2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月30日 (月)

今週届いたもの、買ってきたもの

今日、外に出たのは3時くらいだったのだけれど、暑い。
風が強くて、日陰なら涼し目なのだけれど、日が当たるとアカン。
こんな日に外に出るのはバカの所業だなと思いつつ、コナカへの道を歩いていましたとさ。

コナカは節電のためか冷房抑えめ。まあ、いいけどね。店員さん大変よ?

(1)地獄ニート(ホットミルクコミックス)
林家志弦さんの短編集。コミックメガなんちゃらから地獄ニートとかその他とか、コミック電撃大王から不思議な妖精ピサチさんとかそこらへんの連載物を集めたもの。
ふむーん、エロ物を扱っていたってのはなんとなくわかっていたけど、あんまりエロくないですね!そこが百合物を扱っておきながらさっぱり風味という仁徳ですね!(仁徳?)

(2)はやて×ブレード16
こちらも林家志弦さんの作品(シリーズ物)。
学園を移動してその準備期間に、桃香ははやての成長に焦り、自分の強さは何か悩む。悩んだ末に、はやてと対決することで何があるのか見つけようと体育会系的脳筋な結論に至る。そして、新たなルールでの星取りが始まるが、その裏では新入生に不穏な動きをするものが現れる。

桃香チームVSはやてチームの戦いが熱い!

(3)シドニアの騎士8(アフタヌーンKC)
入植した惑星にガウナが発生。勢力を調査するが・・・。

(4)ふわふわの泉(ハヤカワ文庫JA)
小飼弾さんの「404 BLOG NOT FOUND」で紹介されていて、なんとなく気になったので購入。野尻抱介さんの作品だし。

(5)マグダラで眠れ(電撃文庫)
狼と香辛料の支倉凍砂さんの新シリーズ。錬金術師と修道女の話らしい。

(6)ガン・ブラッド・デイズ(電撃文庫)
PSゲームのガンパレードマーチのゲームデザイナー芝村裕吏さんの作品。
経済崩壊により企業により統治されている日本での、反企業ゲリラの戦いの話?

(7)ガンパレード・マーチ2K 新大陸編2 (電撃ゲーム文庫)
アメリカへ渡った5121部隊。アメリカ軍の軟禁状態を解除する代わりに、幻獣と戦いに向かわされる。援軍の逐次投入により、二次、三次遭難となった残兵を救出する難易度の高い任務であった。アメリカ軍自体は日本の5121部隊に敵対的で、信用できる人間は少ない・・・。

(8)デュラララ!! 11
あと1,2巻となってクライマックス前の盛り上がり・・・があるよね?

(9)坂道のアポロン KIDS ON THE SLOPE ORIGINAL SOUNDTRACK PLUS more & rare
これの特筆すべきところは、一番最後の曲「Mornin' Ending version(Kaoru & Sentaro Duo)」。アニメの最後にカオルが千太郎を探しに行った教会で弾き始めて、それに気付いた千太郎がドラムをたたくっていう流れの感動がよみがえる!
アニメ中のすぐ切れちゃう中途半端な演奏も乗っているのはどうかと思うけど・・・。

あと、これ2枚届いたよ・・・。早いうちにAmazonで予約していたら、別の名前で出ていた。その後、正式な名称で出てきたから気付かずに予約をしてしまった・・・。
ま、いいけどね!

(10)アクエリオンEVOL LOVE@New Dimension
む?これ、前のアルバムに収まらなかった後期の曲を入れたけれど、曲数が少ないから前作の曲も含めてだしましたーって感じなのか?

(11)Obscure Question ピノキオP feat.初音ミク
いいよね、ピノキオP!

おまけのストラップは初音ミクさんでした。


(12)かえられない恋のために
iTunesで購入したアルバム。
先週のNHK-FM 『小西康陽 これからの人生。』7月25日(水)後11:00~前0:00 で「追悼~bice(ビーチェ)特集~」をやっていて、ライトなJ-Popの女性ボーカルが結構ツボだったので購入。
Amazonではプレミアが付いているのか、九千円超えでめっさ高い。iTunesだと1,650円。

(13)iPod touch 32Gホワイト
SAISONのポイント交換で手に入れた。
7/5に手続きをしたのに、手続き完了のメールも何も音沙汰がなく、やっと7/25に届くという・・・。もう少しで問い合わせメールを出すところだったよ。
使用感とかはもっと使ってから書きます・・・。(Android Walkmanについてまだ書いてないな・・・)
とりあえず、小さな画面だけれどすげーきれい。後ろの金属面に手脂がすげー付く。カーワックス付けたwww。駄目だった。
音は結構良かった・・・。すげー熱くなる。とかとか

(14)iPod touch 4G 防指紋性・光沢クリア機能性フィルム PRO GUARD AF for iPod touch 4G / PGAF-IPT4-R
iPod touchが届いたらすぐに張り付けた。空気やごみが入らずうまく張り付けた。
カメラとボタンのところに穴があいてあって、そこら辺を注意して張り付けるべきだ。ちょっとずれた、といっても中心から外れているくらいだけど・・・。


(15)iBUFFALO iPodtouch専用シリコンケース選べる液晶保護フィルム2枚付
iPod touchの裏は金属素材そのままなので、ちょっとしたことで傷が・・・。
シリコンだけれどつるつるなケースでゴミは付きにくそう。(Andoroid walkmanのシリコンカバーはごみ付きまくり。


(16)ゲームラボ 2012年8月号
三才ブックスの人がDVDコピーで逮捕されたって聞いたから、発行されないとか内容がそういう項目が無くなるかと思ったけれど、そんなことなかったみたい。
次回、どうなるかわからんけど・・・。


3DS外部出力化すげぇ。

2012年7月29日 (日)

昨日今日

一昨日の話(タイトルと違うじゃん)
前、オイラが居た課のメンバーが別の仕事場に移動するってことで(課も移動するのか?)、追い出し会が東戸塚の「素ノ芽家ノ祖」にあったので行ってきた。(オイラの追い出し会はなかったことはまあ置いておいて)
そんなに大きくはないところで、ちょっと迷いやすいところかなと。扉を開くとすぐに座席で支払いとかは奥のほうにスタッフの場所があってそこにキャッシャーがある。
素ノ芽家ノ祖」は、モツ系の生ビール・チューハイ主体のところと思われる。飲み放題のコースだったので良くわからんが。
日本酒主体のオイラとしては、残念。
3,500円くらいの飲み放題コースは、平均点くらいだと思う。普通に食べられて、量が多い。

んで、毎回飲み会の次の日はおなかが下る・・・。
なんなんだろね?
ビールか?ビールが悪いんか?中ジョッキ1杯しか飲んでないのに。
あと、肉に弱いのかもしれない。最近、肉が翌日まで残っている感触がするし・・・。

今日は、8月に別のところに移動となるので、少なくとも顔見世と初回はスーツを着ていくこととなる。(どういうところか、まだ十分仕事内容とか場所がわかっていないという、いつもの話)
というわけで、コナカでスラックス2本と半そでYシャツを2枚で3万円弱・・・と思ったら、おばちゃん店員さんにうまく乗せられて、スラックス2本+Yシャツ4枚(3枚分の値段で4枚)+涼感下着上下2組+コールドスプレーで、3万5千円くらい。

その後、上大岡ヨドバシカメラに行って、iPod touchのカバーを購入。
京急百貨店で、福岡展をやっていて3F入口に博多人形が展示されていた。その中で正面に置いてあった作品がすごかった。「酔いどれ鍾馗」が2百万円強。値段はともかく、細やかな装飾や派手で繊細な色遣いは、眼福だった。

2012年7月28日 (土)

ニコニコ動画に「ユノハノモリ」をアップしたよ。

アクエリオンEVOLの新ED「ユノハノモリ」を蒼姫ラピスに歌ってもらったよ。
ついでに、VSQXファイルとVSQファイルを公開してみようと思ったり。
歌愛ユキちゃんにも歌ってもらいたいと思います。歌ってもらいたいです。
こちらから
容量の都合からWAVファイルはなし。VSQファイルはVSQXファイルの1Trackのみ・・・。ごめんネ! (>ω・)

【ニコニコ動画】【蒼姫ラピス】ユノハノモリ【VOCALOIDウクレレカバー】

2012年7月21日 (土)

2012年第3四半期新作アニメ初回感想

まだ、前四半期のアニメ見終わらないけど、新作は一通りチェックし終わった。
前回は「さんかれあ」を思いっきり見逃していたので、確認してみたのじゃが2話目からというのがいくつか。
ついでに曜日によっては放送時間が重なって撮りきれないアニメもあってどうしようもなし。

良かった順に並べてみた。

---ここから優秀作---
●ソードアート・オンライン    http://www.swordart-online.net/
アクセルワールドに引き続き川原礫さんの作品のアニメ化。原作は借りて読んでいる。面白い。
脳と直接信号をやり取りして感覚や運動機能のインタラプトを行うことにより、仮想現実を実現するナーヴギア。その技術を使ったMMORPGがSAO≪ソードアート・オンライン≫。
主人公キリトは、SAOのベータテスターであり、SAO正式サービスの日にもアクセスしていた。しかし、ゲーム開発者茅場明彦の意図により、ログアウトできなくなり、ゲームクリアをするか死ぬまでゲーム世界から抜け出せないことを知らされる。しかもゲーム世界での死はナーブギアによって脳を焼き切られるという現実世界の死と繋がっていた。
キリトはベータテスターとして、有利な狩場やイベントを知っており、そのリソースの奪い合いになる前に他のプレイヤーより優位に立とうとする。
そして一か月が過ぎ二千人の死者が出たが、まだ百階層もあるのに初めの階層のボスを倒せないでいた・・・。

原作の初めの頃はもう忘れてしまっているのだが、2話の第一層のボス戦でアスナとキリトがパーティを組むって原作であったっけ?
いや、攻略のリーダが死ぬところとか、キリトがビーターと憎まれ役になるシーンには記憶がない。アニメオリジナルか。これからの話回しに関連するのかと思うけどイイね!

●輪廻のラグランジェ Season2 http://lag-rin.com/
前作から数カ月後。まどかはランとムギナミが居なくなってふぬけていた。ウォクス・アウラも動かなくなっていた。
ランとムギナミは相互に敵対する勢力に所属しており、それが原因で二人は本意ではなく戦う相手となっていた。
久しぶりに出会ったランは、自分では発生できなかったウォクスの力を一番力があるまどかに発現させようし、ムギナミはウォクスでそれを阻止しようと激突する。
まどかは、そんな二人を止めようとウォクス・アウラを目覚めさせ、二人をぶんなぐる。

今回もまどかは元気だし、ランはクールボケだし、ムギナミは明るくて腹に一物ありだし。
前作同様、安定した品質の作品。

●トータル・イクリプス    http://muv-luv-te-anime.com/
PCゲーム まぶらぶ のスピンオフ作品。原作のラノベと電撃大王掲載の漫画は読んでいる。
ガンパレードマーチのように(というか表面的には)宇宙から没交渉な敵対生物BATEが地球に降下し、人類をせん滅しつつ地球を征服していく。それに対抗するため人類は人型兵器などを開発、対抗するが全力攻勢をかけても押されていく一方。
そんな世界の日本の軍人家系に生まれた女子が(まずは)ヒロインで、日本を守る戦術機の訓練生として仲間とともに学校に通って絆を深めるが、ある日BATEの大攻勢を受け戦場へと駆り出される。

3話から本編って感じで、戦術機の動きもいいし、話も原作通りならそこそこ見せてくれるかなと(どこまでやるか分からんけど)。

●もやしもん リターンズ    http://kamosuzo2.tv/
漫画から見ている身からすると、すげー前の話なので忘れてる・・・。
OPからみるとヨーロッパ編まで行くのかな。
モノとしては、クオリティは(感触的に)前作より微妙に見やすくなっているような。

●夏雪ランデブー    http://natsuyuki.tv/
ノイタミナ枠
花屋の女性に惚れたうぶな大学生が、その花屋でアルバイトをし始めるが、そこには無くなった夫の幽霊が居た。
その幽霊はその大学生にしか見えず話せない。
横恋慕を少し許せない夫の幽霊と対抗心から告白する大学生と枯れているとあきらめている花屋の女主人の話。

ノイタミナのコンセプトらしい、夜に女性が見られるアニメに沿っているって感じ。

●うぽって!!    http://www.upotte.jp/
天王寺きつねの漫画のアニメ化。あれ?4コマ漫画だっけ?そうだっけ。
原作は借りて読んだ。いまどきの女子高生ライフと見せかけて実は銃器の擬人化物という、流行りと趣味を組み合わせてみたら奇をてらった物になったような。
アニメの画は原作とは違い、流行りに絵柄を変えているけど、まあ、それは大人の事情ということで。
ちなみにオイラは銃属性はあんまりないので良く分からない。種類ぐらいはちょっと知っているけど・・・。
でもまあ、嫌いじゃないですよ?むしろ好物ですよ、オタクもとい専門知識物は。
ufotable風な女の子の書き方。まだ成長途中のちょっとむっちりな感じで肌の血色がいいテラテラプリンプリンな感じ?

●薄桜鬼 黎明録    http://www.geneonuniversal.jp/rondorobe/anime/hakuoki/
主人公というか視点は井沢龍之介♂(歴史上の人物ではなくオリジナルらしい)。
田舎から京に飛び出してきた龍之介は、浪人にカツアゲされてぶっ倒れていたところを芹沢に拾われ、その芹沢宅にいた近藤や土方たち「新撰組」になる前の浪士たちであった。

今回は女子成分がない。
だがそれがいい。

---ここから良作---
●DOG DAYS'    http://www.dogdays.tv/
前作DOG DAYSの続き。
異世界フロニャルド
幼馴染レベッカと従姉妹ナナミと一緒に再召喚されて、またディスコッティのみんなと楽しく過ごすという話。
ナナミは敵国ガレットに召喚され、レベッカは新しく登場した国 バスティヤージュ公国の勇者となる。新しい国、新キャラも出てきて、3つどもえで戦(という陣地攻め運動大会)が始まる。

前作の続きで説明があんまりないけれど、前作を気に入っていたらそのまま鉄板。新キャラとかSDキャラの多用とかで心象、説明するとことか目新しいところもあるし。初見の人は予習しておけばOKかと。

●TARI TARI    http://taritari.jp/
鎌倉・江ノ島あたりが舞台の現代高校での青春物。
声楽科の声楽部に所属していた宮本は、一年前の大失敗のせいで歌わせてもらえなかった。顧問の教頭に歌はさせてもらえないことから、退部。仲間を集めて声楽部を作ろうとする。

最近、不思議成分なしな現代青春物が多いなと思う。
これもそうなのだけれど、なんだろうキラリと光るものがあるような。

●境界線上のホライゾンⅡ    http://genesis-horizon.net/
前作の続きだけど、盛りだくさんだか説明不足で良くわからんな・・・。
主役であるトーリーの間抜けっぷり+扱いの酷さは良くわかった。そしてそこに面白みの半分はあるのも。

---ここから及第点---
●ココロコネクト    http://kokoro-connect.com/
文化研究部に所属しているグダグダ5人組高校生の不思議体験話。
初回は男女2人組の心が入れ替わるという。
良くわからんけど、各人の家庭とか描かれていてリアリズムを求めている?

●恋と選挙とチョコレート    http://www.koichoco.com/
2話から。電撃大王である程度把握。
良くあるエロ・・・もとい美少女ゲームのテンプレか。
でも、見せようとしているものが何がしかあるみたいで面白そう。

---もうちょい頑張りましょう---
●だから僕はHができない!    http://boku-h.com/
うーん、ファンタジア文庫もテコ入れか。キワモノは主流にはなれないと思うのは古い考えか?
雨の日に出会った女の子は死神で、エロに正直な少年のパワーをもらって現世に存在で来ている。
その少女に敵が攻めてきてって、このテンプレはJIS規格ですか、そうですか。

●アルカナ・ファミリア -La storia della Arcana Famiglia-     http://arcanafamiglia.com/
PSP版の乙女ゲーが原作のアニメ。
一昔前のイタリアでマフィアの主人公というか舞台ということで、バッカーノのパクリっぽいのかと思ったけれど、別路線ね。
タロットカードの能力を割り振られて、そんでボスの後継者選びにその能力で戦えと、そして実の娘をやると。
そんなネオロマンス系?な話。
うむぅ・・・、あんまりそそらない話だなぁ。

●カンピオーネ!~まつろわぬ神々と神殺しの魔王~    http://www.campi-anime.com/
えっ、イタリアでまつろわぬ神?もののけ姫?
いかにもスーパーダッシュ文庫らしい、なんでもない男子主人公がなんかエンチャントな古代遺物とかによってすげー能力を持って、特殊能力のある女の子のために粉骨砕身するってパターン的な話。
うむぅ、テンプレート的でどうなのかなと思う。

●じょしらく    http://www.starchild.co.jp/special/joshiraku/ (音声注意)
女子落語家の青春物かと思ったけれど、あんまり関係ない・・・。
場所(控室)とシチュエーション(グダグダみんなで集まっている)というだけでしかない。
生徒会の一存のような登場人物がアニメであることを認識して、現実を茶化すという感じ。
良くある話。

●超訳百人一首 うた恋い。   http://www.anime-utakoi.jp/
百人一首が詠われた背景(色恋沙汰)を見せて、その歌がどういったシチュエーションで詠われたを見せる。
まあ、大人の色恋物ですな。
ちょっと前の源氏物語のもうちょいライトっぽいような感じか。

●人類は衰退しました    http://www.maql.co.jp/special/jintai/
いや・・・どうコメントしていいのか良くわからん内容だった・・・。
んーと、無理やりひねり出すとしたら「人類にはまだ早すぎる」か?
人類の文明が衰退して中世ヨーロッパのような、それでいて自分で鶏を絞められないようないい加減な社会。人類の代わりに高度な文明を発達させた妖精さん(手のひらサイズの飽きやすいいい加減な連中)が、現在の地球の支配者。主人公は国連から妖精との交渉というか始末を任されている少女。

これ、科学技術とかなんとか言っているけど、そのまんまおとぎ話。不思議な出来事が起きて、んで、追ってみるとそれは妖精が勝手にやったことという。
変なことを妖精に口走ると、斜め上なすごく変なことが起きるという、因果応報と言うにはちょっと違うけど、あるいみすげーやばい世界の顛末か。

●はぐれ勇者の鬼畜美学(エステティカ)    http://kichiku.tv/
うむぅ。
テンプレを組み合わせただけの作品にしか見えない。
少数の高校生が異世界に行けて、その世界で身に付けた魔法や剣術など習得した技巧を元の世界に戻ってきても使える。
その特殊技能を危惧した政府は、異世界から戻ってきた少年少女たちを管理するための機関≪BABEL≫を作りだす。
異世界で魔王を倒しそして魔王の娘(巨乳)を託され、異世界から帰還した、主人公 凰沢暁月は魔王の娘 ミウとともにBABELに召喚される。

一言で済ますなら安易な作品。

●織田信奈の野望    http://odanobuna.com/
また、戦国時代・戦国武将美少女化(妖術もあるよ)・・・。流行りって言うか何匹目のドジョウだよ・・・。既存作品の真似でしかない、もうありきたりで何か目新しいところあるのかと聞きたい。織田信長がタカビーな気の強いツンデレ女の子とか、徳川が気弱なちっこいタヌキっ子とか・・・。そしてEDが半裸って・・・。
どこに新たに作品として生み出される必要性があるんだ?
これも安易な作品。

●貧乏神が!    http://www.binbogamiga.net/
ジャンプSC掲載の漫画。
小ネタをまぶしたギャグ漫画。
周りから幸運を吸い取って、自身は幸運すぎる容姿端麗文武両道ぶりっ子女子高生のところに、
不運・幸運のバランスを整えようとその行き過ぎた幸運を吸い取って貧乏神がやって来て、どたばたするって話。
小ネタがうぜぇ。
一応、撮っておくが時間とHDDの容量が無くなったら消す。

---切り---
●このなかに1人、妹がいる!    http://www.mediafactory.co.jp/bunkoj/nakaimo/
2話から。
・・・頭痛い。
金持ちの跡取り息子がセレブな学校で嫁探し。でも一人血縁(妹)がそのなかに居るらしい。その妹は主人公には正体を隠してブラコン全開(全壊?)。親しくなった女の子たちの中に妹が居るかと思って主人公は戦々恐々。

話に面白みがあるわけでもなく、キーワードとして妹、ブラコン、美少女とかプチエロやらなんやら、お前等好きだろ?ちりばめてみましたから好物だと言えくらいにしか感じない。
ありていに言うと、つまらない、キモイ、何これ。
切り。

初めから撮っていないもの。
・ゆるゆり♪♪
 前作で興味をなくした。
・ゆるめいつ 3でぃ
 時間的制約のため。

戦国コレクションは、録画が重なってしまったので切り。

●前期からの継続視聴作品
アクセルワールド
氷菓
エウレカセブンAO
ガンダムAGE
聖戦士星矢Ω

2012年7月19日 (木)

株:現物売り約定(バンダイナムコホールディングス)

2か月ばかし全然株の売り買いができないほど低調だったのですよー。
5月19日買い約定したバンダイナムコホールディングスを100株1,100円で売りとしていたところやっと約定したですよー。

バンダイナムコホールディングスの本日の値動きは、始値1,091円、高値1,127円、安値1,085円、終値1,104円。

現在の内訳は

・三国コカ・コーラボトラーズ(2572):100株 損益 -6,700円
・1stHD(3644):200株 損益 -7,000円
・タカラトミー(7867):100株 損益 -9,100円
・ゴールドクレスト(8871):100株 損益 -7,300円
・東栄住宅(8875):100株 損益 -600円
・乾汽船(9113):200株 損益 -50,400円
・NSD(9759):100株 損益 -58,600円

現状、含み損益-139,700円(-20.43%)となりました。
次どうするかは、今のところ、もうちょい様子見しておきたい。

2012年7月16日 (月)

おじいちゃん、それ若くないって思われているから

「○○さんは、若いですよ」
「○○さんは、若く見えますよ」
とか言われた。
やふー!!

続きを読む "おじいちゃん、それ若くないって思われているから" »

2012年7月15日 (日)

インターバルレコーダー「レコロ」で撮ってみたよ その2「雲流レル編」

今日、朝早く目が覚めてしまい、外を見ると気持ちのいい強風だった。
細く欠けた月と金星(かな?)が流れる雲に見え隠れしていて画になっていた。
というわけでレコロで3秒間隔、24フレームで撮ってみたですよー。
動画には月と金星は撮れなかったけど、途中で傾いてしまったけど、ナカナカいい画になったかな。

【ニコニコ動画】【IVR】レコロで朝の鉄塔を撮ってみた

2012年7月11日 (水)

夏がはじまったねー

昨日、通勤途中の戸塚で”じーーーー”という音が聞こえてきた。
どこかで高電圧なノイズが漏れているのかしらんと思ったら、どうやらセミの鳴き声らしい。
ニイニイゼミか。

今日の帰りは、ミミズ(実際はオケラ?)が”じーーーー”って鳴いていたり、他の虫だと思うけど”じーじーじー”と鳴いていた。

夏だなと思う。
ジメジメして体が脂っぽいやら汗っぽいやら・・・。

2012年7月 8日 (日)

今週届いたもの

第2四半期のアニメがぞくぞく最終回を迎え、新番組が放送され始めたけれど、まだ消化しきれない・・・。全部見ているわけではないけど、つまらないかなと思って見続けると結構良かったり、最後グダグダになったり。
少し見続けてから判断したい。
って、アニメ見るの減らすともっといろんなことができると思うんですけどっ!

(1)PlayStation Vita (プレイステーション ヴィータ) Wi‐Fiモデル クリスタル・ホワイト (PCH-1000 ZA02)

初音ミク Project DIVA -f-を予約したわけで、後はPS VITAをいつ購入するかというタイミングの問題だけになっておったのですが、ブラックでは食指が働かなかったわけであり。そしたらクリスタル・ホワイトが出たわけですわ。
と言うわけで迷わず購入。
今のところ、「みんなといっしょ」を主に遊んでいる。あとは体験版を入れて味見してみるくらい。「みんなといっしょ」や「near」など基本的にネットワークに繋いで遊ばせるという方向や、「RealityFighter」やAR物の「Fireworks」とかカメラやジャイロを使ったものとか、機能をどうやって使おうか試行錯誤しているような印象。

PSPのUMDゲームをPS VITAでダウンロード版として格安で購入できるとか何とか・・・。ダウンロード版は?

(2)気泡ゼロ高光沢防指紋保護フィルム
気泡ができないように貼り付けられる仕組みがあるってことで、気泡ができてもそれが消えるというものではないらしい。大切なのはいかにホコリを付けないで、フィルムを付けるかになる。ホコリが付いたら粘着力の弱いセロテープでとってみるとかしないと駄目。
オイラは、このシートが来るまでPS VITAを箱から取り出さなかったから、ちゃんと気泡なしで貼れたですよー。(いつも失敗するんだけどね・・・)
指紋は明確に付かないけれど、手脂は付く。でも、ちょっと指などで拭えばすぐ取れる。まだ使い始めなので剥がれてはいないけど、多分長寿命であると思われる。安めな製品だったけれど、結構当たりだと思う。

(3)メモリーカード 32GB (PCH-Z321J)
SONYは独自規格を作るのが好きだよな・・・、まったく。
どこにメリットがあるのか?微妙に高いと感じるのはなぜだ?それよりもメモリスティックはもう時代遅れということなのか?
まあ、メモリスティックだったとしても、新たに購入しただろうけどさ。

(4)ELECOM 12ボタンUSBゲームパッド/振動機能・連射機能付/ブラック JC-U2912FBK
MAC mini をWindows7化したので、(今更ながら)放置していたYs ORIGINでもやってみたのだけれど、キーボードだとさすがにぶっ壊さないか不安。というわけで購入。
安く抑えるためにプラスチックでできてますよー、高級感を出すために色を変えたり加工しませんよーというのを隠していない潔さ。うむぅ、PS2,3くらいの感触かなと思っていたのだけれど、MDやGC、もしくは中国発の非公認互換機のゲームパッド風という感じ?駄目になったら使い捨てるって方向のものなのかな?
まあ、今のところちゃんと十字キーとかボタンがちゃんと使えているからいいや。

(5)おおきく振りかぶって(19)
作者のひぐちアサさんが出産でお休みしたので、結構、前(2009年11月号)の話あたりが掲載されている。なんか新しい話を追加しているように感じたけれど、単に忘れているだけか…。
地区大会準決勝戦 武蔵野 対 ARC の終盤。榛名と阿部の和解。三橋の新しい決意。甲子園へ夏大観戦と共同練習へ。

(6)ビブリア古書堂の事件手帖3 ~栞子さんと消えない絆~(メディアワークス文庫)
未読ー。前回、栞子さんが自分が母と同じく本について計算高く考えてしまうところが嫌でたまらないって話になったけれど、今回はそこら辺どうなるんでしょ?

(7)アルフハイムのゲーム (ハヤカワ文庫SF)
誤って通勤途中の本を切らしてしまい、あわてて帰りに本屋に行っておもしろげなSFを探したところ、これに当たった。
粒子加速器の実験をしたら爆発してしまい、底から敵対的な精霊(?)、閉鎖的なエルフ、協調的なデーモン、友好的なフェアリーの住まう5つの異界との扉が開た。
そして、サイボーグであるボディーガード(裏は特務探査官)女主人公が、エルフの超人気歌手のボディーガードの仕事を受ける、という話。

(8)ア・マター・オブ・ライフ(初回限定:DVD付き) [CD+DVD]
Wiredでちょっと紹介されていて気になったところ、NHK-FM ウィークエンドサンシャインでも流されてやっぱりいいな~ということで購入。
DVDは2曲しかないので、初回限定版でなくても、iTunesでもよかったかもと思っている。
NewAgeって分類されているけど、NewAgeClassicと言いたいかも。(ClassicなのにNew?)

(9)ボーイズ・ドント・クライ(初回限定バリュー・プライス) [Limited Edition]
まだ、数曲しか聞いてない。
こちらはトラディショナルなポップスという感じ?

2012年7月 7日 (土)

なにこれ?四月バカの季節じゃないぞ?!

日経Web「雇用流動化へ「40歳定年を」 政府が長期ビジョン」って記事。

なんだかなー。
言いたいことがいろいろあるけど。
絶対、黒幕が居て、なんか弱みを持たれている政治家が踊らされて、バカなことをさせて破滅させるのを見て、黒幕が笑っているという状況だろ、これ。

確かに年功序列で年寄りが無駄に給料もらっているところもあるけれど、普通40歳と言ったら働き盛りだろ。そいつらを合法的に首を切れるようにするって何考えているのかわからん。
管理職になれば定年が無いって言う話もあるかもしれないけれど、管理職になると給与を上げなくてならなくなりますが?
事実上 管理職なのに等級的に管理職ではないって人もいて、会社が金を渋っているんだろう方向が無くなるのかねぇ・・・。

それはともかく、このままだと日本が潰される・・・。
いや、いつ潰されるか時間の問題でしかないか。

でも、これ以上、とんでもないことが起きないうちに国会を解散させないと。
しかし、他に任せられる政党とか政治家いねぇ・・・。
解散させても、行く末は闇だ・・・。

ああ、なるほど。お仲間だったのね

先週のNHK AMラジオ 渋谷アニメランドのゲストは、ラスマス・フェイバーさん。

「輪廻のラグランジェ」のハウスなOPの作曲者であります。
「輪廻のラグランジェ」OPを初めて聞いたとき、なんとなく菅野よう子さんの風味を感じたのだけれど、ラスマス・フェイバーさんがファンとのこと。
なるほどねー。
んで、いろいろインタビューを聞いてみると、出身のスウェーデンで細々と入ってくるアニメをガツガツと貪ったとのこと。(註:オイラ的解釈)
(´・ω・`)人(´・ω・`)ナカーマ.


日本のアニメ音楽をヨーロピアンジャズにアレンジした「プラチナ・ジャズ」シリーズのプロデューサーでもあります。
なに、これ、アニメ+ヨーロピアンジャズってオイラの好物を足されたら、もう、メロメロになるしかないじゃないですか。
それにハウスも嫌いじゃないですよ?むしろ好きですよ!?

ラジオでは、プラチナジャズをメインに流していたです。
たとえば・・・
・キテレツ大百科「はじめてのチュウ」:フランクシナトラが歌っているような感じの暖かな曲で原曲の良さと、大人のおしゃれさが組み合わさった感じに仕上がっている。
・マクロスプラス「Voices」:新井昭乃さんのアカペラを、トランペット一本で仕上げていて(・∀・)カコイイ!

アルバム買ってみましょうかねぇ。

2012年7月 3日 (火)

働くのが嫌になってくるよ・・・

うちの会社は、7月に期を切り替えた。
給与の査定も7月になったわけだ。
というわけで、新給与の査定がメールで届いたわけだが、

ビタ一文上がっちゃいねぇ。
ビタ一文上がっちゃいねぇ。

なんか、能力というか人間としての広がりの限界を感じている矢先に給与という形で「お前はだめだ。だから給料上げるわけにはいかんな」と示されてしまい、まあ納得しますけど、だからといって勤労意欲を維持できないぞと・・・。

まあ、オイラの等級が上がったわけでもないし、年齢から言うと管理側になってないと駄目なんだろうけど、そういうスキルないし管理職になりたいという意欲もない・・・。
技術力を高めていきたいと思うけど、一人でもんもんとやるのに限界を感じている。うちの会社の人たちは、あんまり技術に興味ないみたいだし、ソフト作ろうぜといっても奇妙な動物を見たような目をする(オーバーに言いすぎだが・・・)。

改善策としては、会社移るか、会社起こすかそういうことしか思い浮かばない。保守的なオイラは、うむぅ、今までの環境を壊すのは行きすぎだなと、思って二の足を踏む。
まあ、今はちょっとしたプログラムを公開するフォーラムもあって、そこらへんに出してみて研鑚を積むというのはあるけど、ある程度の責任を負うのは時間的にも精神的にも余裕がない。このブログのようにレスポンスがまったくないというオチもあるだろうし・・・。

何とかしなくてはいけないのは分かっているのだが、どうすれば?
とりあえず、仕事をだらけてするようになっているので、集中して仕事するようにしてさっさと帰って勉強に割り振るか。

2012年7月 1日 (日)

今週届いたもの

もう7月
何かを為せたか。まだ何も。
何かを為せるか。努力すれば、多分。

(1)【Amazon.co.jp 限定】たまゆら~hitotose~第7巻(初回限定全巻購入特典「たまゆら~hitotose~」イベントチケット優先購入券 応募シール付き) [Blu-ray]
ついに最終巻。TV未放送の第5.5話を収録。第5話で汐入の親友 ちひろが竹原に遊びに来た次の話。竹原での花火大会に浴衣で行こうという話となったが、楓は父の思い出をおもいだして少し悲しくなる。でも幼いころ、汐入での花火大会で竹原の花火大会に浴衣でちひろと一緒に行こうという約束と父の言った「あたたかな風の浴衣柄」も思い出し浴衣を着てみようと決心する。

なんでこれが未放送だったのかしら?

(2)電撃大王 2012年 8月号
うむぅ、長期連載の「ダークウィスパー」が今回で電撃大王掲載は打ち切り・・・。
ストーリーが追いにくいけど本格海洋SF物で毎回楽しみにしていたのに。本格派なものは受け入れられる窓口が少ないのかな・・・。
新規連載は原作 三雲岳斗の「ストライク・ザ・ブラッド」。ひょんなことから吸血鬼の第四真祖となった男子高校生に監視役として女子中学生が付きまとうという話?ラノベのテンプレートっぽい話・・・。
「よつばと」は自転車屋さんがナカナカいいキャラクタで好き。


(3)月刊 アフタヌーン 2012年 8月号
新連載「午後のお花屋さん」は、今のところ何とも。会社がつぶれてぷーになった父親とその家族って話?
読み切り「アンモナイト」はしっとりしたいい感じかな。「ぴろぴろあぶだくしょん」は1roomコメディな馬鹿話。
「げんしけん二代目」は斑目がモテ期到来で羨ましい・・・かな?


あと、ここら辺、発売されているの知らなかった。今更注文。
・ビブリア古書堂の事件手帖3 ~栞子さんと消えない絆~


おおきく振りかぶって(19)


PlayStation Vita (プレイステーション ヴィータ) Wi‐Fiモデル クリスタル・ホワイト (PCH-1000 ZA02)
やっぱり白だよね!


メモリーカード 32GB (PCH-Z321J)
なんか高いよ・・・。


気泡ゼロ高光沢防指紋保護フィルム


ELECOM 12ボタンUSBゲームパッド/振動機能・連射機能付/ブラック JC-U2912FBK
MAC miniにWindowsを入れたので、YSでも遊んでみようと。キーボードだと辛すぎるのでゲームパッドを。


ア・マター・オブ・ライフ(初回限定:DVD付き) [CD+DVD]


ボーイズ・ドント・クライ(初回限定バリュー・プライス) [Limited Edition]




« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »