2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 今日買ってきた本 | トップページ | TVKで「半分の月がのぼる空」傑作選をやっていたのだが »

2007年11月 2日 (金)

今日届いた本

今日は、お仕事休みです。車を洗おうかと思っていたのだけど、寒くて・・・。
そんな中Amazonから本が届いたよ。

(1)ガンパレード・オーケストラ 3 青の章
電撃大王で掲載されていたガンパレード・オーケストラ 青の章の漫画。雑誌掲載時には、能動望遠鏡”タンポポ”が見せた黒い月の正体が描かれていなかったけれど、単行本はきちんと描かれています。でも、もうチョイじっくり話を描いてほしかったな。話があっさり終わって少し物足りない・・・。
ところで蔵野が海豚と戯れているところがエロいと感じるのはいけないことでしょうか?

Book ガンパレード・オーケストラ 3 青の章 (3) (電撃コミックス)

著者:ソニー・コンピュータエンタテインメント
販売元:メディアワークス
Amazon.co.jpで詳細を確認する

(2)呪街 1
この世には意識せずに呪いをまき散らす者たちがいる。政府はその者たちを呪街に隔離し、世間を、そしてその者たちを守っている。そんな奴らの勢力争いや、呪街まで搬送する者たちの話。お勧め。

呪街 1 (1) (アフタヌーンKC) Book 呪街 1 (1) (アフタヌーンKC)

著者:惣本 蒼
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

(3)チノミ 1
日曜日には家族そろって血を使った料理を食べる、そんな決まりがある家が多く集まっているらしい東八森。そんなある家庭のフリータのユーイチは、世間には血の料理を食べることを秘密にしているが、なぜ血の料理を食べるのか疑問に思う。血飲みを狙う者が東八森に現れ・・・。

なんか、絵柄やセリフ、雰囲気などジョジョの荒木飛呂彦を思い出す。絵のデッサンはうまいとは言えないけれど密度濃く荒々しく原初的な力強さを感じる。そして話も先の読めない謎があり、また細かいところにある意味作者の独りよがり的なギャグが散りばめられており、狂気といかないまでも世間とのズレを感じさせ、それが作品世界にハマって良い味を出している。お勧め。

チノミ 1 (1) (アフタヌーンKC) Book チノミ 1 (1) (アフタヌーンKC)

著者:吉永 龍太
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

(4)ゲーマガ 2007年12月号
これは書店で購入したもの。DVD2枚付き。ゲームの内容が見られてその点はいいのだけれど、全部見るには多すぎ。とりあえず、アサシンクリードが気になる。
他に、気になるゲームはあんまりないなぁ。欲しいと思ったのは、英雄伝説 空の軌跡FC&SC完全版(PSP版)くらいかな。あと、ACE COMBAT6は欲しいけどXbox360を持っていないし・・・。PS3版で出ないかなぁ。

ゲーマガ 2007年 12月号 [雑誌] Book ゲーマガ 2007年 12月号 [雑誌]

販売元:ソフトバンク クリエイティブ
Amazon.co.jpで詳細を確認する


« 今日買ってきた本 | トップページ | TVKで「半分の月がのぼる空」傑作選をやっていたのだが »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/117572/8731334

この記事へのトラックバック一覧です: 今日届いた本:

« 今日買ってきた本 | トップページ | TVKで「半分の月がのぼる空」傑作選をやっていたのだが »

無料ブログはココログ