2024年3月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    
無料ブログはココログ

 

« 2009年第3四半期終了のアニメの感想 | トップページ | 日記のような駄文 »

2009年10月11日 (日)

芯の通ったいい言葉

からん18話
雅の「どうしてそんなに勝ちたいのか?」の問いに京の答え

「生くるに於いて
勝ちを此傲らず
負けを此良しとせず
善を見すごさず
悪を捨ておかず
いざ事に及んでは
己をなきものとしてかかるべし
ただ我が身果つるとき
誰に恥じる事ないようにせよ」

京の母の言葉とのことだが、出典は分からん。
だが、我が信じる道を行くストイックでいい言葉だ。

« 2009年第3四半期終了のアニメの感想 | トップページ | 日記のような駄文 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 芯の通ったいい言葉:

« 2009年第3四半期終了のアニメの感想 | トップページ | 日記のような駄文 »