2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 今年を振り返って | トップページ | 届いたもの »

2011年1月 1日 (土)

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。

去年はもう気力と時間が無くなって、ブログを時間がある休日に書くようになってしまった。
無駄に数撃つのも意味がないけれど、今の内容は数が減った分クオリティが上がったとは言えない。
ここら辺の改善は今年の課題ということで。
このブログの趣旨「日々思ったこと、感じたことを書いていく」ということで、内容を濃くしていくという方向かな・・・・。

む、「今年の漢字占い」の去年のエントリが今年のものになっていら。
去年は「高尚」だったけれど、今年は「撃破」となってますな。
何を撃破すればいいのやら。
自分の弱さか?

今年の目標は、「何でも得るものを探す。そして身になるように、残るようにする」ということにしよう。
今までは、本を読んでも、なんとなく読んだだけで、記憶していないって感じ。もったいない。
メモれば少しは身になるかなと思っている。
まず、手始めに以下の本を購入して知識を身につけようと思う。

プログラマが知るべき97のこと Book プログラマが知るべき97のこと

販売元:オライリージャパン
Amazon.co.jpで詳細を確認する


エレガントな問題解決 ―柔軟な発想を引き出すセンスと技 Book エレガントな問題解決 ―柔軟な発想を引き出すセンスと技

著者:Paul Zeitz
販売元:オライリージャパン
Amazon.co.jpで詳細を確認する


詳解 OpenCV ―コンピュータビジョンライブラリを使った画像処理・認識 Book 詳解 OpenCV ―コンピュータビジョンライブラリを使った画像処理・認識

著者:Gary Bradski,Adrian Kaehler
販売元:オライリージャパン
Amazon.co.jpで詳細を確認する

でも、これらオライリー本なので、高いんだよな・・・。
あと、株の自動化を検討する。
どうやってモデル化すればいいかピンとこないけど、直感でやっている株の売買を内省して方法を検討してみよう。その手の本も購入して手法も学ぶってのもありか。探してみよう。

« 今年を振り返って | トップページ | 届いたもの »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/117572/38301568

この記事へのトラックバック一覧です: あけましておめでとうございます:

« 今年を振り返って | トップページ | 届いたもの »

無料ブログはココログ