2024年3月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    
無料ブログはココログ

 

« 読了:エラントリス 鎖された都の物語 上 | トップページ | 体を動かしてリフレッシュした »

2007年5月12日 (土)

今週は全然駄目

今日も愚痴。
今週は、やる事なす事全て裏目にでて、失敗ばかりで落ち込んだ。
いや、逆だな。なんか意味も無く不安でイライラしていたので物事に集中できず、それで何をすべきか良く考えられなかった。そして失敗に途中で気付いても軌道修正する気力が湧かなかったのだ。
なんで不安でイライラしていたのか、明確にはいえないのだけれどいくつか思い当たるところがある。将来への不安とか暖かくなると精神的に不安定になるとか、そんなところだろう。(冬は、精神的+体調的に低調になって、暖かくなると体調は良くなり、精神も回復しようとするのだがバランスがとれずに不安定になるといったところ)

こんなときは、胸の辺りがギュッと締め付けられるような不快感や、ときには痛みが続く。これは現実に痛さとかを感じているわけではなく、深呼吸して心を落ち着かせる、プラス思考になるなどで一時的に治まる。でも、根本的な解決にはなっていないので、すぐ元の状態に戻ってしまう。

こう意味も無くイライラ+不安な状態になると、自傷行為をする人の気持ちが分かる。この胸の(精神的な)痛みを現実の痛みによって打ち消そうとするのだ。でも、原因解決ではないので、再び胸が痛くなって、自傷行為も継続やエスカレートする。その行為には他者に気付いて欲しいという警告も含まれている場合もある。そんな場合は突き放すと自分に絶望してしまい取り返しが付かないことになるかもしれないので、一人ぼっちではないことを教えてあげてください。
#ここに書くのも、誰かに知って欲しいことの現われなのかも

さて、こんな状態になると原因が明確ではないので根本的な解決は、難しい。動機付けとか精神を奮い起こす燃料となる要素がないので、精神的低調の状態で固着してしまったという感じなのかもしれない。こういったときは、大声で歌うとか運動で汗をかくとか行動的になると良い。まあ、そこまで精神的低調を回復できたらの話だけど。

とりあえず、オイラはこんなときはさっさと寝ることにします。寝てれば忘れるし、精神の燃料も回復するかもしれない。あと、プリミティブな欲求を満たすとか。

« 読了:エラントリス 鎖された都の物語 上 | トップページ | 体を動かしてリフレッシュした »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今週は全然駄目:

» ★イライラ8割⇒長時間労働や成果主義でサラリーマンの疲労加速 [明日への道しるべ@ジネット別館]
 1.始めに 日本のサラリーマンもグローバル化の波にもまれ、長時間労働や成果主義が浸透した結果、疲労が貯まっている実態が連合総研の調査により明らかにされた。連合総研は、「働かせ過ぎは逆に生産低下につながる」と訴えている。 2.労働者の疲労実態1)実施機...... [続きを読む]

« 読了:エラントリス 鎖された都の物語 上 | トップページ | 体を動かしてリフレッシュした »