2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

 

« 株:現物売り約定(トッパン・フォームズ) | トップページ | Windows Updateが止まらない! »

2012年2月11日 (土)

ノートPCの保護に「ピッチン」を使って見た

今、メインで使っているノートPC「FUJITSU FM V-BIBLO MG70W」と「sony vaio type p」
vaio type pは車の塗装と同じような感じで、擦り傷が目立つ。なのでvaio type pはシリコンカバーをつけていたのだけれど、埃とかでくっつかなくなってしまった。もう、このシリコンカバーは販売していないし。
FM Vも下地が見えるほどの傷が付いてしまって、なにかカバーをつけたいと思っていた。

P1050217_2

P1050228_2

というわけで、図書館の本を守るためのフィルムシートをPCに貼ってみた。

貼ったばかりのときは貼りムラでシマシマな感じが。
ある程度なじんでくると貼りムラは見えなくなってくる。
でもまあ、なんというのかエンボス加工っぽいというか、テラテラしつつモコモコしているというか。
うむぅ、いまいち。

P1050220_2

P1050223_2

端っこの処理の仕方が・・・。
早々にここからはがれそうだ。

P1050229

なじんできたらシマシマは消えた。
傷が見えてしまっているし、テラテラ モコモコ感から目をそらすために、先日、ピッチンと同じ所で購入した友禅紙 粘着テープを貼ってごまかしてみた。

P1050259_2

P1050257_2

正直、vaio type pのシリコンカバーはモッサリ重たいし嵩張っていたので、これに貼り替えてよかったと思う。端の処理がいまいちなのでそのうちはがれるとは思うけど。
まあ、こんな感じかな。

« 株:現物売り約定(トッパン・フォームズ) | トップページ | Windows Updateが止まらない! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ノートPCの保護に「ピッチン」を使って見た:

« 株:現物売り約定(トッパン・フォームズ) | トップページ | Windows Updateが止まらない! »