2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 今週買った本 | トップページ | 平成28年度春期情報処理技術者試験プロジェクトマネージャを受けてきた »

2016年4月10日 (日)

今週買ってきた本、届いたもの

桜も満開から散り始め、そろそろ花粉症も収まってきたと思われ。去年、今年とアレグラFXを飲んでいたので花粉症の症状が出なかったので、明確に終わった日はわからない。
晴れて気温の上がった土曜日に窓を開けっぱなししても特に症状は出なかったので花粉症の季節は終わったのだなと実感。
よかったよかった。

(1) BLACK TRACK(初回限定盤) CD+DVD, Limited Edition
PE'Zがソウルフルな感じが全く薄れて興味を無くしてしまいその所為か最近解散してしまい、同じように最近のSOIL&"PIMP"SESSIONSも初めの頃に比べるとオイラのツボから外れた商用的な音楽になり下がったなと感じていました。
んで、何となく今回のアルバムもそうなのかなと思いつつ購入してみたらさにあらず!
イイ、すごくいい!
何がイイって、歌ものが幾つか入っていて、インストゥルメンタル、歌と交互に入っていて飽きない。歌が今までのSOIL&"PIMP"SESSIONSとは一風変わっていて、うたい文句にあるとおりレアグルーブ、jazzファンク、アシッドジャズとオイラのツボにはまりまくるものが入っている。
そして初回限定版のアルバム作成風景の映像特典もイイね。

(2)Man Made Object
NHK-FM「ウィークエンドサンシャイン」で紹介されて、JAZZなのだがスタンダードなものではなく、ドラムンベースなところがあったりクールな感じが北欧JAZZのようでそうでもない。
オイラの音楽知識の範囲は狭いけれど、こういう系統はE.S.TだかEuropean Jazz Trioだかが近いのかなと思わなくもない。
まあ、よくわからないけれどCOOLなJAZZな感じがとてもいい。


(3)イラストで学ぶ 人工知能概論 (KS情報科学専門書) 単行本(ソフトカバー)
今、機械学習(Deep Leaning)が流行りじゃないですか。
んで、職場で”株の値動きの推移予測”に使えるかしらんという話題になり、錬金術の釜じゃないんだから何かを放り込めば金ができるわけがないと。じゃあ本当のところどうなんだということで、初歩の勉強に何かないかしらんと物色しこれを購入。
古典的な経路探索から始まり、多段決定、一推定、学習と認識、言語と論理といった内容を初心者向けに(数式を少なめに)解説してくれる。(今日日、大学生には簡単な内容でないと付いてこないのだろう : -p)
しかし、表紙のデザインはイマイチだと思う・・・。

今のところ読み始めであるが、機械学習などはパターン認識であり多数のサンプルから特徴(記号)を抽出して、その記号に合致するか否かを膨大な計算量で判定することで、知性のようなものを実現するものだと考えているのだが。
つまり、株の値動きに抽出できるパターン(ルール、特徴)があれば、予測は出来ると思う。しかし、株の売り買いはファンダメンタルズ分析のような方法論はあれど全ての人(自動売買もある)がそのようなルールに従うわけではないし、経済ニュースなども含んでいて、株の値動きだけに反応しているわけではない。入力を何にするか、どうやって記号着地するかとか色々問題が山済みでとてもじゃないけれどコストに見合うかが分からないというのが、オイラの現在の認識。

(4)遠隔機動歩兵 -ティン・メン- (ハヤカワ文庫SF)


(5)桜玉吉絶叫四コマ作品集 さらばゲイツちゃん (ビームコミックス)
ゲイツちゃんの他に、桜玉吉劇場4コマとか他に書下ろしもあり。
なんとか生存していらっしゃるようで何より。

« 今週買った本 | トップページ | 平成28年度春期情報処理技術者試験プロジェクトマネージャを受けてきた »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/117572/64910064

この記事へのトラックバック一覧です: 今週買ってきた本、届いたもの:

« 今週買った本 | トップページ | 平成28年度春期情報処理技術者試験プロジェクトマネージャを受けてきた »