2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

 

« 今日届いた本 | トップページ | 今日届いた本 »

2010年9月22日 (水)

昨日届いた本

今朝は駅に着いたら動悸がして、すげー不安になった。
まだ、心臓に不安があるような。
やばいかな?
今年は暑かったから、ここにきて体のガタが顕著化してきているのかも・・・。

(1)アビスゲート3 楔を穿つ淵の使者
海がない世界。いや、突然、大地に海をたたえた穴が開きそこから人に害なす異形の者が出てくる、という形でなら海は有る世界。その海にのみこまれた村の出身の主人公クラウスたちは、異形の者を狩る仕事をしている。
前巻では、海にのみこまれた弟と再会できた。しかしその弟は異形の者の姿となっていた。クラウスは、悩みそして倒す決心をするが、弟の方は戦う意思はなかった。
人工的に海を呼び出す者たちとの思惑も重なり、クラウスたちは翻弄される。
あんまり考えてないみたいだけど。

アビスゲート3  楔を穿つ淵の使者 (富士見ファンタジア文庫 か 1-6-3) Book アビスゲート3  楔を穿つ淵の使者 (富士見ファンタジア文庫 か 1-6-3)

著者:神坂 一
販売元:富士見書房
発売日:2010/09/18
Amazon.co.jpで詳細を確認する

前巻から2年もたっている・・・。
でもまあ、面白いからとりあえず許しておこう。
今回の引きは、親玉のなぞを見せられた後にでっかい謎を残していくという、んもー、また2年もたったら指詰めに行くぞ(ハアト)という感じでしょうかね。
ま、それはともかく面白いんで買ってみんさい。

« 今日届いた本 | トップページ | 今日届いた本 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 昨日届いた本:

« 今日届いた本 | トップページ | 今日届いた本 »