2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« Windowsを放置していると固まると思ったら | トップページ | ニコ動でHANNYALOID祭り(VOCALOIDで般若心経アレンジ!) »

2010年9月11日 (土)

死んでも花実はやっぱり咲かない

世界には圧力がある。
その圧力は自分を押しつぶそうとする。
圧力に屈すると、胸が潰れるように苦しいとか体が重くて動かないとか感じ始める。
そして、この苦しみから逃れられたいと「もう死にたい」とか言い始める。
でも、この「死にたい」ってのは、正確には「今の苦しみから解放されたい」だよね。
もうちょい加えると「今の苦しみを与える人たちとか立場から逃れたい」か。

問題は、単に逃げ出しても後ろめたさは残って、結局は逃れられないことだ。(後ろめたさを感じない奴は初めから圧力を感じないだろうし、死にたいとも思わないだろう)苦しみを感じているのは自分だし、苦しみを生みだしているのは自分(記憶、精神活動)なのだから。
んで、手っ取り早く解放されるのが「死」ではないかということで、「死にたい」と安易に口に出してしまう。まあ、そこまで精神的に追い込まれていたら(鬱状態となっていたら)回復する方法を考えることもできなくなるから、デフレスパイラルで追い込まれるだけなのだが。この袋小路の解決方法はストレスの原因となっているものを処理してストレスとならなくすれば良い。しかし、それにはエネルギーが必要なわけで、鬱状態だとそんなものは無い!
死んでも実際は何もならない。あたりまえだけど。周りを巻き込んでとんでもないことになるだけだ。本人はもう感じないだろけど。

ではどうするか?
答えは簡単。でも実行は難しい。
自分に対処方法が無ければ、他人に助けを求めればいい。窮地は他者との食い違いとかから発生したものなんだから、他者がいるはず。その他者の力を得てハードルを下げて対処するってのが問題解決として一番だろう。もっとも、苦しめた原因により解決させるってのは、苦しめた本人としてはどうなのとか、割り切る必要があったりするのだが。それに苦しい時にコミュニケーションに割けるエネルギーがあるかってところも怪しい。
そこは余裕のある人は、周りの人を注意して見て、苦しんでいそうなら手を差し伸べてあげてください、としか言えない・・・。周りを巻き込んで潰れていくか、少しの労力で全員助かるか。結局、悪いことは自分に跳ね返ってくるからね・・・。

そしてオイラは、自分の分の仕事が終わっていないのに、仕方が無いから余計なことに首を突っ込むことになる。ま、今週はそんな余裕もなかったほどだった・・・。

« Windowsを放置していると固まると思ったら | トップページ | ニコ動でHANNYALOID祭り(VOCALOIDで般若心経アレンジ!) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/117572/36681814

この記事へのトラックバック一覧です: 死んでも花実はやっぱり咲かない:

« Windowsを放置していると固まると思ったら | トップページ | ニコ動でHANNYALOID祭り(VOCALOIDで般若心経アレンジ!) »

無料ブログはココログ