2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 今年のまとめ | トップページ | 今年の漢字 »

2017年1月 1日 (日)

今週届いた本、買ってきた本

ぎっくり腰はだいぶ良くなってきたけれど、無理はできない。
まだ、前かがみになるのが怖い。なので腰をなるべく曲げないようにしている。

(1)アフタヌーン 2017年 02 月号
新連載
「青野くんに触りたいから死にたい」不思議ちゃんである刈谷優里がちょっとしたことで青野龍平に恋をして勢い余って告白したらOKされた。幸せ一杯だったが、2週間で死んでしまった。嘆き悲しむ刈谷の目の前に青野の幽霊が現れた。喜ぶ刈谷だが触れられない。何とかしてなだめようとする青野であった。ホンワカのように見えて怖い方向に進みそうなラブストーリー?まだ怖くないけど、この先怖くなりそうな興味深い作品。
「ミコさんは腑に落ちない」OLミコさんと同居している家事の手際がとてつもなく良いがプーなエンさん。エンさんに働いてほしくもあるが、ミコさんは日々の仕事に振り回されてながらエンさんの身の回りの世話をしてもらっているという事実に突っ込みを入れる楽しい日々を描く。大人の生活のはずだけどエロい方向は全くないその点が不思議で、ホンワカな作品。

短期連載の「春と盆暗」毎回登場人物が違うオムニバス方式の作品。普通に生活している中でも変な妄想でうっぷんとかを晴らす女子なり男子なりが出会ってその妄想を共有するラブ未満なコメディ。非常にアフタヌーンらしいゆるい文学的な、ほっとする作品でした。乙。

(2)月刊コミック 電撃大王 2017年2月号

(3)中国嫁日記 (六)
一時期ブログの更新が止まっていて漫画以外の仕事が忙しいのかと思っていたのですが、最近お子さんが無事誕生したとのブログで報告をされていて、それでかと納得してもいたり。
でも、本作品での告白で月さんの身にそういうことが起きていたとは・・・。
確かにショックな出来事なんだろうな。オイラの死生観では、共感して涙を流すということはなかったけれど・・・。

(4)カウンター・ポイント (ハヤカワ・ミステリ文庫)

(5)最後の近衛戦士 上・下 (ハヤカワ文庫SF)

()

« 今年のまとめ | トップページ | 今年の漢字 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/117572/69079230

この記事へのトラックバック一覧です: 今週届いた本、買ってきた本:

« 今年のまとめ | トップページ | 今年の漢字 »

無料ブログはココログ