを探し出すために、七々々が隠したお宝を探し出そうとする。

●金色のコルダBlue♪Sky    http://www.ntv.co.jp/corda/

●僕らはみんな河合荘    http://www.tbs.co.jp/anime/kawaisou/

●エスカ&ロジーのアトリエ~黄昏の空の錬金術士~    http://atelier-ps3.jp/escha-logy/    (音声注意)

●ピンポン THE ANIMATION    http://www.pingpong-anime.tv/
タツノコプロか。こりゃまた尖がった作品だな。

●棺姫のチャイカ    http://chaika-anime.jp/

●彼女がフラグをおられたら    http://www.gaworare-anime.com/    (映像+音声注意)

●極黒のブリュンヒルデ    http://www.vap.co.jp/gokukoku/

●ハイキュー!!    http://www.j-haikyu.com/anime/

●星刻の竜騎士    http://www.seikokutv.com/

●ノーゲーム・ノーライフ    http://ngnl.jp/
社会不適合者なゲームだけが得意なダメ兄妹。
遊びと競技の神に誘われて、ゲームのみが優劣を定める世界へと召喚される。
そこでは今しも次期国王を選抜するためのゲーム競技大会が始まる。

●マンガ家さんとアシスタントさんと    http://mangakasan.tv/
15分番組
イマイチ常識がないマンガ家とその周辺の人たちのドタバタコメディ。

●ブラック・ブレッド    http://www.black-bullet.net/
CMでは、絵柄とかキャラの組み合わせの感じから「緋弾のアリア」みたいなものかと思ったけど、全然違う。

●史上最強の弟子ケンイチ 闇の襲撃    http://www.kenichianime.com/index.html
むぅ、美羽の声がくぎゅーですか?川上とも子さんのころに見ていたから、違和感があるけど。
前と同じクオリティなので安心して見られる。

●M3-ソノ黒キ鋼-  http://m3-project.com/
世界系な世紀末的ロボット物。
なんかよくわからん現象に世界が飲み込まれ人は大型の化け物と化してしまう。人類は抗おうとして戦闘ロボットを作りだした。
そのロボットの操縦士養成訓練学校の男女の話。

●メカクシティアクターズ    http://www.mekakucityactors.com/
あー、新房監督か。

●それでも世界は美しい    http://www.ntv.co.jp/soreseka/
中世東南欧州風な世界。
雨を降らすことができる特殊能力を持つが故に貧乏国のやんちゃな姫が裕福な王国の国王に嫁ぎに参った。
国王は、まだ子供といえる年齢であるが、その歳で覇王の道を歩んでいた。当然、周りの貴族たちとの摩擦もあり近くに敵がいる状況で気を許せるものはほとんどいない。
傲慢でありながらやさしさを持つ国王に姫は反発しながらも、持ち前の気の強さと優しさを持って、国王の心を解きほぐし、周りを変えていく。

●ラブライブ!    http://www.lovelive-anime.jp/
お、今回放送されるのは2期だったんだ。
今期はギャグ分が多め。前が一所懸命って感じで硬かったから、イイ感じかもね。

●ソウルイータノット!    http://www.souleaternot.tv/
現実世界とソウルイータの世界が地続きだって見せられることに違和感。
ソウルイータの世界って、ファンキーな感じがあるじゃない?それを普通の世界と混ぜてしまって・・・。
って、これ、数字取るための女子のフルユワ スクールライフ物に改変しましたよって感じなのだが。

●ブレイドアンドソウル    http://www.tbs.co.jp/anime/blade/

●神々の悪戯    http://www.kamiaso-anime.com/
乙女ゲーっぽいなと思ったらPSP(ブロッコリー)のものだった。
乙女ゲーなので、もちろん、ヒロイン一人に美少年たちが複数。
傲慢故に人々から忘れられている神々を憂えたゼウスは、神々に人間の何たるかを教えるために人間の少女を浚い教育係とした。
とまあ、箱庭世界で傲慢ツンデレなイケメン神々と衝突しながらも仲良くなっていくって話なんだろう。
ありきたりといえばありきたりだけど、王道だよね。あとは見せ方かな。

●健全ロボ ダイミダラー    http://penguin-empire.com/    (音声注意)
エロ枠。エロネタのギャグ物。
ロボものなのに、ノッペリな絵で迫力なんかない。CMの3DCGの方がまだ迫力があるという・・・。
敵ロボが南極8号とか、ペンギンの前しっぽとか、何とも下品、下品、下品!!
吉岡平氏の「鉄甲巨兵 SOME-LINE」のような、思い付きをそのまま作品とした感じがするんだよな。
その思い付きと視聴者にピッタリはまれば好きになるんだろうけど。
大体、中高生くらいかな、こういうネタにはまるのは。

●ブレイクブレイド    http://breakblade.jp/
これ、劇場版としてやっていたものだよな。にしては出来があまりよろしくない。
原作が有名とか売りの部分が何かあるの?と疑問に思ってしまう感じ。
かつて士官学校で仲の良い同級生であった小国の国王・王妃、侵略戦争を仕掛けてきた大国の士官、そしてこの世界に普通にある能力を持たない農民の主人公。
能力を持たないがゆえに古代のロボット兵器を唯一扱える主人公が、戦争に巻き込まれる。
過去の因縁があるのにさらっと会話に出てきたり、国王に信頼されているけど役立たずっぽい主人公が呼ばれるとか、

●はいたい七葉    http://hai-tai.jp/
5分アニメで沖縄現地もの。
突然、キジムナーの姉妹が表れて、

●悪魔のリドル    http://akuma-riddle.com/
主人公が女子高生暗殺者で、政治家だかなんだかを娘を暗殺するっていう中二病設定。
狂気を表そうとしてさらに中二病臭がプンプンするんですけど・・・。
クールな暗殺者が優しい女の子に出会って変わっていくってのと示そうとしているけど、ブレているようにしか見えない。

●魔法少女大戦    http://mahoushoujyotaisen.com/
5分ものコメディ風ご当地魔法少女もの。PS Vitaの同名のソーシャルゲーム(無料)。
まあ、5分だからドタバタやっておしまいって感じに。

-切ったもの-
●犬神さんと猫山さん    http://www.dreamcreation.co.jp/inuneko/

犬みたいな猫大好き犬神さんと猫みたいな犬好き猫山さんの百合っぽい話。
ぶっちゃけ犬と猫の擬人化で、じゃれあいを百合っぽく見せているもの。
まあ、百合物は食傷気味だけどね・・・。

●デート・ア・ライブⅡ DATE A LIVE    http://date-a-live-anime.com/
1期はあまりにひどい設定だったので1話で切った。
今回の1話は、普通の学園ハーレムコメディ物だった。
2話見たら1期と同じく、ただのハーレム状態を見せつけるものだったので切った。

●暴れん坊力士!!松太郎    http://www.tv-asahi.co.jp/matsutaro/
いやー、松平健さんに声優させるのはちょっとダメじゃね?
歌手とは違う、声優らしい声の出し方ってあるでしょう。あと、声を出すテンポが遅いのでそこが気になってしょうがない。
今期も件数が多いので、切り。

●ご注文はうさぎですか?    http://www.gochiusa.com/
まんがタイムきららに掲載しそうな4コマ漫画が原作っぽいなと思ったら、その通りだった。
女子グループのなれ合いもの・・・。食傷気味。
この手のものはもういいや。切り。

●風雲維新ダイ☆ショーグン    http://daishogun-anime.jp/
月刊ジャンプあたりで掲載していそうな絵柄。表情が硬いっていうか、固定されているようにしか見えない。動きとか見せ方が下手で違和感を感じる。
話もなんか、流れが見えないというか、ついていけないというか。
ダメだ。切り。

●GO!GO!家電男子    http://kadendanshi.com/
ツボじゃない。
チャライ大学生な家電キャラの駄弁りを見せられるという、どこをターゲットとしているのか分からん作品・・・。

« Excelでブック内の定数を設定する方法 | トップページ | FireFoxとGoogle chromeが接続できない!! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2014年第2四半期開始のアニメ:

« Excelでブック内の定数を設定する方法 | トップページ | FireFoxとGoogle chromeが接続できない!! »