2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« ブログネタ: 最近泣いたのはいつですか? | トップページ | 今日の出来事 »

2009年10月16日 (金)

仕事観

オイラは仕事の虫ではない。
今日も午前様だったけれど、仕事だけが人生の生き甲斐ではない。

もし、24時間×365日、日々が自分の思い通りになったとしたら、オイラは家からほとんど出ないし、だらけた毎日をおくるに決まっている。 そんなの長い人生、暇でしょうがない日々を送るのは、非常につまらない。
そんな自堕落なオイラにとって、仕事は暇つぶしの意味を持つ。
進んで人とコミュニケーションをとらないので、強制的に適度な人との会話をできる機会という面もある。プログラムを作るという、知的作業が好きで、課題が常にあるというのも好きだ。
#もちろん日々の糧を得るための一面も持つんだけど。

極論を言えば、これらの条件がクリアできれば別に今の仕事で無くても良い。

というような甘ちゃんな考えを持つオイラでも、仕事をやるからには、良いものに仕上げたい。全体を通して完成させたいと思う。
でも、そう考えない人もいる。金だけもらえれば良いとか、仕事が嫌いとか・・・。
仕事に興味を持てず、与えられたものだけをクリアするのは、つまらないんじゃないのかな?日々、新しいことを試して自分の経験にプラスできるようにするのが、人生が面白くなると思うのだが。
そういう人はなぜ働いているのだろう?プラスな方向に思えないと言うことは、進んで苦行を受けているようなものだろう。
日々をただルーチンにして、人生観を麻痺することによって、無間地獄をすごそうって事なのかしらん。

« ブログネタ: 最近泣いたのはいつですか? | トップページ | 今日の出来事 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/117572/31802387

この記事へのトラックバック一覧です: 仕事観:

« ブログネタ: 最近泣いたのはいつですか? | トップページ | 今日の出来事 »