2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 2016年第3四半期終了アニメの感想 | トップページ | 株:現物売り約定(ゴールドクレスト) »

2016年10月24日 (月)

株:現物売り約定(ゼンリン)

2016/9/2に1,770円で100株買い約定したゼンリンを、しびれを切らして本日売り約定し、+1万円の利益確定となりました。

売り約定

  • ゼンリン 1,870円100株 → 10,000円
    始値1,842円、高値1,887円、安値1,842円、終値1,879円。

現在の内訳は

・カルビー(2229):100株 損益 +4,100円
・グリー(3632):600株 損益 -9,600円
・アサヒホールディングス(5857):100株 損益 -13,600円
・DMG森精機(6141):600株 損益 -203,400円
・川崎重工業(7012):NISA 2,000株 損益 -90,000円
・トヨタ自動車(7203):200株 損益 -344,000円
・キャノン電子(7739):100株 損益 -50,200円

・丸紅(8002):400株 損益 -30,680円
・三井物産(8031):100株 損益 +1,500円
・イオン(8267):400株 損益 -61,800円
・三菱UFJ(8306):300株 損益 -69,510円

・ゴールドクレスト(8871):100株 損益 +5,700円
・エリアクエスト(8912):NISA 100株 損益 100円
・カドカワ(9468):NISA 100株 損益 -48,400円
・NSD(9759):100株 損益 +1,800円

現状、含み損益-907,990円(-15.06%)となりました。

細かく売り買いをするといいつつ、なんかピンとくるものがなくて手が出しづらいというかなんというか。
気力切れかしらん。

« 2016年第3四半期終了アニメの感想 | トップページ | 株:現物売り約定(ゴールドクレスト) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/117572/68099770

この記事へのトラックバック一覧です: 株:現物売り約定(ゼンリン):

« 2016年第3四半期終了アニメの感想 | トップページ | 株:現物売り約定(ゴールドクレスト) »