2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 2014年第4四半期開始アニメの感想 | トップページ | 株:現物売り約定(ゴールドクレスト、ソフトバンク) »

2014年11月 3日 (月)

先週届いたもの、買ってきた本

秋はおセンチになる。
軽いうつ病かなとも思う。
こんな時は、外にでてブラブラするのがいいのだろうけど。
アニメ消化できないものな。

(1)電撃大王 2014年 12月号 [雑誌]
「バディコンプレックス」のコミカライズ版が終了。こういうアニメ版のダイジェストって意味があるのかなと思う。
「艦コレ 止まり木の鎮守府」は電撃マオウに移籍。ふーん。

(2)アフタヌーン12月号[再発売版] (別冊フレンド 2014年11月号増刊)
付録のミギーフィギアがつく予定だったのが、品質が悪くてやめになったんだってさ。それでAmazonの予約もキャンセルされてしまったのでしたとさ。

四季大賞「ヘカトンケイル」:なかなか読みごたえある。バイオ事故で人を守る巨人と化け物が戦う世の中。その戦いに疲れ、所属組織の腐った根性に嫌気がさした女性が去ろうとする、って話。最後の最後がバサッと切られているところが何とも言えない余韻を残す快作。

以前読み切りで掲載されたバイオSF物「仔羊の惑う街」の2話目が掲載。これ、1話目のインパクトがあって、その続きでも世界が描かれ始めてよかった。
good!アフタヌーン掲載作品「じったんの時短レシピ」がアフタヌーンに掲載。これ、「マルさんのスナック」とダブってるね・・・。
読み切り「ゾンビヘルパー」は、ただ動くだけの死体(感染しない)を仮想するには忍びないという風潮で、老人介護にダブらされているのかなと。生きている者をないがしろにしているってところに考えさせられる。

(3)プロジェクトぴあの 単行本(ソフトカバー)
山本弘さん祭り。
やっぱり山本弘さんの小説はオイラのツボだ。

(4)SF映画で学ぶインタフェースデザイン アイデアと想像力を鍛え上げるための141のレッスン 単行本(ソフトカバー)
Amazonでおすすめにあって気になっていたのだけれど、なかなか見る機会がなかった。
たまたま見つけたので見てみると、(当たり前だけど)映画のワンシーンがふんだんにありそれの解説って感じで、だけど読み物だよなーって感じ。
まだチラ見だけど。

(5)アジャイルサムライ−達人開発者への道− 単行本(ソフトカバー)
アジャイルの解説では進められる割合が多い有名な本。
これもチラ見でよさそうだったので購入。
たぶん考え方の本(啓蒙書)なんでしょ。

(6)Software Design (ソフトウェア デザイン) 2014年 11月号 [雑誌]
特集のInfrastructure as Codeが昨今のオイラの興味のあるところなので、購入。

(7)サーバ/インフラ徹底攻略 (WEB+DB PRESS plus)
同上

(8)Hail against the barn door
古川本舗さんのNewAlbum。しんみりした感じの歌もの曲が好きなのね。

(10)TASCAM ステレオコンデンサーマイク iPhone/iPad/iPod touch用 ホワイト iM2-W
めっさ安くなっていたのでウチのiPod Touch(第4世代)に取り付けてみたらどうかなと購入。
歌うたってみる?

« 2014年第4四半期開始アニメの感想 | トップページ | 株:現物売り約定(ゴールドクレスト、ソフトバンク) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/117572/57875519

この記事へのトラックバック一覧です: 先週届いたもの、買ってきた本:

« 2014年第4四半期開始アニメの感想 | トップページ | 株:現物売り約定(ゴールドクレスト、ソフトバンク) »

無料ブログはココログ