2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 今回のグロイさんの新曲も面白い | トップページ | マクロの功罪 »

2009年9月30日 (水)

京急の上りの終電を2回も見ることになったよ

先週のNHK-FMの「世界の快適音楽セレクション」は、万国ボー祭りということで、”ボー”が付く曲を流していた。
ぼんやり”ボー”が付くものを考えてみると、”スターボー”とかかなぁとか、”ボー”と”アロー”の違いはなんだろうとか思っていた。

#ボーは弓、弓状のもの。アローは弓矢。

バイオリンのひき方をボーイングっていうけれど、ボーイング社ってものあるなぁとか。
ボーイング社は、世界中を弓のように飛行機を飛ばして、都市と都市を繋ごうという願いから名付けられた
わけではない。

綴りが違うもん。ヴァイオリンの弾き方はBOWING、航空機会社はBOEING。
ウィリアム・E・ボーイングが会社を興したので、その名前を持ってボーイング社。

・・・明日は忙しいので帰ってこられないかもしれない。

« 今回のグロイさんの新曲も面白い | トップページ | マクロの功罪 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/117572/31576650

この記事へのトラックバック一覧です: 京急の上りの終電を2回も見ることになったよ:

« 今回のグロイさんの新曲も面白い | トップページ | マクロの功罪 »

無料ブログはココログ