2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

 

« 読了:ガンパレード・マーチ 山口防衛戦 | トップページ | 読了:星界の断章 Ⅱ »

2007年4月17日 (火)

PE'ZとSOIL & "PIMP" SESSIONの新譜の感想

さて、今日は特にネタがない(舞台裏の話は要らん?)ので、PE'ZとSOIL & ”PIMP” SESSIONSの新譜の感想を書こうか。

(1)起きて寝る (PE'Z)
このアルバムは、今までのCDの中で最高!と声を大にして言いたい。
1stアルバムの頃のアグレッシブな力強さに、今のテクニック(初期の頃の乱暴さがなく安心して聞いてられる)が組み合わさって何度聞いても飽きが来ない。
どれが良いかといわれると、困るくらい。
あえてどれかというとDAY SIDE 3曲目「RUN!RUN!RUN!」、9曲目「パラダイス A GO GO」、12曲目「AMBIENT-57」、NIGHT SIDE 1曲目「ハヤガケ」、これらはガドガードを思い出すな。
DAY SIDE 11曲目「狼少年」、12曲目「我ら五人の侍なり~We are five samurai~」、NIGHT SIDE 2曲目「MARMALADE JAM」、4曲目「GREEN DOLLS」、5曲目「ひんやりやんひ」、13曲目「ピスタチオボーイズ」は今までのPE'Zと違っていて、それもいい。
DAY SIDEは、原点回帰といった感じで、力強くそしてPE'Zらしさが出ている。
NIGHT SIDEは、今までのPE'Zとは曲風を変えてきている。なんかPIMP & ”SOIL” SESSIONSに似ているようなドライな感じが多い。
どっちもいい感じ!

 

起きて寝る -FUNNY DAY & HARD NIGHT- (通常盤) Music 起きて寝る -FUNNY DAY & HARD NIGHT- (通常盤)

アーティスト:PE’Z
販売元:ロードランナー・ジャパン
発売日:2007/03/28
Amazon.co.jpで詳細を確認する

NIGHT SIDE7曲目「真夜中のアメーバ」は、ソニックCDの未来編の曲を思い出したり。(分かる人いる?)

(2)PIMPOINT (SOIL & ”PIMP” SESSIONS)
こちらも最高!今までのSOIL & ”PIMP” SESSIONSには、いまいちテクニックが不安なところがあったけれど、このCDはそんなところがなく安心して聞ける。
これも良いものを選べといわれると困る。
あえて言うなら、1曲目「DAWN」、2曲目「A.I.E」、3曲目「WE WANT MORE!!!!!!」、6「ZAMBEZI」

 

PIMPOINT Music PIMPOINT

アーティスト:SOIL&“PIMP”SESSIONS
販売元:ビクターエンタテインメント
発売日:2007/03/07
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« 読了:ガンパレード・マーチ 山口防衛戦 | トップページ | 読了:星界の断章 Ⅱ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: PE'ZとSOIL & "PIMP" SESSIONの新譜の感想:

« 読了:ガンパレード・マーチ 山口防衛戦 | トップページ | 読了:星界の断章 Ⅱ »