2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 株:現物売り約定(トッパン・フォームズ、DMG森精機) | トップページ | 2017年第1四半期開始アニメの感想 »

2017年1月29日 (日)

今週届いた本

時々目がショボショボするようになってきた。
そろそろ花粉症の季節ですか。
あと2月に入ったら勤務地が変わります。少し勤務時間が短くなるかもだけど、京急の品川から浅草線日本橋→東西線って混むのかな?やだなー。
昔(10年以上前)、途中で抜けたところと同じお客さんのところで、あの時は勉強になったけれど二度と行きたくないと思ったところだったりする。だいぶ成長したから、作業のやり方も手の抜き方もわかって乗り切れるとは思うのだけれどね。お客さんのメンバも変わっているだろうし。

(1)ハイスコアガール(7) (ビッグガンガンコミックススーパー)
むむ、日高さんが猛攻を仕掛けてきて、何とかごまかそうとするハルオとそれを見てしまった大野さんという修羅場で終わってしまってどうなるの?どうなるの?


(2)ワカコ酒 8 (ゼノンコミックス)
なんかワカコの等身が変わったような。
相変わらずの美味しそうな料理。食べたい。


(3)伊豆漫玉日記 (ビームコミックス)
相変わらずの漫画喫茶(個室)での生活と伊豆山中での一人暮らし または 周辺の人の機構を描く。あと「読もう!コミックビーム」の4コマ。


(4)ぱらのま 1 (楽園コミックス)
猫耳系鉄ちゃん少女「てるみな」とは、主人公が違うけれど大体やっていることは同じ。
財力がある大人が気分に任せて鉄道を乗りまくるという話。不思議成分はほとんどなし+おっぱい成分加算。


(5)アフタヌーン 2017年 03 月号
新規連載「イサック」17世紀のヨーロッパに日本人が仇を打ちに探し回るという話。画力があり1話の導入も結末も引き込まれる。これから楽しみ。
四季大賞「サカサノインシ」ちょっといつもの四季賞と比べると話に引き込む力が弱いかな。自殺したお金持ちの少女に成り代わった生まれの不幸な不良女子が、ちょろいと思っていたけどヘビーだったんだと知って更生って話?お金持ち女子との交わりが0でその点が気にかかっているのだと思う。
最終回
「あさはかな夢みし」:平安時代の腐女子な女官に婚活させようという話だったのが、3人鶴見初めて別な方向に進んだけれど、ユニークで面白かったからそれはそれでよし。乙。
「Vet's Egg」:短編で1話掲載されたものが連載化されたもの。獣医学部の話はすでにいくつかあってそれらと差をどれだけ付けられるかというところが心配だったけれど、なかなか面白く読まさせてもらった。なんか中途半端なところで終わって打ち切り?とも感じた。もっと続けて欲しかった。乙です。
「コトノバドライブ」日常と不思議な世界が混ざり合うという芦奈野ひとしさんの作風でツボではあるが、日常なので着地点がなくていいのかなーと思っていた。簡単に言うと進む道が見えなくてだらだらと続くという。「ヨコハマ買い出し紀行」では人が居なくなるという方向が決まっていたから良い作品になったと思うのだが。次回は方向性を定めてほしいと思います。乙でした。


(6)月刊コミック 電撃大王 2017年3月号
今月は最終回が色々とありますが。
「激突のヘクセンナハト」:正直言うと話がよくわからんかった。登場人物が同じようにしか見えなくて誰がどんなキャラクタかが理解できずにどんどん話が進んでいって、何が何だかわからんが終わってしまったという。もうちょい見せ方を考えてほしいです。乙です。
「ゆせそま。」:kashmirさんの漫画は好きだけれど、この作品は微妙にツボから外れていた。主役がツンデレくらいしか味がないところがツボと外れていたか。乙です。
「誰も知らない塔のある町」:何を伝えたいのかいまいちよくわからない作品だった。少年少女の連続殺人事件が起きて、それは大地の波動で全人類が死ぬのを防ぐため少年少女を殺すことで発生する波で相殺するという最終回にやっと説明された設定。そして規定人数を殺したけれどやっぱり大地の波動で滅亡?→主人公の女の子が赤ちゃんを抱いて生き延びているという最後。どういうこと?何もわかりませんし何を訴えたいのかもやはりわからん。散々伸ばしたのは原作のあかほりさとる氏のせいなのか。とりあえず乙です。


(7)エコープラクシア 反響動作〈上〉〈下〉 (創元SF文庫)
前作「ブラインドサイト」の続編。太陽系内に現れた現象を調べるために生理学的に作られた吸血鬼などの調査隊の話であったが、今回はそれの続き。

« 株:現物売り約定(トッパン・フォームズ、DMG森精機) | トップページ | 2017年第1四半期開始アニメの感想 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/117572/69417944

この記事へのトラックバック一覧です: 今週届いた本:

« 株:現物売り約定(トッパン・フォームズ、DMG森精機) | トップページ | 2017年第1四半期開始アニメの感想 »

無料ブログはココログ