2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 2013年第4四半期終了のアニメの感想 | トップページ | 先週買ってきたもの »

2013年2月11日 (月)

2013年第1四半期開始アニメの感想

もう、中盤(6話)を過ぎようとしているころに、やっと全作品の大体を見終わった。
優良作が多い。
その代わり切りも多い。

-優良作-
●まおゆう魔王勇者    http://maoyu.jp/
これは、スゲーツボだわ。(原作未読)
オオカミと香辛料と同じ空気(スタッフが同じだし)で、戦争を世界を改善することでなくそうとする魔王(女)と勇者(男)が協力し合うという政治・経済モノ。
無知が粗暴を生み出す世界を知性で改善していくという、世界実験物とも言える。
最近、こういう知性が世界を変えられるかと言う話が多くていいね。架空戦記の一歩進んだ感じ?

●たまこまーけっと    http://tamakomarket.com/
京アニの風味たっぷりなちょっぴり不思議な女子中学生ライフ。
南の島の王子にお似合いな御嫁さんを探す旅をしている言葉を話す鳥デラ・モチマッヅィが餅屋の娘 北白川たまこと出会い居候になる。
そしてドタバタコメディが始まるという感じ?

●ささみさん@がんばらない    http://www.tbs.co.jp/anime/sasami/
3話から(いきなりささみの立ち位置の説明話から)
古くから(日本の)最高神の力を持った女子を産出する家に産まれた、(やはり最高神の力を持つ)ささみ。そして、そのお世話をするために存在する”兄”。
最高神に気に入られようと、ささみが思ったことを八百万の神が勝手に現実改変してしまう。
そんな境遇から逃れようと実家を出て、家に引きこもる・・・。
新房監督らしい奇妙な演出+テンポの良い作品。

-良作-
●僕は友達が少ないNEXT    http://www.tbs.co.jp/anime/haganai/
4話から。
前回から継続した高品質な安定作品。
でも、全員ハーレム状態ってのは、都合が良すぎるな~と思うけど。

●gdgd妖精s    http://gdgdfairy.com/
第二期ってことで、調子に乗ってパロディのりのり。
第一期の悪ノリ(房子とか)はリセットされて、また手探りみたいなところがあるけど、そんな感じもまたよし。

●俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる    http://www.oreshura.net/
原作未読。
元中二病+幼なじみ+猫っかぶり腹黒女ってありきたりなネタを組み合わせているけど、夏川の牽引力がこの物語の肝であり魅力。
最近、「何も考えず面白い事しよう」とか「巻き込まれた」とかいう話が多いから、なんか腹黒で面白おかしく弄るってのも新鮮か。

●ヤマノススメ    http://www.yamanosusume.com/
ほのぼのでも本格的な登山の啓蒙作品。(5分物)
登山と言っても初めは山登りレベルで、徐々に本格的になっていくと言う感じか。
こういう真面目な作品はイイね。

●THE UNLIMITED兵部京介    http://unlimited-zc.jp/
絶対可憐チルドレンは見てない。漫画は借りて見てる。
漫画では兵部京介の世界は少ししか描かれていなかったけれど、この作品で活躍(暗躍?)が痛快に描かれている。

●D.C.Ⅲ    http://www.hatsunejima.com/
いきなりハーレム状態ですか、そうですか。
だだ甘ですか・・・、良いですね。
芳野さくらが出てくるとなんか不穏な感じがするのは思いすごし?(2話目を見たところで予告にさくらが出てきたけれど、CVが違う!)
たしかゲーマガで読んだゲームの内容は、初音島と別のところの2編に分かれていたと記憶しているけど・・・。
どうなるのかな?

-及第点-
●ラブライブ!    http://www.lovelive-anime.jp/
学園アイドル物と言うべき?全国的に学園からアイドルを育て高校の売りとしている。
主人公たちの高校は歴史があるが、売りが無く新入生が減る一方で廃校となる。そこで友達と学園アイドルとして売り出して売りの一つとなろうとする。
「AKB0048 next stage」ばりな3Dキャラクターをふんだんに使い踊りを魅せるところが売りか。(バストアップ位の近くは3Dキャラクタではなく手書き)
でも、3Dキャラクタの動きや表情が硬過ぎて違和感を感じる。ニコ動のMMD作品レベルにも達していないかなと。

●AKB0048 next stage    http://akb0048.jp/
前作の続き。
内容は変わらない。
とりあえず見ていく方向。

●生徒会の一存 Lv.2    http://seitokai-no-ichizon.com/
制作会社変更、声優の一部変更により違和感。真冬はともかく知弦の変わりっぷり・・・。
中身のないグダグダ話でクオリティなんて関係ない思っていたけれど、正直劣化していると思う。

●ちはやふる2    http://www.ntv.co.jp/chihayafuru2/
前作の続き。
内容は変わらない。
ツボから外れているけれど、とりあえず見ていく方向。

●みなみけ ただいま    http://www.starchild.co.jp/special/minami-ke/4/
まあ、前作と同じような、ぐだぐだな感じ。
とりあえず切る必要がないので、とりあえず継続。

●GJ部    http://www.ntv.co.jp/gj/
上山通郎さんがイイと言っていたけど、うむぅ、キャラだけの作品で、内容的には平均点だな。
部員の中の男一人キョロをいじるというだけな話はなんかグダグダで面白みが無い。

●戦友。    http://senyu.tv/
4コマ物?漫画で見る分にはいいかもしれないけれど、アニメで見るようなものではない。

●石田とあさくら    http://www.yte.co.jp/program/ishiasa/
漫画の方は好きだけれど、アニメにする必要があるのかと思わせる内容。

●八犬伝 -東方八犬異聞-    http://hakken-den.com/
婦女子物特有のかっこいい設定先行、皆置いてきぼり。
とりあえず見て見るけど・・・。

-切り-
●AMNESIA    http://www.anime-amnesia.com/
なんか設定先行でそれに話がついて来ている感じ。
昔の不思議系少女マンガのまんま。
つかみどころがなくて面白くない。
もう少し何か見えるか(見せてくれるか)辛抱してみるとおもったけれど、2話あたりでもうダメ。

●琴浦さん    http://kotourasan.net/
いきなりダークな話から始まって、ラブコメ風になったと思ったら、ダークシリアスな話を垣間見せるってこの作風 Web漫画で見たことあるんだけど・・・。
#Web漫画て見た事あるってやつは、百合っぽい4コマ漫画で最後は自分のモノにならないから殺して食べてしまうっていうやつ・・・。
うーん、ちょっと受け付けないかな。

●問題児たちが異世界から来るそうですよ?    http://mondaiji.tv/
特殊能力を使ってバトルするって良くある話だけど、見せ方が悪過ぎて面白みがない。
箱庭世界ってのも狭っ苦しさしか感じないし、ゲームって形も凝り固まって小ささしか感じない。
2話まで見て切り。

●幕末義人伝 浪漫    http://roman-anime.com/
話の作りが古臭い。1話で切り。

●閃乱カグラ    http://senran.tv/
女子高校生バトル物。
おっぱいが主体。他になし。
切り。

●キューティクル探偵因幡    http://www.cdinaba.com/
少女マンガでありながらギャグ漫画・・・。
ネタはうむぅ・・・、オイラのツボから外れている。
切り。

●LINE OFFLINE~サラリーマン~    http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/line-anime/index2.html
サラリーマンネタのあるあ・・・ねーよ的な4コマ漫画くらいの小ネタを延ばして見せられてテンポ悪い。4話くらいまで聞いて切り。

■継続中
ジョジョの奇妙な冒険
さくら荘のペットな彼女
絶園のテンペスト
新世界より
PSYCHO-PASS
宇宙兄弟
リトルバスターズ!
ロボティクス・ノーツ

« 2013年第4四半期終了のアニメの感想 | トップページ | 先週買ってきたもの »

コメント

最近アニメが楽だと思い始めたワタシ。
そして一回見ると続きが気になって見てしまう。。。
たとえばゲームや書籍だと「ながら」が難しいですよね。
食事しながら出来ない。
しかし最近は僕は~とか俺は~っていう変なタイトルの作品が多いですな。
友達が少ないは結構面白かったですが、
結構友達いるじゃんって思いました。

現在、結局T塚で作業しておりますよ。
今度食事でもご一緒にとおもたのですが、
お師匠様への連絡ってどうすれば…?

ども、おひさです。
昨今のアニメは、2分化している感じで原点回帰な感じでガッツリ2クール以上かけていくもの、1クールでコンパクトにまとめているものって感じ。変なタイトルのやつは大体、原作がラノベ。愛がこもっているやつもありますが、原作人気に乗っかったやっつけも多いなって感じで。
やっぱり、作品愛がないとダメですわ。

んで、連絡先はプロフィールを見れば一発です。あと、最近twitterやってます。kotatuinu0201で。
外での食事は花粉が終わるまで待ってほしいです・・・。

まおゆうか.
購入してるが(ログ・ホラと同作者)まだ読んでないw
今度持って行きます.

うん,レスが遅れたのは久々にこのblogを読んだためw

なるほどログ・ホラと同じような世界改善な話だなと思っていたら、原作者同じなのね。
ならば原作読んでみたいです。
貸してくれるのを楽しみにしてますー。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/117572/49331916

この記事へのトラックバック一覧です: 2013年第1四半期開始アニメの感想:

« 2013年第4四半期終了のアニメの感想 | トップページ | 先週買ってきたもの »

無料ブログはココログ