2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 平成23年度春期 情報処理技術者試験エンベデッドシステムスペシャリストの結果 | トップページ | 株:現物売り約定(ヤフー) »

2011年8月16日 (火)

株:現物買い約定(ヤフー)

24,030円で売ったのに今回24,800円で買い約定するなんて・・・、わけがわからないよ。

米国国債ランクダウンから始まった株安はある程度下がったけれど、この何日は回復したんでナイかいと思い、このageageの流れに乗らなきゃならんと1株24,800円で買いとしてたら約定しちゃった。
しかも、買値より終値が低くなってしまったし。
午前上がって行ったので、そのままの流れで行くだろうから買い約定なんてならないだろうなと思っていたんだけどね・・・。
今日の値動きは、初値25,020円、高値25,120円、安値24,570円、終値24,610円。1株を24,800円で買い約定。

現在の内訳は

・日本基礎技術(1914):100株 損益 -4,700円
・三国コカ・コーラボトラーズ(2572):100株 損益 -7,600円
・ヤフー(4689):6株 損益 -16,295円
・バンナム HD(7832):100株 損益-5,280円
・トッパン・フォームズ(7862):100株 損益-6,290円

・住友不動産販売(8870):10株 損益 -1,400円
・ゴールドクレスト(8871):10株 損益 -1,440円
・乾汽船(9113):200株 損益 -33,400円
・NSD(9759):100株 損益-65,800円

現状、含み損益-142,205円(-20.50%)となりました。

■反省点
前の教訓が生きていません。
午前と午後の境目も気を付けるべきだぜ、坊主。

明日から仕事が始まるので、ずっと見てられないしのぉ・・・。
やはり損切りして痛みが少ない物を売っておくべきか、直に回復するとにらんでまだそのまま持っていくか・・・。
・・・後者で行こう。

« 平成23年度春期 情報処理技術者試験エンベデッドシステムスペシャリストの結果 | トップページ | 株:現物売り約定(ヤフー) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/117572/41232634

この記事へのトラックバック一覧です: 株:現物買い約定(ヤフー):

« 平成23年度春期 情報処理技術者試験エンベデッドシステムスペシャリストの結果 | トップページ | 株:現物売り約定(ヤフー) »

無料ブログはココログ