2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

 

« Webのデータをプログラムから読み込むには おかわり | トップページ | 情報処理試験:テクニカルエンジニアDBを受けようかな »

2006年12月18日 (月)

e.s.t聴いたよ その2

注文していたe.s.tのCDのうち、STRANGE PLACE FOR SNOWが着ていたんだ。すっかり忘れていた。
感想は後ということで、その前に届いていたtuesday wonderlandの感想を。

(1)tuesday wonderland
現在の最新版らしい。通算10枚目ということになるか?
さて、このアルバムは、いきなり1曲目がDeath Jazz。とんで4曲目も同じく。
いや、まあ、いつまでもヨーロピアンジャズっていうのも単調で能がないと思ったのかは分からないけど、どうした心境の変化なのだろう?(もしかして、前のアルバムでも方針の変化があったのかもしれない)
まあ、悪くはないな。実際、似たようなヨーロピアンジャズな曲ばかりで区別が付かんと思っていたから。
好みの曲は、8曲目のEIGHTHUNDRED STREETS BY FEETと10曲目のSIPPING ON THE SOLID GROUND。
8曲目のEIGHTHUNDRED STREETS BY FEETは、少し早めのテンポでありながら、ずーと溜めて溜めて、ふわっと噴出すといった感じ。(わかんねぇな、こんな感想じゃ)
10曲目のSIPPING ON THE SOLID GROUNDは、途中のピアノの旋律がなんとも好き。(こういうのに弱い)

Music チューズデイ・ワンダーランド

アーティスト:イー・エス・ティー
販売元:ユニバーサルクラシック
発売日:2006/10/04
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« Webのデータをプログラムから読み込むには おかわり | トップページ | 情報処理試験:テクニカルエンジニアDBを受けようかな »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: e.s.t聴いたよ その2:

» ケルティックウーマンコンサート、試聴情報 [ケルティックウーマンブログ]
ケルティックウーマン人気上昇中! ケルティックウーマン情報満載です。、コンサート情報、試聴情報もお届けします。 [続きを読む]

« Webのデータをプログラムから読み込むには おかわり | トップページ | 情報処理試験:テクニカルエンジニアDBを受けようかな »