2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

 

« ブログパーツ「漢力検定」を貼り付けてみた | トップページ | FMV-BIBLO MG70Wのエクスペリエンス インデックスの値 »

2007年6月 2日 (土)

セルフサービスのガソリンスタンドに行ってきた

今日初めてセルフサービスのガソリンスタンドに行ってみた。今はめちゃくちゃ高いよねぇ。レギュラーがリッター135円で、満タンしたら4,618円だって。セルフじゃないところは、137円~139円といったところか。

セルフサービスといっても、そんなに難しくはなかった。まあ気になったというか独特だと思ったのは、お金を先に入れるとか、満タンの選択はレギュラーを押すとか、おつりはお金を入れた給油機ではなくて、釣銭を払う精算機が別途あって給油機から出てきたレシートについてくるバーコードをかざすといったところか。

おいらが今日行ったのはESSOだったけど、参考になるCOSMO石油のセルフサービスの手順動画がある。大体の手順は同じようなものなので、やってみたい人は参考にしてみたらよろしいわよ。

まあ、そんなことより、給油口に給油ノズルを突っ込んだときなにか部品がポロリと落ちた(給油ノズルが固定されないようなので、横にひねって入れた)。どうも車の部品らしかったので、拾って帰ってから給油口を開こうとすると、これが開かない・・・。弟に頼んで車の給油口開レバーを引いながら、給油口カバーの隙間にキーを差しこんでテコの原理で開いた。
給油口開レバーは、金属棒が引っ込ませるだけのもので、給油口カバーを開くのは落っこちた部品のバネにより開くようになっていたのだ。
どうにも部品のあった場所が分からなかったので、諦めたのだが(近いうちに車検があるはずだからディーラーに頼もうかと思っていた)どうにも気になってしょうがない。
給油口の画像をググってみると同じような部品をハケーン。
というわけで、めでたくはめられたとさ。

うちの車はコルサだけど、安いトヨタ車なら同じような構造になっていると思われ。ピンボケで申し訳ないけれど写真を張り付けてみる。ヒンジの棒に落っこちたパーツをちょっと力を入れてパチッと音がするまではめるのだ。少し給油口カバーを閉め気味にすると簡単かもしれない。

Kif_4068 Kif_4073

この部品のはまり方が甘くなってしまって、開けた時にまた外れるかも・・・。

« ブログパーツ「漢力検定」を貼り付けてみた | トップページ | FMV-BIBLO MG70Wのエクスペリエンス インデックスの値 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: セルフサービスのガソリンスタンドに行ってきた:

« ブログパーツ「漢力検定」を貼り付けてみた | トップページ | FMV-BIBLO MG70Wのエクスペリエンス インデックスの値 »