2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 株:現物買い約定(伊藤忠商事、丸紅) | トップページ | 今週届いた本、買ってきた本 »

2016年12月31日 (土)

今年のまとめ

今年の冬は2回も風邪をひいたり、ぎっくり腰をやってまだ痛いし、指の皮膚が固くなり割れやすくなったり、いろいろ体の不調が出てきてます。
まあ、それ以外は平穏な年でした。

  • お仕事は、去年2月からの仕事が続いてETLツールを使ったバッチ処理の開発をやっていた。BP(BusinessPartner:外注)と新人たちと4名で開発する3か月くらいの大き目仕事があったり、その後は機能追加で1,2か月でオイラ一人で実装をちまちまやったり。その仕事も、ウチの会社の方針だか、社長の気まぐれだかでオイラが来年1月で部署移動ということでおしまいになる。楽だったんだけど、ETLツールばかり触っていたのでプログラミングのコツを忘れかけてしまうのが難点。
    しっかし、BPってクオリティが低い人しかいない。朝はギリギリか少し遅れてくるし、作業は劇遅だし。一緒に作業した人はコミュニケーションが取れたけど、他のBPは挨拶もできないくらいコミュニケーションをとらない人がいたり。
  • 去年の新人でオイラがOJTした奴が、11月くらいに転職(同業他社)することが決まったと言い出して、部長たちと面談→いったん取り下げるも12月にショートメールで部長にやっぱり転職するって伝えて、今年末にサヨナラ。引継ぎ要員も追加できずに現在に至る。正直、さっさと転職することを決めてほしかった。そして引継ぎ要員に直接引き継ぎ作業をしろと。お客さんとの雰囲気も険悪になるし、すげー迷惑だ。
    まあ、ETLツールで開発し、その次、保守の作業に回されてかなりフラストレーションが溜まっていたんだろうなと思う。正直、ウチの会社の上のメンバは、そこら辺の機微がわかっていない。
    そいつが転職したことで、オイラも転職の目があるかなとか考えてみたり。
    事業部長との面談で、異動について何が改善されたかアンケートを取って欲しいといったが「とって何の意味があるのか?」と言われた。異動で環境が変わるストレスがあるのに、異動で改善したか結果を知ることもないと突っぱねられて、オイラは駒じゃねーって憤ったり。
    あと一押しで辞めようかなという感じになるかも。
  • 次の異動先は、12年くらい前で携わったe-Tax関連。公共系とのこと。まあ、こういうおいしいところの常としてNTTDataさんが上にいると。仲は良いというけれど、強権じゃないのかねと心配。
  • 技術的なことは特になし。技術本は社内フォーラムに書評を書くため多めに読んだ感じだけど、どれだけ身についたのかしらん。アジャイル開発の本は何冊か読んだりしてみたけど、これも活用するところがない。情報処理技術者試験はネットワーク(NW)とプロジェクトマネージャ(PM)を受けた。NWは午後Ⅰでだめ。PMは初めてで論述の勝手がわからず全くだめ。
  • 電子ガジェットもゲームも買ったものなし。ん、イース セルセタの樹海は今年か。最後の方で行き先がわからず放置中・・・。風来のシレン5もしんどくなりほっぽりだしてしまった。相変わらずPSVitaでトレジャーボックスをやっているくらい。あ、STREET FIGHTERX 鉄拳も買ったけど、アナログスティックではやり難くてしょうがない。
  • 技術系雑誌のWEB+DBやSoftwareDesignが初心者向けというか中身があまり濃くないのでツボにはまったもの以外は買ってない。この前のInterfaceは人工知能というかAI認識でなかなか良かった。ハードよりではないものもちゃんと載せてくれるのね。
  • アニメは、ずっと追っていた「たまゆら」OVAが完結した。よかったよ。
    TV放送では、ワールドトリガー、昭和元禄落語心中、僕だけがいない街、甲鉄城のカバネリ、クロムクロ、ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデミラン、91Days、Re:ゼロから始める異世界生活、食戟のソーマ 弐の皿、3月のライオン、ユーリ!! on ICE、鉄血のオルフェンズがよかった。そして凄い数の放映がありつつ、クオリティが低くて捨てとしたものも多い。
  • 漫画では、ツマヌダ格闘街が完結した。マイボーイが打ち切り、巨娘の新刊が出た。ハイスコアガールが復活した。夜回り猫が出版された。オタクに恋は難しいを買ってみたり。狼と香辛料の新刊(娘のミューリとコルの旅)も出た。セルフ・クラフト・ワールド完結、R.O.Dが10年ぶりの新刊が出たり。
  • 株はめっさ回復。申年は騒がしいとの通り、前半で持ち株が-100万を超える大下落となった挙句、12月でトランプ景気で一挙に+90万まで回復。
    余剰金を移動させたこともあり、口座はトータルで一千万を超えることができた。
    資金はまとまっていないと使いづらいので、他の証券会社に口座作る方向はまだ早い。

今年ものんびりできた。
株の利益がもうちょい伸びてくれて、安定して資金を増加できれば、嫌な仕事とかいつでも辞めてやるくらいの心の余裕ができるのではないかと。

« 株:現物買い約定(伊藤忠商事、丸紅) | トップページ | 今週届いた本、買ってきた本 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/117572/69062060

この記事へのトラックバック一覧です: 今年のまとめ:

« 株:現物買い約定(伊藤忠商事、丸紅) | トップページ | 今週届いた本、買ってきた本 »