2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2015年3月30日 (月)

株:現物買い約定(日機装)

昨日、TBSの「夢の扉」で”次世代LEDで未来を変える”というテーマで日機装が紹介されていた。深紫外線LEDの開発の紹介で、未来が見えたのですよ。というわけで、1,090円200株(NISA)で買いとしていたら、ちょい下落で買い約定となりました。

日機装の本日の値動きは、始値1,100円、高値1,110円、安値1,059円、終値1,062円。

現在の内訳は

・コカ・コーラウエスト(2579):500株 損益 116,500円
・三井化学(4183):1,000株 損益 -3,000円
・ヤフー(4689):600株 損益 27,000円

・MARUWA(5344):100株 損益 -47,400円

・旭ダイヤモンド工業(6140):300株 損益 9,000円
・小松製作所(6301):200株 損益 -13,800円
・日機装(6376):200株 損益 -5,600円
・セイコーエプソン(6724):200株 損益 61,200円

・バンナムHD(7832):300株 損益 -42,600円
・KADOKAWA・DOWANGO(9468):333株 損益 -128,242円 
・イノテック(9880):200株 損益 -1,600円

現状、含み損益-28,542円(-0.50%)となりました。

あれー?2週間前くらいには損益はプラスだったのに、いつの間にかトータルでマイナスになってしまったのですよ。
やっぱり権利落ち前に利益確定で売りが先行して、売りが多くなる=下落となってしまうのか。
ま、しょうがねーな。

今週届いた本、買ってきた本

順調に花粉症の季節が過ぎているのであります。
アレグラFXは眠くならずに花粉症の症状を抑えているですが、1日だけ効かない日が。
理由は分からんけれど、マスクがアカンようになってたんかなと。
時々買えないと。

(1)月刊アフタヌーン 2015年5月号
新作「葬送のリミット」篠房六郎氏のファンタジー物。といっても空談師、ナツノクモのMMORPGの中の話ではない模様。まだどんな話かよくわからん。
読み切り「ネオ寄生獣第6弾 PERFECT SOLDIER」:ADAMASの皆川亮二氏が描いた寄生獣の世界。米国兵士となった寄生獣と中東での寄生獣兵士との戦いを描く。エキサイティング!前回の植芝理一氏の話も中々よかった。第一弾はくそくらえって感じだったけど。次回はもっけの熊倉隆敏氏か。楽しみ。
読み切り「鰐の歌う淵 音喜多生体奇学研究所」バイオSF物の第3弾。爬虫類に変化する遺伝子が発症した男。研究者に弄ばれて輸送中に事故で脱走でき、音奇多と出会ったが人間に戻るリミットを超えたあとであった。鰐となって生きるか人として死ぬか提示され、生きることを選ぶが・・・。不死の病に侵される話の類型ではあるが、この手の話は物悲しいな。


(2)電撃大王 2015年5月号
最終回が3作。
「拡散性ミリオンアーサー」:んーあんまりゲームのほうに興味が無かったし、まじめに追っていなかったです。すまんです。なんか敵対勢力の城に攻め入っていくあたりからよくわからなくなりました。
「境界線上のホライゾン」:アニメの第一部(ホライゾンを救う所)まで。ここまでって、アニメの英国の話まで知っているので物足りない。中々良い描き方していたのだから、続いてほしいとは思うけれど、メディアミックスの売り時を考えると漫画は全部書こうとしてもどうしても遅くなるから難しいところだよね。
「ニャン天堂」:うさくんのギャグは好きでした。微笑ましい画で萌えにはあまり関係なかったけれど、電撃大王の中での箸休め的な存在で貴重でした。
「エバーグリーン」:移籍組で話が途中からだったのでなれそめがイマイチわからずそのまま進んでいったという。
何はともあれ乙でした。

2015年3月24日 (火)

株:現物買い約定(三井化学、小松製作所)

チキンなオイラは、株価の上昇にガッツリ乗れておらず、ちょい焦り気味。
チャートを見て下落の時期がノッペリ長めのものを探す傾向にあるので、上がりっぱだと割高感から手が出ない。

そんなんじゃいけないと伸び続けるんじゃないかなーと都合のいい予想をして、三井化学を390円1,000株、小松製作所を2,450円200株を買い約定しました。

三井化学の本日の値動きは、始値393円、高値395円、安値385円、終値388円。
小松製作所の本日の値動きは、始値2,484.5円、高値2,497円、安値2,449円、終値2,451.5円。(株主優待がショベルカーとかのミニカーだって。3年間300株以上持たないとダメらしいけど)

現在の内訳は

・コカ・コーラウエスト(2579):500株 損益 119,000円
・三井化学(4183):1,000株 損益 -2,000円
・ヤフー(4689):600株 損益 44,400円

・MARUWA(5344):100株 損益 -37,200円

・旭ダイヤモンド工業(6140):300株 損益 26,400円
・小松製作所(6301):200株 損益 300円
・セイコーエプソン(6724):200株 損益 99,000円

・バンナムHD(7832):300株 損益 -39,600円
・KADOKAWA・DOWANGO(9468):333株 損益 -101,935円 
・イノテック(9880):200株 損益 -1,400円

現状、含み損益106,965円(1.97%)となりました。

コカ・コーラウェストは(もっと上がるかもしれなけれど)2,000円、ヤフーは550円、旭ダイヤモンド工業は1,600円で売りに出す。

セイコーエプソンは、分割によってどれくらい影響があるか見てみたいので、まだ売らない。でも、一応、5,250円で売りとしてみる。(今日-95円だったけれど、PERを見ると8.45倍だからまだまだ上がると思う)

4月に入るまで買いは様子見する方向。小松製作所が安くなったら買い増すかもしれない。

2015年3月22日 (日)

今週届いた本、買ってきた本

今年も花粉症が酷過ぎる。
というわけで、薬を服用。珍妙な宇宙人キャラクタで”眠くなりにくい”という印象的な宣伝をしているアレグラFX。
実際、眠くならないのに、ちゃんと効くことを体験しております。
科学の進歩ですね。

(1)メガドライブ大全 増補改訂版
メガドライブ ハードの開発者インタビューに引かれて購入。
ソフトの解説のほうは、まあ、スゲー数あるし、1頁に何個も記して欄が狭いので、あまり期待できないし、実際適当。
まあ、こんなのあったよねーと確認するくらい。


(2)最後の帝国艦隊 (ハヤカワ文庫SF)
うっかりワープゲートを開いたら、昆虫型宇宙人に攻め入られて、数で押し切られて人類の生活圏は限られてしまったっていう話。
主人公は、妻子がいる(いた?)オッサンと、美少女の組み合わせ。

2015年3月19日 (木)

株:現物売り約定(コーエーテクモホールディングス)

まだ、上昇傾向は続くのかなぁ?
オイラ、チャートを見て以前の高値から推測するから、上昇続きだと怖くて買えないんだよね。
最近のチャートを見ても、ほとんどの株は上昇しているものばかりで、低いものは出遅れ感というか魅力が無いのではないかと穿ってしまったり。どないせいっちゅーねん。
本日は、コーエーテクモホールディングスを300株1,850円で売り約定となりました。チャート見るとまだまだ上がりそうね。権利付最終日の直前まで待てばよかったかしらん。配当金が一株40円なら300株で12,000円だったし・・・。

コーエーテクモホールディングスの本日の値動きは、始値1,830円、高値1,865円、安値1,826円、終値1,842円。

現在の内訳は

・コカ・コーラウエスト(2579):500株 損益 94,000円
・ヤフー(4689):600株 損益 35,400円
・MARUWA(5344):100株 損益 -51,200円

・旭ダイヤモンド工業(6140):300株 損益 26,100円
・セイコーエプソン(6724):200株 損益 110,000円

・バンナムHD(7832):300株 損益 -62,100円
・KADOKAWA・DOWANGO(9468):333株 損益 -104,599円 
・イノテック(9880):200株 損益 -4,600円

現状、含み損益44,801円(0.98%)となりました。

セイコーエプソンが結構なプラスになっているけど、チャートを見る限りまだまだ上がる。ただ、株式分割(1:2になる)があるので、分割後にどうなるかが気になる。
今までの経験だと、落ちるんだよね・・・。ヤフーとか。景気が悪い時だったってのもあるけど。
まあ、5,250円で売りとしておく。

マイナスの株が結構な痛手だけれど、ほっとく。

2015年3月15日 (日)

今週届いたもの

リーマンショックを経験している所為か、オイラの買い方の方針(性格)なのか、今の株価の上昇が不気味でしょうがない。
日本の株価は米国の株価に連れられているということは分かっていて、まだ上がりそうだというのは何となく頷けなくもない。
3月利益確定あたりでガクンときそうとも思っているのだけれど。
そろそろ早めのものは下がったりしているか・・・。
だいぶプラスになってきているのだけれど、まあ、まだ持ってみようかとも思う。
キモが太いのではなく、単なるめんどくさがりやなだけなのかもしれれない。

(1)WORLD END ECONOMiCA (2) (電撃文庫)
内容は、ゲームと同じ。加筆修正は・・・されているのか分からないな。2巻目ではハルが株取引をしていなかったんだって、覚えていなかった。(ここら辺、ノベライズで直されている?それとも3巻と勘違いしている?)
最後の畳みかけのところとかもうちょいなんかあってもイイかなとも思うけど、でも、やはり面白い。


(1)マージナル・オペレーション [F2] (星海社FICTIONS)
外伝(短編集)2巻目。
やはり、一人称方式だけど、アラタではなくサブキャラクターたちにスポットを当てた作り。
まだ、1話目の途中しか読んでないけれど、面白い。
しかし、なんでアラタはあんなにモテるんですかね?

(2)白き鷲獅子〈上・下〉 (ヴァルデマール年代記/魔法戦争2) (創元推理文庫)


(3)レッド・ライジング―火星の簒奪者 (ハヤカワ文庫 SF フ 21-1) (ハヤカワ文庫SF)


(4)絶対わかる! 無線LAN超入門 (日経BPムック)
ネットワークの勉強の一環。大体、ネットワークの勉強となると、レイヤ2,3やらネットワーク層以上がターゲットになって、無線LANとかの物理層あたりは概略くらいで、あまり詳しく載ってないということで、この本はそこら辺の知識を補完できると思う。(この本に載っていることは、物理層だけじゃないけどね)
なにより、こういう技術的なお話は面白い。


(5)(グンゼ)GUNZE COOLMAGIC 天竺(吸汗速乾×持続消臭×冷感) ニーレングス(前あき)
これは4枚しかなく、ほかのやつは内股のところが擦れてしまったので、追加で購入。
冬場でも、暖房がかかっていると暑いので汗をかいて、スーツのズボンが汗臭くなってしまうわけで、これである程度は防げるってわけですよ。

2015年3月10日 (火)

株:現物買い約定(MARUWA)

そろそろ、やばいような気がする?するよね?

もう酷いマイナスになってしまっているので、ひとまず買い足してみたらましになるかなーと思い、MARUWAを100株2,570円で買い足してみたよ。
まあ、すぐにはましにはならないよね・・・。

MARUWAの本日の値動きは、始値2,600円、高値2,616円、安値2,569円、終値2,593円。

現在の内訳は

・コカ・コーラウエスト(2579):500株 損益 71,000円
・コーエーテクモホールディングス(3635):300株 損益 -2,100円
・ヤフー(4689):600株 損益 14,400円
・MARUWA(5344):100株 損益 -88,800円

・旭ダイヤモンド工業(6140):300株 損益 10,200円
・セイコーエプソン(6724):200株 損益 47,200円

・バンナムHD(7832):300株 損益 -56,400円
・KADOKAWA・DOWANGO(9468):333株 損益 -85,285円 
・イノテック(9880):200株 損益 -5,400円

現状、含み損益-95,185円(-1.87%)となりました。

カドカワンゴ!!40円も下がりやがって!!逆に言えば買い増しどき?いやいや。
まあ、それはともかく、もうちょい強気でいてみよう。

2015年3月 4日 (水)

株:現物買い約定(旭ダイヤモンド工業)

まだまだ、上昇傾向は収まらないよね?
強気で行っても大丈夫だよね?
という、なんかチキンレースをやっているような気分で、旭ダイヤモンド工業を300株1,325円(NISA)で買い約定となりました。

旭ダイヤモンド工業の本日の値動きは、始値1,328円、高値1,337円、安値1,320円、終値1,329円。

現在の内訳は

・コカ・コーラウエスト(2579):500株 損益 38,500円
・コーエーテクモホールディングス(3635):300株 損益 0円
・ヤフー(4689):600株 損益 15,600円
・MARUWA(5344):100株 損益 -86,200円

・旭ダイヤモンド工業(6140):300株 損益 1,200円
・セイコーエプソン(6724):200株 損益 63,400円

・バンナムHD(7832):300株 損益 -57,600円
・KADOKAWA・DOWANGO(9468):333株 損益 -72,298円 
・イノテック(9880):200株 損益 -7,400円

現状、含み損益-104,798円(-2.17%)となりました。

だいぶ回復しているのはいいんだけれど、まだまだマイナスのものが多いのでそこら辺が何とかならんかなと思っているのだけれど、どうにもならないのはしょうがない。
旭ダイヤモンド工業をNISAで買い約定としてみたけれど、あんまり上がりそうもないなと思ったり。高くて1,700円くらいかなと思う。1,550円くらいが妥当なのかしらん。

2015年3月 1日 (日)

今週届いた本

先週から代々木に移動。
代々木には本屋がない。存在価値が無い。
しょうがないので、近場の紀伊国屋書店 新宿南店に行ってみた。
ビル一棟が丸々書店(喫茶店やら店舗もあるけど)で、品ぞろえはぴか一。
あおい書店横浜店(ダイエー内)が3階あったときが一番多いと思ったけれど、それ以上。
PC系書籍と、早川SF文庫、創元SF文庫が多いのがうれしい。
合本・火星シリーズは、1しか見当たらなかったけれど・・・。

(1)シドニアの騎士14
落合が乗っ取った融合個体二号の一時的撃退からガウナの殲滅のため転換機構と重力子放射装置を繋ぐ作戦の途中まで。

(2)月刊アフタヌーン2015年4月号
最終回2本。
「さわれぬ神にたたりなし」 ドタバタ(ハーレム系)ラブコメだからか、やはりこれは電撃大王系な感じだなーと。結構、面白かったです。設定とかごり押しっぽいところとか、まとめきれずにごっちゃになっていたところもあるけど。乙です。
「思春期シンドローム」登場人物を複数用意してその短編を束ねたのを症例としてスッキリ見せたのは分かりやすく面白さを伝えられて成功していたと思う。最後は短編じゃないように見せて、それぞれの風呂敷を畳むという短編を束ねているね。乙です。

読み切り3作
「そばかすをモブに使うな」ちょっと設定(アイドルになったいきさつ男の子との対立とその再開)がちゃんと描ききれていないような印象。熱さは伝わった。
「おわかれの呪い」少女たちの友情話。よくわからん奴がよくわからん事して危機一髪になるのかと思いきやちゃんとお別れする話。ギミックと友情が上手く描けているなー。
「みずうみ」こちらは男女の友情。高校卒業を前に強制的に釣り旅行に連れていかれて、ツンツンされながらも最後には蟠りを捨てる。本筋もいいけど、爺がイイ、馬がイイ。

(3)電撃大王2015年4月号
「天体のメソッド」「王国ゲェム」が休載か。完走してもらいたいものです。
でも、電撃大王だからなぁ・・・。

来月の終了作品が多い。新規連載があるのかしらん。

(4)WEB+DB PRESS Vol.85

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

無料ブログはココログ