2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »

2016年9月25日 (日)

今週届いた本、買ってきた本

去年、面倒を見た新人が、期待した仕事ができないので転職しますと報告されましたよ。
まあ、うちの会社はその実、派遣業みたいなものなのでお客さん都合の仕事しかできない。特化した専門技術がないので、よくある仕事かどうにもなりそうもなさそうな仕事がよく舞い込むわけで。
何か実現したいなら転職すべきだよなーとか納得してしまったり。
何より、自分も辞める選択肢があると見せられたような気がしたり。(年齢的に難しいけど)

(1)アフタヌーン 2016年 11 月号 [雑誌]
3本の新連載

「あしあと探偵」 ふと探偵の仕事を目の当たりにし、人探しを専門に請け負う探偵社に興味本位から入社した新人。初日にその仕事を見た変わり者の探偵と組むことに。初回はボケ老人の行方を捜すことに。突拍子もない発言や行動に右往左往させられる新人であるが、という話。変わり者を見せてその実、仕事に誠実であるというところと、いい話や悲喜交々を見せていくんだろうな。よさげ。

「春と盆暗」バイトを探していた大学生(?)後藤は、店先でアルバイト募集の紙を貼っていた女性の笑顔に釣られて、苦手な接客業のアルバイトをすることに。その女性ハルは接客しているときに後ろに手をまわしグッパーを繰り返ししている。その理由を問うと、モヤモヤしたときは月に交通標識を投げ刺すイメージをするという。ハルの変わったところにもひかれるとかそういう感じの青春もの。これ連載とあるけれど、この二人で行くのだろう?どういう方向に進むのか想像できない。面白そう。

「僕のクラスの織田くんは」これは純粋に学校に変人(織田信長?)が来たらというコミックもの。とはいえ、何番煎じなのかというくらい戦国武将風学園ものという感じがしないでもない。

最終回2本

「零崎軋識の人間ノック」が最終回。まあ、打ち切りか。正直、西尾維新氏の人気にあやかって小説のコミカライズを刊行したのだろうけど、無理だ。(ツボから外れているので原作は読んだことはないけれど)会話劇でその掛け合いを見るだけの物で、それを除けば何もない。アニメなら流れを見せられるかもしれないが、中身がないものを静画で伝えるのは無理がある。現に本作は「言葉」を荒い墨書きのように記して迫力を出そうとしたのだろうけれど、見辛いだけの結果となった。次はオリジナルか、もうちょいやりやすい原作で。乙。

「天の血脈」 安彦良和氏の歴史ファンタジーもの。社会科系は全く興味がなく、ただ目で追っている感じであまり内容は覚えてません・・・。何を訴えるために、最後に現代としたのか全く理解できません。なんで浦島太郎?もうちょいわかりやすくとは思いますが乙でした。

「エレキ島」が再開とありますが、何を訴えたいのか全く分からない作品です。毎回うろうろしているだけじゃない・・・。

(2)セルフ・クラフト・ワールド 3 (ハヤカワ文庫JA)
シリーズ最終巻。前作で実世界が滅んだと書きつつ、実は(ハヤカワJAの作品の登場人物も出てきて)セルフ・クラフトを加速させて技術革新をもって、実世界を救うという方向に。
オイラの知識の範囲でいうと、ゼーガペインかなー。
あの救い方は、賛否が分かれるだろうなと思います。哲学的な話もあるし(同じ記憶を持った存在は同じといえるか)、簡便的過ぎる感じがするし。まあ、これは方法論でしかないか。ギミック的にはともかく芝村氏の一連の世界がそのようにして作られたのが見られたところは良しかなと。

(3)天空の標的1 (サイボーグ戦士の復活) (創元SF文庫)
「帰還兵の戦場」の続き。前作はジャパニメーション的な要素も多々あり、ロードむびー的なエンターテイメントとして面白かった。(乱暴な感じがしないでもないけど)
まだ初めの方しか読めてないけど、今作は、前作で逃げた敵をどうするかと主人公はウジウジするというところ。

(4)宇宙兵志願 (ハヤカワ文庫SF)
(5)強行偵察: 宇宙兵志願2 (ハヤカワ文庫SF)
海外SFものを物色していて、なんかよさそうだったので購入。
前にチェックしたときちゃんと見なかったかな?

(6)プリンシプル オブ プログラミング3年目までに身につけたい一生役立つ101の原理原則
正直、あっちゃこっちゃからの寄せ集めではあるが、ここまで幅広い範囲を集めて一冊にまとめたのは意義がある。
近年、新人や仕事はわかっているけれど本質がわかっていない輩に、もう一歩成長させるために知識を纏めるという個人的タスクを課していたのだけれど、この本はその作業で纏めたものの理想形という感じ。
例えばKISSやDRYなどの、プログラムの作るうえでの方針があるけれどそこら周りを纏めてあります。

(7)Unity5ゲーム開発レシピ ハマるゲーム制作のノウハウ 単行本(ソフトカバー)
Unityの本は前に買ったのだけれど、なにができてどうやるのか透過的に見渡せなかったので(という言い訳で)何となく放置してしまった。
この本は、逆引き本的な書き方がされているので、そこら辺がわかるかなと購入してみた。

(8)現場ですぐに使える!Swift逆引き大全555の極意 単行本
Swiftをやるやる詐欺になってしまっているので、逆引きで透過的に何ができるか一通り見ておきたいなと購入。
言語的な知識よりは、画面とかオブジェクトについての解説の方を期待して購入。
良さげです。

2016年9月23日 (金)

株:現物買い約定(カルビー、グリー)現物売り約定(伊藤忠商事)

2016/8/12に買い約定となった伊藤忠商事500株を本日売り約定となりました。
他には先日買いたいと書いたカルビー(100株)とこの前ちょいと売買してプラスになったグリー(600株)を買い約定となりました。
グリーは、本日のはじめの1時間で売買高が高かったので、うまくいけば儲けられるかなと手を出してみましたが駄目でした。
リスク分散を考えて200株単位でチョイチョイ下がったら買うようにしてみたところ、600株で予算オーバーになり、その後の最安値でも手が出ず、少し回復するも手じまいで売りも逃し、結局、高めなところで買った挙句マイナスの状況ですよ!

売り約定

  • 伊藤忠商事 1,275円500株 → +31,250円
    始値1,270円、高値1,284円、安値1,260.5円、終値1,283円。

買い約定

  • カルビー 3,760円100株
    始値3,770円、高値3,820円、安値3,760円、終値3,795円。
  • グリー 595円200株、590円200株、587円200株
    始値606円、高値614円、安値555円、終値585円。

現在の内訳は

・カルビー(2229):100株 損益 +3,500円
・グリー(3632):600株 損益 -3,600円
・アサヒホールディングス(5857):100株 損益 -18,000円
・DMG森精機(6141):600株 損益 -223,800円
・川崎重工業(7012):NISA 2,000株 損益 -68,000円
・トヨタ自動車(7203):200株 損益 -345,200円
・キャノン電子(7739):100株 損益 -59,700円

・丸紅(8002):400株 損益 -44,000円
・三井物産(8031):100株 損益 -6,950円

・しまむら(8227):100株 損益 +20,700円
・イオン(8267):400株 損益 -41,200円
・三菱UFJ(8306):300株 損益 -62,160円

・エリアクエスト(8912):NISA 100株 損益 +0円
・カドカワ(9468):NISA 100株 損益 -58,800円
・ゼンリン(9474):100株 損益 +3,900円
・NSD(9759):100株 損益 +3,300円

現状、含み損益-900,010円(-12.41%)となりました。

グリーは、9時に業績予想を上方修正したとのことで、買いが始まり上昇したけれど、ある程度上がったらあとは手じまいらしく売りが多くなって下落。
チャート的には600円付近が上限かなとも思うけど、業績予報の上方修正がもうちょい効いて来ればまだ上がるかなと、勝手の良い想像を巡らせてみる。

今持っているプラスの株は、利益が1万円くらいになったら売りの方向。ただししまむらは、1株1万円以上の株なので、13,000円に届くと思われ。あと700円上がらないとだけど、これくらいにはいくだろう。

さて、あと今年も3か月程度になってしまったけれど、まだ去年末の保有資産額からのマイナス分を回復できていない。(途中で百万円の追加、毎月の6万円の投入を除く)
あとどれくらいで回復できるのかわからないけど、がんばるぞい。

2016年9月18日 (日)

今週届いたもの

レールを外れて大学やめて起業するとかなんとか。
背水の陣だね!もう後がないね!
焦るシチュエーションでいいことなんて一つもないよな。
本当に力が出せる状況って、リカバーが効くように生きていく方法か延命する方法をいくつか用意してからリスクが高いがリターンも得られる本命に注力するってのがまともな方法だよな。
それくらいの知恵が回らないで起業してどうにかなるのかね?

(1)はやて×ブレード2 4 (ヤングジャンプコミックス)
もか・犬神 対 雉・猿 チームの決着とか。なんかテコ入れかわからんが展開を急ぐ感じが!確かにこのまま黒組となあなあでだらだら戦っていくのかなと思いきや、というのはいいけれどごちゃって来た。

(2)ベルト メンズ 革 ビジネス 用 ベルト 私服用 ベルト 両方に最適 (バックル007)
今使っているベルトの穴辺りがボロボロになってきたので、以前も同じような挟んで止めるタイプ・・・ではなく、革の後ろに段々が付いていてそこに引っ掛けるタイプのベルト。無段階な感じでちょうどよくはめられると思うんね。
初め外し方がわからなかったのだが、ストッパー外しが上(下?)がありそれを弄れば外れるようになっている。
段々のところがどれだけ耐久性があるかわからんが、緩めに絞めたいと思う。



(3)【メンズ靴下×10足組】「両面ワンポイント刺繍入り:ビジネスカジュアルソックス(4色アソート)」25-27cm 男性用サイズ
靴下は消耗品ですのでこの値段で大量購入です。


(4)(グンゼ)GUNZE 紳士 COOLMAGIC 鹿の子(汗ベタ軽減×吸汗速乾×消臭) ニーレングス(前あき) MC1507P
同様のもの(ステテコ)を4本持っているのだが、あいにく洗濯物となって久しぶりにボクサーパンツタイプの奴を履いていったら、足にべっとりひっついて気持ち悪いのなんのって。
昔は死ぬほどスーツが嫌いだったが、最近5割くらい気にならなくなったのは、吸汗してくれるステテコのおかげだったんだと気付いた次第で。
予備のステテコを4本購入して万全にしたのです。
あとの5割気になる点は、革靴が重くて歩きにくいことです。靴底がすり減ってきていることですし!

2016年9月16日 (金)

株:現物売り約定(グリー)

夏休み2016/8/16に外にも出ずに買ったグリー(200株)が、今日のよくわからん終値で43円上げとなり、600円で売りとしていたけれど中々上がらないのでもきもきしてしまい中途半端な578円で売りとしてしまいましたとさ!
まあ、感触的には619円は今のところの上限っぽいと感じるし、ここでいったん売っておくのは正解だろう。
日本株はなんかよくわからん値動きしていて、売れるものは売っておこうかなという心持ち。

売り約定

  • グリー 578円200株 → +14,800円
    始値565円、高値619円、安値560円、終値605円。

現在の内訳は

・アサヒホールディングス(5857):100株 損益 -20,000円
・DMG森精機(6141):600株 損益 -234,600円
・川崎重工業(7012):NISA 2,000株 損益 -62,000円
・トヨタ自動車(7203):200株 損益 -362,000円
・キャノン電子(7739):100株 損益 -64,700円

・伊藤忠商事(8001):500株 損益 +7,750円
・丸紅(8002):400株 損益 -49,120円
・三井物産(8031):100株 損益 -9,900円

・しまむら(8227):100株 損益 -9,300円
・イオン(8267):400株 損益 -61,200円
・三菱UFJ(8306):300株 損益 -72,240円

・エリアクエスト(8912):NISA 100株 損益 +100円
・カドカワ(9468):NISA 100株 損益 -60,300円
・ゼンリン(9474):100株 損益 -7,400円
・NSD(9759):100株 損益 +300円

現状、含み損益-1,018,470円(-14.09%)となりました。

伊藤忠商事はもうちょい早めに現実的な値で売ってしまいたかった。せいぜい1,275円程度か。
でもまあ、配当利回りが4.61%と良いのでこれはこれで。

買いの方は、昨日と同じ。
上がるのも下がるのもズブイな・・・。

2016年9月15日 (木)

株:現物買い約定(NSD)

日本株全体的に株価が下落し始めているのか、買いたくなるような素敵なお値段の株が増えてきました。
そのうちの株主優待が中々よろしいNSDが買い約定となったのですよ!
もう100株くらいほしいところですが。

買い約定

  • NSD 1,573円100株
    始値1,583円、高値1,585円、安値1,564円、終値1,574円。

現在の内訳は

・グリー(3632):200株 損益 +11,400円
・アサヒホールディングス(5857):100株 損益 -21,200円

・DMG森精機(6141):600株 損益 -245,400円
・川崎重工業(7012):NISA 2,000株 損益 -76,000円
・トヨタ自動車(7203):200株 損益 -341,200円
・キャノン電子(7739):100株 損益 -66,000円

・伊藤忠商事(8001):500株 損益 +10,750円
・丸紅(8002):400株 損益 -49,480円
・三井物産(8031):100株 損益 -10,150円

・しまむら(8227):100株 損益 -17,300円
・イオン(8267):400株 損益 -69,600円
・三菱UFJ(8306):300株 損益 -76,290円

・エリアクエスト(8912):NISA 100株 損益 -100円
・カドカワ(9468):NISA 100株 損益 -61,200円
・ゼンリン(9474):100株 損益 -6,800円
・NSD(9759):100株 損益 +100円


現状、含み損益-1,018,470円(-14.09%)となりました。

日経平均株価は、結構安めになっているので買いの方向で。たぶん明日から回復すると思うけど。
先日カプコンを売ったおかげで資金ができたので、NSD、ゼンリン、アサヒホールディングス、三菱UFJファイナンシャル・グループの買い増しをしたい。
他には、カルビー、コカ・コーラウエストを買いとしておく。

2016年9月13日 (火)

株:現物売り約定(カプコン)

夏休み中に購入したカプコンがそろそろ売り頃かなと思いそこそこの値で売ってみた。
2016/8/12 2,055円200株、2,048円100株2016/8/16 2,120円100株

8/16は買おうとして誤って100株売ってしまったのもあり、勿体なく思ったり。
2万くらいの儲けをふいにしてしまったわけであり、注文確認画面を省略しなければよかったよ。
長く画面を眺めているとボーっとしてしまうんよね・・・。

売り約定

  • カプコン2,370円400株→120,200円
    始値2,314円、高値2,391円、安値2,314円、終値2,335円。

現在の内訳は

・グリー(3632):200株 損益 +9,200円
・アサヒホールディングス(5857):100株 損益 -17,600円

・DMG森精機(6141):600株 損益 -231,000円
・川崎重工業(7012):NISA 2,000株 損益 -68,000円
・トヨタ自動車(7203):200株 損益 -313,400円
・キャノン電子(7739):100株 損益 -66,000円

・伊藤忠商事(8001):500株 損益 +18,500円
・丸紅(8002):400株 損益 -44,360円
・三井物産(8031):100株 損益 -5,900円

・しまむら(8227):100株 損益 -21,300円
・イオン(8267):400株 損益 -63,600円
・三菱UFJ(8306):300株 損益 -68,370円

・エリアクエスト(8912):NISA 100株 損益 +200円
・カドカワ(9468):NISA 100株 損益 -62,300円
・ゼンリン(9474):100株 損益 -3,800円


現状、含み損益-937,730円(-13.26%)となりました。

今のところよさげなものが見当たらない。
当分、低迷しそうな予感がするので下がりきったくらいのところで買い始めますか。
韓国の海運会社が経営破たんで混乱しているようなので、その影響で海運業が下がり始めるかと思っているのだけれど、まだまだ影響が少ないみたい。
それに値が低いので上下の変動が少なそうで多めに買わないと儲けが少なそう。もう少し様子見してみようかと思う。

他はしいて言うなら、カルビー、江崎グリコなんかどうだろう。

2016年9月11日 (日)

今週届いた本

9月に入ってもまだまだ暑いなと思っていたけれど、台風が過ぎ去ってから急に涼しくなって過ごしやすくなってきました。
昼寝したくなったり、夕食後に油断しているとグーグー眠ってしまったり、やたらと眠い。
夏の疲れがたまっているのか、週末のアニメ消化で疲れているのか(土日をまるまる使っても消化しきれないっていうのはどうなんでしょう)。

(1)あまんちゅ! 11 (BLADE COMICS)
沖縄で夏合宿の回。
走行中の自動車の中でスコールにあって、本当に沖縄に来たんだ!ってだんだんみんなが実感して笑顔になるところがすげー染みわたってくる。
ああ、いいなぁ。沖縄行ってみたいと思ったですよ。

(2)狼と香辛料 (18) Spring Log (電撃文庫)
狼と香辛料の短編と書き下ろしの中編の4本。
旅の終着点ニョッヒラでの生活を描く。

(3)新説 狼と香辛料 狼と羊皮紙 (電撃文庫)
ホロとロレンスの娘ミューリと、コルの旅物語。

2016年9月 5日 (月)

株:現物買い約定(しまむら)

やっと日経平均株価が1万7千円台に回復しました。
持ち株もある程度回復してきて、昨年末から資産のマイナスが20万程度まで戻ったのですが、まだ売れないので確定していない危うさがなんとも。
そんな中、安い(と思った)しまむらを100株買い約定しました。が、さっそくマイナスですよ!このクラスの株は、値動きの幅が大きいったら!!
高値でつかんでしまったし・・・。

買い約定

  • しまむら12,090円100株
    始値12,090円、高値12,090円、安値11,670円、終値11,930円。

現在の内訳は

・グリー(3632):200株 損益 +7,200円
・アサヒホールディングス(5857):100株 損益 -14,800円

・DMG森精機(6141):600株 損益 -199,800円
・川崎重工業(7012):NISA 2,000株 損益 -52,000円
・トヨタ自動車(7203):200株 損益 -282,400円
・キャノン電子(7739):100株 損益 -63,300円

・伊藤忠商事(8001):500株 損益 +24,500円
・丸紅(8002):400株 損益 -43,800円
・三井物産(8031):100株 損益 -4,800円

・しまむら(8227):100株 損益 -16,000円
・イオン(8267):400株 損益 -63,600円
・三菱UFJ(8306):300株 損益 -55,470円

・エリアクエスト(8912):NISA 100株 損益 +300円
・カドカワ(9468):NISA 100株 損益 -65,300円
・ゼンリン(9474):100株 損益 -1,500円
・カプコン(9936):400株 損益 +64,400円

現状、含み損益-766,370円(-9.70%)となりました。

今週の日経平均株価は、16,800~17,100円辺りを動く予想で見ていく方向。
資金はもうない。早く売らないと・・・。

2016年9月 2日 (金)

株:現物買い約定(ゼンリン)

日本株は、だいぶ回復傾向にあるのではないだろうか。
その波に乗るべく物色はしているのだが、ぼちぼちなくらいしかうまくいっていない感じではある。

買い約定

  • 三菱商事1,770円100株
    始値1,783円、高値1,791円、安値1,721円、終値1,750円。

現在の内訳は

・グリー(3632):200株 損益 +5,200円
・アサヒホールディングス(5857):100株 損益 -15,200円

・DMG森精機(6141):600株 損益 -209,400円
・川崎重工業(7012):NISA 2,000株 損益 -52,000円
・トヨタ自動車(7203):200株 損益 -282,000円
・キャノン電子(7739):100株 損益 -64,600円

・伊藤忠商事(8001):500株 損益 +16,750円
・丸紅(8002):400株 損益 -46,840円
・三井物産(8031):100株 損益 -7,500円

・イオン(8267):400株 損益 -72,400円
・三菱UFJ(8306):300株 損益 -52,950円

・エリアクエスト(8912):NISA 100株 損益 +300円
・カドカワ(9468):NISA 100株 損益 -73,300円
・ゼンリン(9474):100株 損益 -2,000円
・カプコン(9936):400株 損益 +64,800円

現状、含み損益-791,140円(-11.82%)となりました。

カプコンはいい具合にはまった感じ。まだまだ上がると思うのだが。2,550円くらいで売りとしておく。
グリーもいまいち上がらなかと思ったが、そこそこ上がってきた。7月あたりでつけていた600円で売りとしておく。
伊藤忠商事は難しいかもしれんが、まずは1,300円でもうちょい上がりそうなら1,400円弱あたりで売りか。

今、買いたいのは、しまむら。なかなか良い値に下がっていると思う。
この前、売ってしまったがマツモトキヨシホールディングもいいかな。今日、195円プラスだけれどまだまだ割安だし。しまむらが高いからどっちかしか買えないけど。

« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »