2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

 

« 今日買ってきた本 | トップページ | 今日注文したもの »

2008年11月 1日 (土)

2008年下期 新作アニメ感想

3話くらいもう放送が済んでいるのに、今日、やっと一話だけ一通り見終わった。評価は一話だけのものなので、もうすべて見ている人は、ハナで笑ってやってくだちい。
もう、多すぎて疲れた。
なんだかボク、眠くなっちゃったよ・・・、ぱとらっしゅ・・・。

例によって、評価が高い順に並べてみる。

CLANNAD AFTER STORY
さすが注目作ということもあり、力を入れている。京アニはやっぱりすげー。
いきなり野球シナリオで、まったり感があったけれど2,3クールでのんびり進めていくのかな・・・。
一押し。

キャシャーン sins
かっこいい。OPもいいし、世界感も廃頽というか終末なところが良い。
なんといえばいいのかよくわからんが、ダークというのかヤンデレのデレの部分がないというか、ダウナーなというのか。
一押し。(一押しってのが複数あったら、一押しといわないのかもしれない)

ef -a tale of memories-
前回の世界を引き継ぎ、脇役だったキャラがメインに来るという何とも憎らしい演出。出来も前作同様素晴らしい。
一押し。(一押しって(ry)

とらドラ
J.C.STAFF & ジェンコ らしい、職人らしい丁寧なつくりの好感を持てるキャラと動きだなぁと。
話も凶暴(共謀?)ラブコメというところが面白い。釘宮+堀江で「ゼロの使い魔」? 電撃文庫だし、”犬!”ってのも・・・。まあ、そのうち気にならなくなるだろう。たぶん、デレの部分が来たら壊されるだろうし。
一押し。

かんなぎ
原作である漫画も面白いけれど、アニメもなかなか良いな。
見ていく。
ん?これは1クールものなのかな?だとしたら短すぎるので2クール位はやってほしいな。

とある魔術の禁書目録
J.C.STAFFらしい良い出来・・・、って、これは「とらドラ」でも書いたか。これも電撃文庫だし。
つまり、出来がいいってことだ。
ボーイ・ミーツ・ガール & 巻き込まれバトルというよくある話だけど、話の流れがスムーズで設定もいい。面白そうだ。

ガンダムOO
すげー出来。絵のクオリティも声優もシナリオも一級品。相変わらず色々伏線を振っていて、焦らされ加減にMになってしまいそうな、それでもこれがガンダムOOだよなって感じ。
一押し!
1話のENDが2話以降のOPになるなんて!
というより、2話が本当の1話と言っていいみたいだな。1話目で1時間番組にするべきだったと思うけれどね。

ケメコデラックス!
結構期待していたのだけれど、一話を撮れていなかった・・・。
ケメコのウザさとMMのかわいさの対比とか、やっぱり面白い。見ていく。

喰霊 零
怨霊による物理的被害の対抗特殊部隊のお話と思ったら、初回で全滅?えー!!
奇をてらいすぎな感じ。でも、丁寧に作られていると思うので見ていく。(ストーリーは全然わからなくなったが・・・)

ヒャッコ
ちょっと癖のあるキャラ絵。
平野綾がメインヒロインで、「らき☆すた」と「スケッチブック ~full color's~」を足して変な方向に持っていったような感じのフツーな女子学生の学園ものか。
音楽がつんくプロデュースなの?ふーん。
いいノリなので見ていく。

のだめカンタービレ 巴里編
ノイタミナ枠は安心して見られる高いクオリティだ。(ネタの選択が微妙なのがあるけれど)
見ていく。

魍魎の匣
箱の中の首が「ほう」というのは、桜玉吉さんがアフタヌーンで連載していた「なあ、ゲームをやろうじゃないか!!」の担当 M上だったのだけれど、これの真似をしていたのか?
まあ、なんというのか、古臭い文学をアニメ化したようにしか見えないけれど。出来は良いのだが、どうなんだろう?ネームバリューがあるので反骨心から切りたい衝動に駆られるが、それだけのことで見なくなるのはもったいない気もする。
文学とか怪奇とかは便利な言葉だ。必然性がなくても、それは作者の作った流れだから許されるという・・・。

夜桜四重奏
ああ、「デュラララ!!」のイラストレータの人が描いた漫画のアニメ化か。話の内容も成田さんっぽい感じがする。
今回のラインナップと比べてみると中くらいに感じるが、でも良作。見ていく。

バンパイヤ騎士 Guilty
前作からの続き。安定したよい出来。みていく。

CHAOS;HEAD
主人公の中二病妄想男がウザすぎるのだが、話としては面白そうなので見ていく。
つーか、これなんてエロゲ、って、CHAOS;HEADでしょ。
ウザさがこのまま続くなら見続けるかわからんが。

屍姫 棘
「ノエイン」っぽい動き、もしくは「グレンラガン」といった方が正しい?
主役・ヒロインともに声優が下手なのがどうにも。サブが上手いのとの対比で目立つ!
でも、話は面白そうだし、演出・映像ともに丁寧に作られており良作ということで、見ていく。

鉄のラインバレル
GONZOらしく骨太な出来。
でも主人公が中二病とか「ジュダ」(旧約聖書?)とか、腐敗臭が漂うな使い古された設定が何とも。マンガはチラとしか見ていないのだけど、キャラ絵のテイストが違ってしまっているがダメっぽいとも思う・・・。オリジナルならアニメの絵でもいいと思うけど、マンガの絵の良さを殺してしまっている。まあ、気にしなければいいのだけれどね。
キャラデザのこともあって「蒼穹のファフナー」に似ているところが、どうなのと思うけど、まあ、これはこれで。
見ていく。

天体戦士サンレッド
神奈川県川崎市ローカルで礼儀正しい悪の組織とヒモでプーな正義の味方の悲哀というかコメディ?15分物。
Flashアニメ的ノリ。
まあ、嫌いではないので見ていく。

黒執事
Gファンタジーものか。パーフェクト執事(悪魔?)とすれた子供主人(契約者?)のダークなどたばた
とりあえず見ていく。

伯爵と妖精
19世紀のイギリスが舞台。妖精とコンタクトが取れ、人間と妖精との仲立ちをする者「フェアリードクター」の女の子と妖精の国に領地を持つ青騎士伯爵を受け継いだ青年(妖精を見られない)とのお話。
まだ始まったばかりで山のものとも海のものとも分からないけど、題材として面白いので見ていく。

ロザリオとバンパイア CAPU2
お色気成分充填です。前とおなじクオリティで、見ていくということで。

今日の5の2
南家の人々 2期だな。あまり好きではなかったんだよな、あれ。
あまりにも鼻についてきたら切るが、一応見ておく。

まかでみWAっしょい
OPは萎えた。アップテンポのような感じなのだけど、歌声と音が貧弱すぎて、聴いていて頭が痛くなる。
クオリティは高いのだろうけど、設定先行で視聴者おいてけぼり。お色気多めだが、見ていて疲れる。微妙だ・・・。

スキップ・ビート
ヒモだった男が大成して、捨てられた女が、見返してやるって話。ああ、少女マンガでよくあるパターンだな。(少女マンガ原作だし)
初回は出だしでしかないので評価できない。何回か見てあまりにもパターンすぎるなら切る。

ONE OUT
プロ野球物?あー、こういうタイプは好みから外れてら。
切る。

あと、アニメじゃないけれど、以下の番組はどうする?
カンゴロンゴ
げっつ。
第一話は、くそ野郎が相談士に、自己の欲求にそぐわない世間に対して言いたい放題言って、でも改心するという寸劇のようなドラマ。道徳のようなことをしたいのだろうけどね。
時間があれば見ていこうか。

前期からの続きは、ソウル・イーターとブルードラゴンくらいか。
んで、27作品ですか。13.5時間あれば見られるという計算になるけれど、土日の2日間で見るとしたら、一日7時間と・・・。
無理だ。
あと何本か切るしかない。
まあ、撮っておいて、時間があったら見る。時間がなかったらHDDが満杯になって自動的に消えるに任せるということにするしか。(これだと、放送時間が変わると対応できないんだよね・・・)

« 今日買ってきた本 | トップページ | 今日注文したもの »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2008年下期 新作アニメ感想:

» 福岡−井尻【福岡ネイル】 [福岡−井尻【福岡ネイル】]
話題の福岡−井尻【福岡ネイル】情報 [続きを読む]

» 福岡−小戸【福岡ネイル】 [福岡−小戸【福岡ネイル】]
話題の福岡−小戸【福岡ネイル】!! [続きを読む]

» 和白ネイルサロン/福岡ネイル [和白ネイルサロン/福岡ネイル]
和白ネイルサロン/福岡ネイルが目白押し! [続きを読む]

» 奈良新幹線 [奈良新幹線満載☆]
お得な奈良新幹線の情報をご案内します。 [続きを読む]

» 新潟地下鉄 [新潟地下鉄公開♪]
見逃すな!新潟地下鉄を紹介しています。 [続きを読む]

« 今日買ってきた本 | トップページ | 今日注文したもの »