2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 2015年第1四半期開始アニメの感想 | トップページ | 株:現物売り約定(ダイハツ工業) »

2015年1月28日 (水)

株:現物買い約定(ソフトバンク,ダイハツ工業)売り約定(ソフトバンク)

ソフトバンクを7,460円で200株買い約定。7,465円で100株、7,470円で100株売り約定
ダイハツ工業を1,576円で200株買い約定。

当日の手数料・諸経費を見ると、ソフトバンクは100万円超えなので、1,562円(買)+400円(売り)となっている。アクティブプランにしているので本来ならば、買いの分は1,254円の手数料となる。これは当日は買付余力拘束金額として、暫定的に拘束されて、翌日未明に改めて本来の手数料体系になるとのこと。
・・・200株程度なら、6円プラスになっていないと手数料も賄えねぇ。これに税金がかかるだろ。
他にも100万円を超える約定をすると432円の手数料を持って行かれるから、100株だと4円プラスにならないとダメ。
んで、税金は124+338+32=494円。
というわけで、今回は、1,500円しかプラスになっておりませんので、246円の赤字だな・・・。
ダイハツ工業がどれだけ伸びるかにかかっている!

ソフトバンクの本日の値動きは、始値7,377円、高値7,488円、安値7,360円、終値7,444円。
ダイハツ工業の本日の値動きは、始値1,560円、高値1,480円、安値1,557円、終値1,572円。

現在の内訳は

・コカ・コーラウエスト(2579):500株 損益 -22,450円
・コーエーテクモホールディングス(3635):200株 損益 -1,820円
・ヤフー(4689):600株 損益 -16,560円
・MARUWA(5344):100株 損益 -32,450円

・ダイハツ工業(7262):200株 損益 -580円
・バンナムHD(7832):100株 損益 -42,000円
・東陽テクニカ(8151)200株 損益 +15,300円
・住友不動産販売(8870):200株 損益 +11,820円
・KADOKAWA・DOWANGO(9468):333株 損益 -160,576.3円 
・イノテック(9880):200株 損益 -200円

現状、含み損益-251,516.3円(-5.73%)となりました。
カドカワンゴ・・・。
やっぱ、デイトレーディングは、値動きが激しい、ソフトバンクとか、日経平均に名を連ねているものを狙った方がいい。あと、日々の値動きの癖も見ておくべき。
株式市場が開いたら、一旦、グッと下がって、その後15分くらいで上がったり、その後下がるといった感じとか。まあ、いつもそうと限るわけではないのだろうけど。
正直、ウィークリートレーディングでは、あまり売買が激しすぎないものを狙った方がいいのかもしれないなと思ったり。
今更?

« 2015年第1四半期開始アニメの感想 | トップページ | 株:現物売り約定(ダイハツ工業) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/117572/58734976

この記事へのトラックバック一覧です: 株:現物買い約定(ソフトバンク,ダイハツ工業)売り約定(ソフトバンク):

« 2015年第1四半期開始アニメの感想 | トップページ | 株:現物売り約定(ダイハツ工業) »

無料ブログはココログ