2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

 

« 読了:クロニクル 千古の闇4 追放されしもの (OUTCAST) | トップページ | い、いかん »

2008年5月 3日 (土)

PC-8801mkⅡMRが動くか試してみた

ずっとほったらかしていたPC-8801mkⅡMRが動くか試してみた。

P1010014

かなり汚れてしまっているが、問題は中身がどうなっているかだ・・・。
まずは分解掃除をしてみた。特にコンデンサが腐っていないか、パターンが錆びていないか、電源部分に異常が見られないか確認した。これでメーカー保証が受けられなくなっちゃった。:-p

以下の写真では、NECのZ80互換LSIであるμPD750C-1が2つ見える。ひとつはメインCPUでもうひとつはFDDをコントロールするためのもの。上の方のμPD750C-1の右側にあるD765ACとあるのがFDCであるμPD765AC。

P1010054

以下の写真は、音源部分。上の方にYAMAHA製サウンドチップであるYM2203Cが見える。

P1010051

電源や基盤は、ホコリでコーティングされているくらいで、特に異状なし。FDDの駆動系は動かしてみないとわからないや。
ディスプレイを分解するのは荷が重いので、そのまま通電してみた。異音はしないのでOKっと。
組み上げて電源を入れてみるとディスプレイと本体は動く。ただ、キーボードのキーを押しても数個しか反応しない。反応しないキーを何度か押し続けるとある角度で押すと反応するキーが有る。どうやら断線ではなくキーのスイッチが腐っている模様。これも分解掃除しないとだめか・・・。ぐりぐり押すと、たまに入力できるのでそれで勘弁してやる!
それは置いておいて、PC-8801mkⅡSR版シルフィードを動かしてみた。・・・デモが途中で止まる。OPのサウンドだけでも聴いて懐かしさに涙せよ!

P1010092

次にPC-8801mkⅡMRのシステムディスクのデモを流してみた。ウチにビデオカメラとかなく動画を撮られないので、と写真だけで勘弁してくだちい。

P1010101

P1010105

P1010111

んで、本来の目的であるガンマー5は、デモで止まってしまってゲームは出来ませんでしたとさ!(そういえば最後に動かした時もガンマー5は動作しなかったのを思い出した。ダメじゃん)

« 読了:クロニクル 千古の闇4 追放されしもの (OUTCAST) | トップページ | い、いかん »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: PC-8801mkⅡMRが動くか試してみた:

« 読了:クロニクル 千古の闇4 追放されしもの (OUTCAST) | トップページ | い、いかん »